検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

連絡先を読み込む、復元する、バックアップする

Google コンタクトでは、名前、メール アドレス、電話番号などが保存できます。

連絡先を読み込む

既存の連絡先リストがあれば、それを Google コンタクトに読み込むと Gmail で使用することができます。

注: すでに Google コンタクトに登録済みの人の連絡先情報を読み込んだ場合は、既存の連絡先情報が今読み込んだ連絡先情報によって上書きされます。

他のメール プロバイダ(Yahoo、Outlook、Hotmail、AOL、Apple など)から読み込む場合
  1. Google コンタクトに移動します。
  2. 画面の左側にあるその他 次へ インポートをクリックします。
  3. 読み込み元となるアカウントを選択します。
  4. [同意して続行] をクリックします。
  5. ご利用のメール アカウントにログインします。注: Apple で 2 段階認証プロセスを使用する場合、連絡先を Google に読み込むための Apple パスワード作成方法を検索してください。
  6. [同意する] をクリックします。
Gmail アカウントから読み込む場合

ステップ 1: 既存の Gmail の連絡先を CSV ファイルに書き出す

  1. 旧バージョンの Google コンタクトに移動します。
  2. 画面の左上にあるその他 次へ エクスポートをクリックします。
  3. 書き出す連絡先を選択します。
  • [Myコンタクト] には、自分で作成した連絡先が表示されます。
  • [すべての連絡先] には、自分で作成した連絡先と、メールを送信したことのある連絡先([その他の連絡先])が表示されます。
  1. [Google CSV 形式] を選択します。
  2. [エクスポート] をクリックします。
  3. 右上にある自分の写真をクリックして、[ログアウト] をクリックします。

ステップ 2: ファイルを読み込む

  1. 旧バージョンの Google コンタクトに移動します。
  2. 画面の左上にあるその他 次へ インポートをクリックします。
  3. [ファイルを選択] をクリックします。
  4. CSV ファイルを選択します。
  5. [インポート] をクリックします。

連絡先を読み込めない場合

問題が生じる場合は、次のような理由が考えられます。

  • 一度に読み込む連絡先の数が 3,000 件を超えている。連絡先の数が 3,000 件を超える場合は、複数の CSV ファイルに分割してから読み込んでください。
  • 連絡先の総数が、上限である 25,000 件に達している。連絡先の容量制限についてご確認ください。
  • 連絡先の形式が、Google コンタクトで利用できる形式ではない。
  • ファイルに、ラテン文字と ASCII 文字以外の文字がある。

連絡先を 1 件追加する

  1. Google コンタクトに移動します。
  2. 画面右下にある追加アイコン (追加) をクリックします。追加アイコン (追加) が表示されていない場合、旧バージョンの Google コンタクトに連絡先を追加するを参照してください。
  3. 連絡先の情報を入力します。
  4. [保存] をクリックします。

重複した連絡先を統合する

同一人物が Google コンタクトに重複して登録されている場合は、連絡先を統合できます。

  1. Google コンタクトに移動します。
  2. 左側にある [重複] をクリックします。重複が表示されない場合は、旧バージョンのコンタクトにある連絡先を統合するをご覧ください。
  3. 右上にある [すべて統合] をクリックするか、重複する連絡先を 1 組ずつ確認しながら [統合] をクリックします。

連絡先を復元する、書き出す

連絡先を復元する

過去 30 日以内に連絡先の削除、同期、読み込み、統合を行った場合は、変更を元に戻して以前の連絡先を取得できます。

  1. Google コンタクトに移動します。
  2. その他 次へ 連絡先を復元をクリックします。
  3. どの時点の状態に復元するかを選択します。
  4. [確認] をクリックします。
連絡先を書き出す

連絡先を他のメール アカウントに追加するには、まず、連絡先を CSV ファイルまたは vCard ファイルとしてダウンロードします。書き出し後に不要な連絡先を削除すると、使用する容量を減らすことができます。

  1. Google コンタクトに移動します。
  2. 連絡先を選択するには、連絡先名の横にあるチェックボックスをオンにします。
  3. その他 次へ エクスポートをクリックします。
  4. 連絡先をバックアップする場合は、[Google CSV 形式] を選択します。
  5. [エクスポート] をクリックしてファイルを保存します。

連絡先の自動保存を管理する

連絡先に登録されていない相手にメールを送信すると、送信先のメールアドレスが自動的に [その他の連絡先] グループに保存され、次回その相手にメールを送信するときにメールアドレスが表示されます。

送信したメールアドレスを自動的に保存しないようにする
  1. パソコンで Gmail を開きます。
  2. 画面右上の 設定 次へ 設定をクリックします。
  3. [連絡先を作成してオートコンプリートを利用] で、[手動で連絡先を追加する] を選択します。
  4. 下部にある [変更を保存] をクリックします。
送信したメールアドレスが保存された [その他の連絡先] を確認する
  1. Google コンタクトに移動します。
  2. 画面の左側にあるその他 次へ その他の連絡先をクリックします。

注: iPhone、iPad、Android 端末では [その他の連絡先] は表示されません。

[その他の連絡先] にある連絡先を削除する
  1. Google コンタクトに移動します。
  2. 画面左側にあるその他 次へ その他の連絡先をクリックします。
  3. 連絡先を選択するには、連絡先名の横にあるチェックボックスをオンにします。
  4. 画面右上で、もっと見る (その他) 次へ 削除 次へ 削除の順にクリックします。もっと見る (その他) が表示されない場合は、旧バージョンのコンタクトで他の連絡先を削除をご覧ください。

このヘルプページの執筆者は、Gmail のエキスパートです。このページについてフィードバックをお寄せください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。