チャットルームとグループ メッセージ

Hangouts Chat で 2 人以上のユーザーとチャットするには、チャットルームまたはグループ メッセージを使用します。どちらを使用するか選ぶ際の参考として、下の表でグループ メッセージとチャットルームの違いについて説明します。

  グループ メッセージ チャットルーム
チャットできるユーザー チャットを開始した後に、他のユーザーを追加または削除することはできません いつでもユーザーを追加および削除することができます
会話 単一のスレッド化されていない会話 複数のスレッド化された会話
メッセージ履歴 履歴を無効(メッセージは 24 時間以内に削除)にすることも、有効(メッセージは組織の保持ポリシーに従って保持)にすることもできます メッセージ履歴が有効で、メッセージは組織のポリシーに従って保持されます
名前 他のメンバーの名前のリスト(鈴木、佐藤、高橋など) チャットルームの作成者が名前を選択します(「マーケティング関連のチャット」など)
通知 メンバーにはメッセージごとに通知が届きます 自分が参加している会話について、または名前リンクされた場合に通知が届きます
退出 メンバーは退出できませんが、サイドバーでチャットを非表示にすることができます メンバーは退出、再参加ともに可能です
複数の同じユーザー 同じグループで複数のグループ メッセージを作成することはできません 同じグループで複数のチャットルームを持つことができます
bot bot は含まれていません 誰でも bot を追加できます
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。