新しいメッセージを承認またはブロックする

職場または学校のアカウントにログインしている場合は、表示されるオプションが異なる場合があります。詳しくは、管理者の方にお問い合わせください。

メッセージ管理をオンにすると、グループのメンバーにメッセージが送信される前に、メッセージの承認またはブロックを行えます。

メッセージの管理をオンまたはオフにする

オーナーまたはマネージャーの役割が必要です。

  1. Google グループにログインします。
  2. グループの名前をクリックします。
  3. 左側の [グループ設定] をクリックします。
  4. 目的の管理オプションを選択します。
    • メッセージの管理 - [すべてのメッセージを管理]、[メンバー以外のユーザーからのメッセージを管理]、[管理しない] のいずれかの確認オプションを選択します。
    • 新しいメンバーの制限 - 新しいメンバーからのメッセージを確認するように設定するには、[新しいメンバーの投稿を管理する] を選択します。
  5. (省略可)管理対象のメッセージが拒否されたときに通知が送信されるようにするには、[拒否されたメッセージに関する通知] で [オン] をクリックします。
  6. [保存] をクリックします。

保留中のメッセージを承認または拒否する

「コンテンツを管理できるユーザー」権限が必要です。

コンテンツ管理者には、管理キューから取得したスパム メッセージが掲載されたスパムレポートがメールで届きます。このレポートは、太平洋時間の毎週火曜日と金曜日(タイムゾーンによっては水曜日と土曜日)に送信されます。

承認していないメッセージは 14 日間が経過すると自動的に削除されます。スパムとして報告したメッセージは 7 日間が経過すると自動的に削除されます。

  1. Google グループにログインします。
  2. グループの名前をクリックします。
  3. ページ左側の [会話] セクションで、[保留中] をクリックします。
  4. (省略可)メッセージを読むには、そのメッセージをクリックします。
  5. (省略可)1 件のメッセージを承認または拒否するには、目的のメッセージのエントリの [メッセージを承認] アイコン " " または [メッセージを拒否] アイコン "" をクリックします。
  6. (省略可)複数のメッセージに操作を適用するには:
    1. 操作を適用するメッセージの横のチェックボックスをすべてオンにします。
    2. 上部で、以下のいずれかを選択します。
      • 選択したメッセージを承認するには、[メッセージを承認] アイコン " " をクリックします。
      • 選択したメッセージを拒否するには、[メッセージを拒否] アイコン "" をクリックします。
      • 選択したメッセージを承認し、それらの投稿者からの以降のメッセージをすべて自動的に承認するには、[投稿者を承認] アイコン "" をクリックします。

        このオプションを選択すると、グループレベルの管理権限と投稿権限に関係なく、当該の投稿者はこのグループに直接投稿できるようになります。

      • 選択したメッセージの投稿者が会話に参加することを禁止して、メッセージをスパムとして報告するには、[投稿者を拒否] アイコン "" をクリックします。

管理に関する予期しない動作のトラブルシューティング

メッセージ管理機能が期待どおりに動作しない場合は、以下のグループ設定を確認して、問題の把握に役立ててください。

問題 [設定] > オンになっているオプション 説明
[メンバー以外のユーザーからのメッセージを管理] 設定がいつも [管理しない] に戻ってしまう。 [投稿できるユーザー] > [グループのオーナー]、[グループの管理者]、[グループ メンバー] のいずれか 左記のオプションのいずれかが選択されている場合、メンバー以外のユーザーは投稿できないため、管理するメッセージもありません。
[管理しない] を選択したのに、[保留中のメッセージ] ページにメッセージが表示される。 [スパム メッセージの処理方法] > [管理してコンテンツ管理者に通知] または [管理してコンテンツ管理者には通知しない] 左記の処理方法のどちらかが選択されている場合、メッセージの管理設定にかかわらず、メッセージが保留リストに振り分けられます。

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
50
false