Jamboard の設定を変更する

管理者は、Jamboard の設定を変更できます。組織のすべての Jamboard を変更する設定もあれば、個々の Jamboard のみを変更する設定もあります。

すべての Jamboard の設定を変更する

すべての Jamboard が対象となる設定を表示、変更、更新できます。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[デバイス] 次に [Jamboard デバイス] に移動します。

    一部の機能には、Jamboard の管理の権限が必要です。

  3. 右上の設定アイコン "" をクリックします。
  4. 設定をクリックして変更します。設定の一覧については、以下をご覧ください。
  5. [保存] をクリックします。
設定 詳細
スクリーンセーバーのメッセージ Jamboard のスクリーン セーバーに表示されるメッセージを 120 文字以下で入力します。
厳格な共有 Jam を Jamboard に保存する際、厳格な共有では Jam のオーナーがメールで確認する必要があります。
Jam のタイムアウト 組織内のすべての Jamboard に対してタイムアウト値を設定できます。Jamboard を使用せずに一定の時間が経過すると、Jam を開いたままにするか、すぐに閉じるかをユーザーに確認するメッセージが表示されます。

: Jam のオーナーが存在しない場合、Jam は保存されません。
Chromecast ストリーミング Jamboard で Chromecast を使用してメディアをストリーミングできるようにするかどうかを設定します。

1 つの Jamboard の設定を変更する

個々の Jamboard が対象となる設定を表示、変更、更新できます。

  1. Google 管理コンソールログインします。

    管理者アカウント(末尾が @gmail.com でないアカウント)でログインしてください。

  2. 管理コンソールのホームページから、[デバイス] 次に [Jamboard デバイス] に移動します。

    一部の機能には、Jamboard の管理の権限が必要です。

  3. 特定の Jamboard を検索するには、上部で [+ フィルタを追加します] をクリックします。名前場所メモ健全性ステータスなどのフィルタを選択します。
  4. Jamboard をクリックして設定を表示、編集します。
  5. [デバイスの設定] の右にある下矢印 "" をクリックし、目的の設定をクリックして変更します。
  6. [保存] をクリックします。
設定 詳細
名前 Jamboard を識別するための一意の名前を設定します。
場所 Jamboard の場所(Jamboard を使用する会議室など)を入力します。
ビデオ会議の設定 会議室のカレンダーや Google Meet ハードウェア デバイスを Jamboard とペア設定します。ビデオ会議用に Jamboard を設定するをご覧ください。
スクリーンセーバーのタイムアウト(分) スクリーン セーバーが有効になるまでの Jamboard のアイドル時間を分単位で設定します。設定できる最大のアイドル時間は 1440 分(1 日)です。
デモモードの有効 / 無効の設定 インタラクティブなデモを Jamboard に表示するかどうかを選択します。Jamboard のデモを有効にするをご覧ください。
Wi-Fi SSID Wi-Fi ネットワークの名前を追加します。
メモ Jamboard に関するメモを追加します。
Google にログデータを送信する Google にデータを送信するかどうかを選択します。
言語 Jamboard で使用する言語を選択します。Jamboard は現在、英語と日本語のみをサポートしています。
タイムゾーン Jamboard のタイムゾーンを設定します。
追加のキーボード Jamboard のキーボードを追加します。Jamboard は現在、英語と日本語のみをサポートしています。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。