グループを使って予定を管理する

グループを使って予定を管理するには、カレンダー、予定への招待、グループ メンバーのリストを共有します。

Google カレンダーをグループと共有する

カレンダーをグループと共有するか、複数のユーザーが編集できるカレンダーを作成できます。これは、会議または予定をグループのカレンダーに表示する必要がある場合に便利です。

詳しくは、Google カレンダーでカレンダーを共有する方法についてのページをご覧ください。

Google カレンダーを使って Google グループを予定に招待する

Google カレンダーを使用して、グループ全体を予定に追加することができます。

  1. Google カレンダーを使用して予定を作成します。予定の作成方法についてのページをご覧ください。
  2. 予定のオプションを編集するには、[ゲストを追加] ボックスに、招待するグループの名前を入力します。グループを追加した後にそのグループのメンバーリストを確認するには、グループ名の左側にある下矢印 下矢印 をクリックします。
  3. [保存] をクリックします。

名前とメールアドレスのリストをエクスポートする

グループのメンバーとメールアドレスを含むファイルを CSV ファイルにダウンロードできます。リストをスプレッドシートに読み込んで、グループ メンバーを管理したり、メンバーを数えたりできます。また、グループ内でさらに小さなグループに分けて整理することもできます。

  1. Google グループにログインします。
  2. [マイグループ] をクリックします。
  3. グループを選択します。
  4. 右上の [メンバーを管理] をクリックします。
  5. 上部の [メンバーをエクスポート] をクリックします。

グループのメンバー数が 5,000 人を超える場合は、このスクリプトを使用してリストを作成できます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。