音声通話やビデオハングアウトの問題を解決する

通話相手に自分の声や映像が届かない場合は、次の手順をお試しください。

手順 1: ハードウェアを確認する

  1. マイク、カメラ、スピーカーがパソコンに接続されていて、オンになっている(マイクがミュートされていない)ことを確認します。
    • USB を使用してハードウェアを接続する場合は、そのデバイスのメーカーのソフトウェアをインストールする必要があるかどうかをチェックしてください。
  2. パソコン上のハングアウト以外のプログラムでマイク、カメラ、スピーカーが使用中になっていないか確認します。
  3. ビデオハングアウト ウィンドウの下部にあるマイクのアイコン またはビデオカメラのアイコン がオンになっていることを確認します。

手順 2: ハングアウトの設定を確認する

  1. ビデオハングアウト ウィンドウの上部にある設定アイコン 設定 をクリックします。
  2. 各設定で正しいデバイスが選択されていることを確認します(変更する場合は下向き矢印 下矢印 を使用してください)。
    • カメラ : カメラが正常に動作している場合、左下にカメラからの映像が表示されます。
    • マイク : マイクをテストするには、大きな声で話しかけて、会話相手に声が届くかどうか試してみてください。
    • スピーカー : スピーカーをテストするには、[テスト サウンドを再生] をクリックしてください。

手順 3: 通話とパソコンを再起動する

  1. ビデオハングアウトを終了して、再参加します。
  2. パソコンを再起動します。

手順 4: 相手にもトラブルシューティングを依頼する

相手の映像や声が届かない場合は、相手に上記の手順を行うように依頼してください。

上記の手順を行っても問題が継続する場合は、ハングアウト フォーラムにアクセスして、ハングアウトに詳しいユーザーに質問してみてください。

ハングアウトの問題を報告する、フィードバックを送信する

ビデオハングアウトに関するご意見やご要望、技術的な問題などを Google 宛にお送りください。

  1. ビデオハングアウト ウィンドウの上部にあるその他アイコン その他 をクリックします。
  2. [フィードバック] をクリックします。
  3. 画面左側で、スクリーンショットをフィードバックに含めるかどうかを選択します。スクリーンショットは技術的な問題を調査する際の参考とさせていただきます。スクリーンショット上では、問題の部分をハイライト表示したり、不要な部分を塗りつぶしたりできます。
  4. 問題を詳述します。できるだけ詳しく入力してください。
  5. [送信] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。