Gmail の新しいインターフェースなら、1 か所ですべての重要情報を確認できます。新しいレイアウトの詳細をご覧ください。

Gmail の署名に関する問題のトラブルシューティング

メールの署名とは、メッセージの末尾に付ける連絡先情報やお気に入りの言葉などのテキストのことです。署名は Gmail のメッセージの末尾にフッターのように自動的に追加されます。Gmail の署名に画像を追加することもできます。詳しくは、Gmail の署名を作成するをご覧ください。

Gmail の署名や署名の画像に問題がある場合は、この記事の解決策をお試しください。

署名に関する一般的な問題と解決策

署名画像のアップロードに関する問題

署名の画像をアップロードできない場合は、次の解決策をお試しください。

署名画像の形式が正しくない

署名画像の形式に問題がある場合は、次の解決策をお試しください。


Gmail の署名に関する一般的な問題

Gmail の署名の表示や書式設定に関する一般的な問題については、次の手順をお試しください。

署名が正しく表示されない

署名に含まれる書式設定済みのテキストが正しく表示されない場合は、書式設定を削除してみてください。

  1. Gmail を開きます。
  2. 右上の設定アイコン 設定 次の操作 [すべての設定を表示] をクリックします。
  3. [署名] セクションで署名を選択します。
  4. 書式をクリア アイコン "" をクリックします。

署名画像のサイズが大きすぎる場合にも、この問題が発生することがあります。解決策については、推奨サイズの署名画像を使用するをご覧ください。

署名のテキストを書式設定できない

署名のテキストの書式を設定できず、署名ボックスの上に [書式なし] と表示される場合は、署名を編集する前にプレーン テキスト モードをオフにします。

  1. Gmail を開きます。
  2. [作成] をクリックします。
  3. 右下にあるその他のオプション アイコン "" をクリックします。
  4. [プレーン テキスト モード] チェックボックスをオフにします。

署名に余分な文字が表示される

Gmail の一部のバージョンは、太字や斜体などの書式設定に対応していません。これらのバージョンで書式設定されたテキストを使用すると、署名に余分な文字が追加されることがあります。余分な文字を削除するには、署名から書式設定を削除します。

  1. Gmail を開きます。
  2. 右上の設定アイコン 設定 次の操作 [すべての設定を表示] をクリックします。
  3. [署名] セクションで署名をハイライト表示します。
  4. 書式をクリア」アイコン "" をクリックします。

送信メッセージ内で署名の代わりに 3 つのドットが表示される

Gmail のメッセージに署名が見つからない場合は、メッセージ本文の下に署名がある可能性があります。メッセージ本文と署名は 2 つのダッシュで区切られています。

署名を表示するには、メッセージの一番下までスクロールし、「短縮されたコンテンツを表示」アイコン "" をクリックします。

署名画像のアップロードに関する問題

画像のアップロードで次のような問題が発生した場合は、このセクションの解決策をお試しください。

  • 画像がアップロードされない
  • 署名に画像が表示されない
  • Google ドライブから追加した画像が署名に表示されない
  • アップロード オプションに URL しか表示されない

注: このセクションの手順は Chrome を対象としています。Safari や Firefox など、他のブラウザを使用している場合は、そのブラウザのサポートサイトで手順をご確認ください。

ブラウザ キャッシュを削除する

Chrome などのブラウザを使用すると、アクセスしたウェブサイトから取得した情報の一部がブラウザのメモリ キャッシュに保存されます。キャッシュを削除すると、署名画像のアップロードに関する問題を解決できることがあります。

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上にあるその他アイコン "" 次の操作 [設定] をクリックします。
  3. [その他のツール] 次の操作 [閲覧履歴データを削除] をクリックします。
  4. 上部で期間を選択します。すべて削除するには、[全期間] を選択します。
  5. [キャッシュされた画像とファイル] チェックボックスをオンにします。
  6. [データを削除] をクリックします。
Chrome のキャッシュを削除する方法について詳しくは、キャッシュと Cookie の消去をご覧ください。
mail.google.com の Cookie を削除する

Cookie は、ユーザーがアクセスしたウェブサイトによって作成されるファイルです。ウェブ ブラウジングに関する情報を保存しておくことで、インターネットをさらに快適に利用できるようになります。Cookie を削除すると、署名画像のアップロードに関する問題を解決できることがあります。

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上にあるその他アイコン "" 次の操作 [設定] をクリックします。
  3. 左側の [プライバシーとセキュリティ] をクリックします。
  4. [Cookie と他のサイトデータ] をクリックします。
  5. 下にスクロールして [すべての Cookie とサイトデータを表示] をクリックします。
  6. 右上にある [Cookie を検索] に「mail.google.com」と入力します。
  7. [すべて削除] をクリックします。

Chrome の Cookie の削除について詳しくは、Chrome で Cookie の削除、有効化、管理を行うをご覧ください。

Gmail ですべての Cookie を許可する

特定のサイトに対して、すべての Cookie をブロックまたは許可できます。Gmail ですべての Cookie を許可すると、署名画像のアップロードに関する問題を解決できることがあります。

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上にあるその他アイコン "" 次の操作 [設定] をクリックします。
  3. 左側の [プライバシーとセキュリティ] をクリックします。
  4. [動作のカスタマイズ] までスクロールします。
  5. [常に Cookie を使用できるサイト] の横にある [追加] をクリックします。
  6. [サイトの追加] ボックスに「mail.google.com」と入力し、[追加] をクリックします。

特定のサイトに Cookie を許可する方法について詳しくは、Chrome で Cookie の削除、有効化、管理を行うをご覧ください。

Google ドライブで画像の共有権限を変更する

Google ドライブにある画像を署名に使用するには、画像の共有設定を一般公開にする必要があります。

注: 職場や学校のアカウントで Gmail を使用している場合は、画像を一般公開で共有することを許可するよう管理者に依頼してください。

  1. 署名に使用する画像ファイルを選択します。
  2. [共有] または共有アイコン "" 次の操作 [リンクを取得] をクリックします。
  3. [リンクを取得] で [リンクを知っている全員に変更] を選択します。
  4. [閲覧者] を選択して、誰でもその署名画像を閲覧できるようにします。
  5. [完了] をクリックします。

ドライブの共有について詳しくは、Google ドライブのファイルを共有するをご覧ください。

Chrome のシークレット ウィンドウで画像をアップロードする

Chrome のシークレット モードは、標準の Chrome ウィンドウとは別のウィンドウで実行されます。シークレット モードでは、履歴を残さずにウェブをブラウジングできます。上記の解決方法でも署名画像のアップロードに関する問題が解決しない場合は、Chrome のシークレット ウィンドウを使用して画像をアップロードしてみてください。

  1. Chrome で新しいシークレット ウィンドウを開きます。詳細な手順
  2. Google アカウントにログインします。
  3. 通常どおり、Gmail の設定に移動して署名画像をアップロードします。詳細な手順
  4. シークレット モードを閉じます。詳細な手順
別のブラウザで画像をアップロードする

このセクションの他の解決策を試してみても画像をアップロードできない場合は、別のブラウザを使用してアップロードしてみてください。

署名画像の形式や表示に関する問題

署名画像の形式または表示に関して、次のような問題が発生することがあります。

  • 画像が疑問符や破損した画像のアイコンとして表示される
  • サイズが正しくない
  • 形式設定ツールを使用できない

署名画像の形式に関する問題を解決するには、このセクションの解決策をお試しください。

署名画像を削除してからもう一度アップロードする

署名画像を削除して、もう一度アップロードします。詳しい手順については、Gmail の署名を作成するをご覧ください。

別のアップロード方法を使用する

署名に画像を追加するには、次の 3 通りの方法があります。

  • ウェブアドレス(URL) - ウェブ上で一般公開されている画像の URL を入力します。
  • マイドライブ - Google ドライブにある一般公開画像を閲覧して選択します。
  • アップロード - スマートフォン、タブレット、パソコンなどのデバイスから画像ファイルをアップロードします。

これらの方法で署名に画像を追加できない場合は、他の 2 つの方法をお試しください。

推奨サイズの署名画像を使用する

縦 70~100 ピクセル、横 300~400 ピクセルの署名画像を使用することをおすすめします。メールの署名画像のサイズ上限は縦 100 ピクセル、横 1,000 ピクセルです。

画像サイズを変更するには、次の方法をお試しください。

  • 署名にアップロードする前に、パソコンまたはモバイル デバイスで画像のサイズを変更します。
  • 署名に画像をアップロードしたら、署名エディタで画像を選択します。サイズのオプションで、[]、[]、[]、[元のサイズ] のいずれかを選択します。
  • Google ドキュメントに画像を追加し、画像のサイズを変更します。次に、その画像をコピーして署名に貼り付けます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
17
false