ビデオ会議で Jamboard を使用する

Jamboard でビデオ会議を開催できます。Jamboard を使用して会議を行う前に、Jamboard で Google Meet を有効にします。Jamboard の右上に Meet アイコン "" が表示されない場合は、管理者の方が、ビデオ会議用に Jamboard を設定する必要があります。

ヒント: 会議コードの有効期限を確認することで、有効期限が切れたコードを使用して会議に参加することを防げるほか、作成した今後の会議の準備を余裕を持って行うことができます。詳しくは、Google Meet の会議コードの詳細をご覧ください。

スケジュール設定された会議を開始する

Jamboard には、最大 4 時間先までの予定が表示されます。Jamboard の右上にある予定リストで目的の予定を選択します。

臨時会議を開始する

臨時会議を開始する方法は次のとおりです。

  1. 右上の [会議に参加または新規作成] をタップします。
  2. 別の場所にいる参加者と会議を共有するには、ニックネームを入力します(省略可)。
  3. [実行] を選択します。

臨時会議や限定公開の会議に参加する

予定リストにない予定や限定公開ラベルがついている予定に参加するには、会議コードが必要です。

  1. [会議に参加または新規作成] を選択します。
  2. 会議コードを入力し、[実行] を選択します。

音声や動画を管理する

会議に参加すると、Jamboard に動画フィードが表示されます。

Jamboard の下部で、自分のマイクをミュートしたり、自分のカメラをオフにしたり、会議を終了したりできます。

Jam フレームを開いて画面を共有する

  1. 画面左側のパネルをタップして Jam フレームを開きます。
  2. Jam の画面を会議の参加者と共有するには、右側のパネルの画面共有アイコン "" をタップします。

その会議で他の参加者が画面を共有すると、その共有画面が Jamboard に目立つように表示されます。

パソコンの画面を Jamboard で共有する

会議の他の参加者も各自の画面を Jamboard で共有できます。

  1. Jamboard で会議に参加します。
  2. パソコンで同じ会議に参加します。
    詳しくは、ビデオ会議に参加するをご覧ください。
  3. 画面右下にある [画面を共有] を選択します。
  4. [あなたの全画面] または [ウィンドウ] を選択します。
  5. [共有] を選択します。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
1025828
false