投稿を最大限有効に活用する

この記事では、投稿に含めるコンテンツやメディアのおすすめの設定について説明します。

作成ツールを使用すると、リッチテキスト、画像、動画などを含むコンテンツを Google 検索に直接投稿できます。このツールは新しいコンテンツを定期的に公開する場合に特に便利です。

コンテンツのおすすめの設定

Google 検索であなたを検索しているユーザー向けに、関連するトピックのコンテンツを公開することをおすすめします。リアルタイムで何が起きているかに関するニュース、最新情報、お知らせ、コンテンツを公開してください。

投稿が Google のコンテンツ ポリシーに準拠していることを確認し、許可されない種類のコンテンツを投稿しないようにします。イベントの投稿にはイベントの料金を明記することが許可されますが、それ以外に、購入を呼び掛けたり、特定の価格を提示したりしないでください。

文字数制限

投稿の文字数制限は投稿のタイプによって異なり、検索結果には通常、プレビューのみが表示されます。残りの部分はクリックすると表示されるため、ユーザーに残りの部分を見てもらえるよう、重要なコンテンツは先頭に配置することをおすすめします。

リッチメディアのおすすめの設定

写真、動画、GIF などを含む投稿は人目を引きます。1 件の投稿に最大 10 件の画像、動画、または両方を組み合わせて追加できます。

画像に関するガイドライン

画像の解像度とアスペクト比は任意です。画像は検索結果にプレビューとして表示される際に切り抜かれ、クリックするとフルサイズに展開されます。アップデートを公開する前に、画像のサムネールがどのように表示されるかをプレビューで確認し変更することができます。

画像のサイズに特に制限はありませんが、画像ファイルが大きすぎるとアップロードに時間がかかる可能性があります。その場合は、ファイルのサイズを変更してからもう一度お試しください。

動画に関するガイドライン

投稿を作成する際に、一般のユーザーが視聴可能な YouTube 動画を挿入できます。限定公開と一般公開の YouTube 動画を使用できます。動画はサムネイルとして表示され、検索結果内で直接再生されます。ライブ ストリーミングにはリンクできますが、チャンネルや再生リストにはリンクできません。
 
アニメーション GIF にも対応しています。アニメーション GIF は検索結果で自動再生されます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。