Google Ad Grants アカウント作成ガイド

広告を表示する地域の選択

  1. [ターゲットとするユーザーの所在地] ページで、[拠点からの半径で指定] または [特定のエリアを指定] をクリックします。
  2. 団体がターゲットとするユーザーがいる地域を選択します。

地域の選択に関する詳細

団体の情報やサービスが役に立つ地域で広告が表示されるようにするには、特定の地域ターゲティングを使用します。

フードバンクや礼拝所など、主に地元の地域社会にサービスを提供している団体の場合、広告は、団体の活動する町や地域でのみ表示されるようにする必要があります。

各地域や全国を対象にさまざまなサービスを提供している団体の場合、ユーザーの地元の地域でそうしたサービスを活用できるように、キャンペーンを地域別に分けます。

全国から来館者を集めたい美術館など、団体をより広い地域でブランディングしたい場合は、1 つのキャンペーンでターゲット地域を広く設定して、サービスと都市名を記載する(「東京の美術館」など)一方、その他大部分のキャンペーンではその団体の地域で広告を表示します。

団体自体はネパールで人道援助を行っていても、オンラインでの主な目標が寄付金を集めることで、支援者の多くが米国に居住している場合は、米国で広告を表示するよう設定してください。

全世界で広告を表示させるのはあまり適切ではありません。

  1. [次へ] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false