Google グループのデータを書き出す

職場または学校のアカウントにログインしている場合は、表示されるオプションが異なる場合があります。詳しくは、管理者の方にお問い合わせください。

Google グループからデータを書き出してダウンロードできます。書き出すことができるのは削除されていないデータです。記録用に保管したり、別のサービスでデータを使用したりするためのアーカイブを作成できます。詳しくは、データの書き出しについての記事をご覧ください。

Google ドメインの特権管理者は、組織のデータをダウンロードまたは移行できます。詳しくは、組織のデータを書き出すをご覧ください。職場または学校用アカウントを使用している場合、データによっては書き出すことができない可能性があります。

書き出されるデータ

あなたに関する情報

書き出したデータには、googlegroups.com のグループまたはドメイン(職場または学校用アカウントを使用している場合)であなたが行ったアクティビティが含まれます。

  • 返信定型文(CR)
  • お気に入りのメッセージへのリンク
  • お気に入りのグループへのリンク
  • 最近のアクティビティへのリンク:
    • 最近投稿したグループ
    • 最近閲覧したグループ
    • 最近メッセージを投稿した会話
    • 最近閲覧した会話
    • 最近の検索
あなたがオーナーのグループに関する情報

書き出したデータには、googlegroups.com またはドメイン(職場または学校用アカウントを使用している場合)であなたがオーナーになっているグループに関する情報が含まれます。

  • Google グループ固有のラベルが付いたアーカイブ済みのスレッドとメッセージ
  • 保留中のメッセージ
  • グループのトピックタグとカテゴリ
  • 次を含むメンバーシップ情報:
    • メンバーのメールアドレス
    • グループでの表示名
    • メンバーシップの最終変更日
    • メンバーのロール(オーナー、マネージャー、メンバーのいずれか)

    このデータには、グループへの参加を禁止されたユーザー、グループに招待されたユーザー、グループへの参加リクエストが保留中のユーザーの情報も含まれます。

  • 次を含むグループ情報:
    • グループの名前
    • メールアドレス
    • 説明
    • 自動返信
    • フッター テキスト
    • 件名のプレフィックス
    • ウェルカム メッセージ
    • カスタム返信
    • 拒否されたメッセージに関する通知
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
50
false