従来のデータポータルは Looker Studio になりました。Looker Studio のご利用には引き続き料金はかかりません。また、従来のデータポータルと同じ機能をご利用いただけます。Looker Studio Pro では、企業向けの優れたアセット管理機能、新しいチーム コラボレーション機能、テクニカル サポートをご利用いただけます。詳細

データ型

フィールドに格納されるデータの種類を定義します。

フィールドのデータ型は、そのフィールドの処理時に想定されるデータの種類を Looker Studio に示します。フィールドの種類によって、データがレポートにどのように表示されるか、データに対して許可されるオペレーションと許可されないオペレーションが決まります。たとえば、算術関数をテキスト フィールドに適用したり、数値フィールドをレポートの期間として使用したりすることはできません。

サポートされているフィールドのタイプと入力データの種類、レポートでのデータの表示例を次の表に示します。

種類 期待値 レポートの例
数値 浮動小数点数。 1,234.56
パーセント 比率を表す浮動小数点数。 61.73%
期間 期間を秒単位で表す整数。レポートでは、標準時間表示形式になります。 01:43:19
通貨

金額を表す浮動小数点数。レポートでは、適切な通貨記号を含む形式で表示されます。

通貨のタイプを変更しても、新しいタイプには変換されず、指定した通貨記号が指標値に適用されます。

$1,234.56

173.9 €

¥30,093

テキスト 0 個以上の文字、数字、または記号。

A1B2C3

日付と時刻

実際のカレンダー日付、時刻付きのカレンダー日付、または抽象的な日付か時刻のインデックス。言語 / 地域に合わせて表示形式が決まります。

詳しくは、Looker Studio の日付と時間についてをご覧ください。

2020-09-21

2020-09-21 12:35 PM

Q4 2020

Week 1

ブール値

論理値。

データセットがブール値を指定しない場合、CASE 式を使った計算フィールドを使用してブール値フィールドを作成できます。

CASE WHEN ... THEN TRUE ELSE FALSE END

true

false

地域

国名、緯度、経度、ISO コード、Google 広告の基準 ID などの地域を表す値。

詳しくは、地理データの視覚化についての詳細をご覧ください。

英国

51.5074,-0.1278

1006886

URL

World Wide Web ページのアドレス。

https://lookerstudio.google.com/
ハイパーリンク URL へのクリック可能なリンク。ハイパーリンク フィールドは HYPERLINK 関数によって作成されます。 ハイパーリンク フィールドの例を見る
画像 画像。画像フィールドは IMAGE 関数によって作成されます。  
画像リンク クリック可能な画像。画像リンク フィールドは、HYPERLINK 関数によって作成されます。 画像リンク フィールドの例を見る

フィールド タイプを変更するには、データソース編集ページの [タイプ] プルダウン メニューを使用します。[レポートのフィールド編集] オプションがデータソースに対して有効になっている場合は、このデータソースを基にしたレポートでフィールド タイプを直接変更することもできます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
true
true
102097
false
false