Jamboard を管理する

Jamboard 管理コンソールを使って、Jamboard の設定の表示、変更、更新を行えます。

Jamboard 管理コンソールを開く

  1. Jamboard 管理コンソールにログインします。
  2. 上部でその他アイコン その他 をクリックすると、[すべての端末]、[正常でない端末]、[正常な端末] でリストをフィルタリングできます。
  3. (省略可能)検索アイコン 検索 をクリックして Jamboard 名を入力すると、特定の端末を検索できます。
  4. 端末をクリックすると、その端末の設定を表示、編集できます。

設定を管理する

端末の設定を編集する

設定を編集するには、設定にカーソルを合わせて編集アイコン 編集 をクリックします。

ユーザーが Jamboard から設定を編集できるかどうかを管理できます。関連する設定の横にあるロックをクリックします。

設定 詳細
Jamboard 名

Jamboard を識別するための一意の名前を設定します。

  1. Jamboard の名前を入力します。
  2. 完了アイコン 完了 をクリックして保存します。
場所

Jamboard の場所(使用する会議室など)を入力します。

  1. 場所を入力します。
  2. 完了アイコン 完了 をクリックして保存します。
スクリーンセーバーのタイムアウト(分)

スクリーン セーバーが有効になるまでの Jamboard のアイドル時間を分単位で設定します。設定できる最大遅延時間は 1440 分(1 日)です。

  1. 遅延時間を分単位で入力します。
    注: 入力できるのは整数のみです。カンマや他の構文は使用しないでください。
  2. 完了アイコン 完了 をクリックして保存します。
指で消去

指を使って Jamboard のコンテンツを消去できるかどうかを設定します。

  1. オンにするアイコン オン か、オフにするアイコン オフ をクリックして、オンまたはオフにします。
  2. 完了アイコン 完了 をクリックして保存します。
Wi-Fi SSID

Wi-Fi ネットワーク名を追加します。

  1. 名前を入力します。
  2. 完了アイコン 完了 をクリックして保存します。
ペア設定された Chrome devices for meetings

ペア設定されている Chromebox や Chromebase for meetings の ID が表示されます。デバイスを追加するには、次の手順を行います。

  1. 編集アイコン 編集 をクリックします。
  2. 検索アイコン 検索 をクリックすると、使用可能なデバイスを検索できます。
  3. 使用するデバイスの名前 次へ [OK] をクリックします。

デバイスを削除するには、次の手順を行います。

  1. 編集アイコン 編集 をクリックします。
  2. Chrome devices for Meeting の検索ボックスで、削除アイコン 削除 をクリックすると、デバイスのペア設定を解除できます。
Google にログデータを送信します

データを Google に送信するかどうかを選択します。

端末情報を表示する

次の端末情報が表示されます。

  • シリアル番号
  • ビルド フィンガープリント - 現在のハードウェアのバージョン
  • ビルドの署名キー
  • 端末を有効化した日付 - Jamboard が最初に有効にされた日付
  • 無線のメディア アクセス コントロール アドレス(MAC アドレス)
  • 無線の IP アドレス
  • Wi-Fi の信号強度 - 受信信号強度インジケータ(RSSI)
  • Wi-Fi のリンク速度(Mbps)
  • 有線MACアドレス
  • 有線IPアドレス

端末の状態を確認する

以下の周辺機器の接続情報が表示されます。正しく動作していない端末の横には「いいえ」と表示されます。

  • 接続済みカメラ
  • 接続済みタッチスクリーン
  • 有効な Bluetooth®
  • 最近のハートビート
  • 最終ハートビート

ドメインに Jamboard を追加する

ドメインに Jamboard を追加するには、アクティベーション コードが必要です。Jamboard の電源を初めてオンにして、オープン Wi-Fi ネットワークに接続すると、8 桁のアクティベーション コードが画面に表示されます。

  1. Jamboard 管理コンソールにログインします。
  2. 下部にある追加アイコン 追加 をクリックします。
  3. Jamboard の場所と端末名を入力します。
  4. アクティベーション コードを入力し、[端末を有効化] をクリックします。

確認画面が表示されます。その後、簡単なチュートリアルを受けられます。

ドメインから Jamboard を削除する

ドメインから Jamboard を削除するには:

  1. Jamboard 管理コンソールにログインします。
  2. 削除する端末をクリックします。
  3. 上部で端末名の横にあるその他アイコン その他 次へ [この端末をデプロビジョニング] をクリックします。
  4. 確認のため、[OK] をクリックします。

Jamboard 管理コンソールの制限

現時点では、Jamboard 管理コンソールを使用して、無線証明書のプッシュ、リモート設定、Wi-Fi 管理を行うことはできません。

Jamboard のエンジニアリング チームは、管理機能の拡張に積極的に取り組んでいます。更新情報については、最新情報を参照してください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。