通知

この記事では、Looker Studio について説明します。Looker のドキュメントについては、https://cloud.google.com/looker/docs/intro をご覧ください。

結合キー

結合キーとは、統合データソースに含めるレコードを識別するフィールドのセットを指します。

統合データソースには、「結合キー」(または短縮して「キー」)と呼ばれる、すべてのデータソースに共通のディメンションが 1 つ以上存在します。統合データソースには、[データの統合] パネルの一番左に表示されているデータソースのすべてのレコードと、それより右側に表示されるデータソースの一致するレコードが含まれます。この結合方法は、SQL の用語で left outer join(左外部結合)と呼ばれています。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー