Google Ad Grants 有効化ガイド

デジタル マーケティングのご経験がある場合

Google 広告をエキスパート モードに切り替えると、入札戦略、キーワードのカスタマイズなどの機能を利用することができます。このモードでは、ある程度の時間をかけてキャンペーンのカスタマイズや管理に取り組む必要があります。Google Ad Grants エキスパート有効化ガイドに沿ってアカウントを設定してください。

パート 1: Ad Grants の事前審査

Ad Grants に登録するには事前審査が必要です。Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラムの承認を受けていない場合は、Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラムのウェブサイトをご覧ください。

Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラムの承認を受けている場合は、下記の手順を完了してください。

手順 1/4: Ad Grants アカウントを作成する

Ad Grants アカウントを作成する際は、Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラムのアカウントと同じユーザー名を使用する必要があります。たとえば、Jane@gmail.com を使用して Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラムに登録した場合、Ad Grants アカウントでもこのユーザー名を使用します。

  1. 下の [アカウントを作成] ボタンをクリックします。

アカウントを作成

  1. Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラムへのお申し込みに使用した Google アカウントを選択します。アカウントが表示されない場合は、[別のアカウントを使用] をクリックし、Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラム アカウントに関連付けられているユーザー名とパスワードを入力します。

  2. [請求先住所の国] で、団体が拠点を置く国を選択します。

  3. [タイムゾーン] で、タイムゾーンを選択します。

  4. [通貨] で、団体が拠点を置く国の通貨にかかわらず [米ドル] を選択します。

  5. [送信] をクリックします。

  6. Google 広告アカウントの右上にあるお客様 ID をメモしておきます。Google 広告のお客様 ID は「xxx-xxx-xxxx」という形式です。

Google Ad Grants 用の Google 広告アカウントを作成する際は、クレジット カードやその他のお支払い情報は入力しないようにしてください。クレジット カード情報を入力してしまうと、広告が掲載されたときに、発生した費用をお支払いいただく必要が生じてしまいます。

手順 2/4: 事前審査アンケートを提出する

下の [事前審査] ボタンをクリックして、アンケートにご記入ください。このアンケートは、お申し込み団体についての詳細を把握し、Ad Grants プログラムへの参加資格を確認するためのものです。所要時間はおよそ 10 分です。いただいたご回答は、Ad Grants の利便性と効果を高め、お客様の団体をサポートするために役立てさせていただきます。

事前審査

手順 3/4: Ad Grants のトレーニング

Google Ad Grants プログラムにご参加いただくためには、作成するアカウントが下記の基準とすべてのプログラム ポリシーを満たしている必要があります。こちらの 5 分間の動画で、参加ガイドラインとプログラムで成功するためのヒントについてご紹介します。動画を視聴してから、下の [Ad Grants のトレーニングとクイズ] ボタンをクリックして、簡単なクイズに答えてください。Ad Grants のトレーニングを完了し、クイズに正解しない限り、Ad Grants アカウントは有効になりません。

Google Ad Grants へようこそ

 

Ad Grants のトレーニングとクイズ

 

手順 4/4: アカウント情報を送信して事前審査を受ける

  1. Google 広告アカウントの右上にあるお客様 ID を確認します。Google 広告のお客様 ID は「xxx-xxx-xxxx」という形式です。

  2. Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラムにログインします。

  3. Google Ad Grants で [有効化] をクリックします。

  4. [パート 1: 事前審査] でお客様 ID を入力します。

  5. [送信] をクリックします。

送信した事前審査の内容が確認され、その後の対応について記載されたメールが 5 営業日以内に届きます。このメールを受け取るまでは、ガイドのパート 2 には進まないでください。


パート 2: Ad Grants アカウント作成ガイド

Ad Grants の事前審査で承認を受けていない場合は、この後の Ad Grants アカウントの作成手順に進む前に、この有効化ガイドのパート 1 に記載されている説明に沿って承認を受けてください。

事前審査の承認メールが届いたことを確認したら、以下に記載されているとおりの手順でアカウントを設定してださい。手順に沿って行わないと、新しいアカウントを最初から作成し直さなければならなくなる場合があります。

 

手順 1/2: キャンペーンを作成する

  1. Google 広告アカウントにログインします。パート 1 で Ad Grants アカウントの作成に使用したものと同じユーザー名でログインします。

  2. [キャンペーン] ページで [+ 新しいキャンペーンを作成] をクリックします。

  3. [このキャンペーンで達成したい目標を選択] で [目標を指定せずにキャンペーンを作成する] をクリックします。

  4. [キャンペーン タイプを選択してください] で [スマート] をクリックします。

  5. [ユーザーに行ってもらいたい操作を指定しましょう] で、広告を見たユーザーに行ってほしいアクションに最も近い目標を選択します。

  6. [続行] をクリックします。

団体について説明する

[ビジネスの説明] ページで、非営利団体に関する情報を入力します。

  1. [ビジネス名] に団体名を入力します。

  2. [ウェブサイト] に、団体のウェブサイトの URL を入力します。

  3. [保存] をクリックします。

広告を表示する地域を選択する

  1. [ターゲットとするユーザーの所在地] ページで、[拠点からの半径で指定] または [特定のエリアを指定] をクリックします。
  2. 団体がターゲットとしているユーザーがいる地域を選択します。

重要

団体の情報やサービスが役に立つ地域で広告が表示されるようにするには、特定の地域ターゲティングを使用します。

フードバンクや礼拝所など、主に地元の地域社会にサービスを提供している団体の場合、広告は、団体の活動する町や地域でのみ表示されるようにする必要があります。

各地域や全国を対象にさまざまなサービスを提供している団体の場合、ユーザーが地元の地域でそうしたサービスを活用できるように、キャンペーンを地域別に分けます。

全国から来館者を集めたい美術館など、団体をより広い地域でブランディングしたい場合は、1 つのキャンペーンでターゲット地域を広く設定して、サービスと都市名を記載する(「東京の美術館」など)一方、その他大部分のキャンペーンではその団体の地域で広告を表示します。

団体自体はネパールで人道援助を行っているものの、オンラインでの主な目標は寄付金を集めることで、支援者の多くが米国に居住している場合は、米国で広告を表示するよう設定してください。

全世界で広告を表示させるのはあまり適切ではありません。

  1. [次へ] をクリックします。

商品やサービスを指定する

  1. [商品やサービスを指定する] ページで、広告に使用する言語を選択します。

  2. [お客様の業種] で、団体との関連性が最も高いカテゴリを選択します。

ヒント

 

キャンペーンに関連付けられる検索フレーズは、選択する商品やサービスによって決まります。そのため、団体を正確に説明する内容を選択することが重要です。

たとえば、自殺防止ホットラインを運営している団体では [自殺防止プログラム] や [電話緊急相談所]、職業訓練を提供している団体では [職業訓練プログラム] や [非営利職業訓練サポート] を選択できます。また、環境問題に取り組んでいる団体では [環境保護団体]、[環境問題]、[森林破壊の影響] を選択できます。

複数のカテゴリに関連している団体では、最初のアカウント設定を完了した後でカテゴリごとにキャンペーンを作成することができます。

  1. [この広告で宣伝する商品やサービス] で、団体を適切に説明する特定の商品やサービスを追加します。また、[おすすめ] に自動的に表示されたキーワードから追加することもできます。

  2. [次へ] をクリックします。

広告を作成する

  1. [広告を作成する] ページで、手順に沿って広告を作成します。

ヒント

団体のユニークな点を強調します。寄付金の 100% が税額控除の対象となることや、大口の寄付には特典があることなどを伝えましょう。団体の際立つ特徴や得意分野を紹介してください。

行動を促すフレーズ(CTA)で、何ができるのかをユーザーに伝えます。質問ではなく、答えを示しましょう。ボランティアを探している場合は、ユーザーに提供してほしいサービスの種類を伝えます。ホットラインを運営している場合は、連絡方法を知らせます。「ボランティア募集」、「今すぐ寄付」、「お申し込み」、「今すぐお電話を」、「詳細情報」などの行動を促すフレーズを使って、次のステップを明らかにしましょう。

用意されているスペースを活用します。拡張された広告見出しは、広告のクリックできるスペースが広くなるため、検索ユーザーがクリックするかどうかを判断する前に、より多くの情報を伝えることができます。

  1. [広告のリンク先ページ] で、広告の配信先とするウェブサイト上の具体的なページを指定します。広告の内容にかかわらず、ユーザーがページですぐに見つけられるようにします。探している情報がすぐに見つからないと、ユーザーは他のサイトに移動してしまう可能性があります。

ヒント

他にもユーザーに見てほしいウェブサイトのページがある場合は、新しいキャンペーンを作成する必要があります。新しい広告は手順 1 を完了した後で作成できます。

  1. スマート アシスト キャンペーンに必要な広告は 1 件のみですが、掲載結果を向上させるため 2~3 件の広告を作成することをおすすめします。広告を追加するには、[新しい広告を作成] をクリックして上記の手順を行います。

  2. [次へ] をクリックします。

  3. [画像の追加(任意)] ページで画像を追加しないでください。[次へ] をクリックします。

広告の予算を設定する

  1. [予算の設定] ページで、329 米ドル以下の金額を入力します。複数のキャンペーンを作成する場合は、すべてのキャンペーンの 1 日あたりの予算の合計が 329 米ドルを超えないようにします。

  2. [次へ] をクリックします。

広告設定を確認する

  1. [広告設定の確認] ページで広告を確認し、必要に応じて編集します。

  2. [次へ] をクリックします。

ヒント

キャンペーンを追加します。複数のカテゴリに関連している団体や、他にもユーザーに見てほしいウェブサイトのページがある団体では、最初のアカウント設定を完了した後でカテゴリごとにキャンペーンを作成することができます。新しいキャンペーンを作成するには、左側のナビゲーションバーで [すべてのキャンペーン] をクリックします。[新しいキャンペーンを作成] をクリックし、このガイドの手順に沿って新しいキャンペーンを設定します。

手順 2/2: アカウント情報を送信して審査を受ける

アカウント情報を送信して審査を受ける前に、ご利用のアカウントが上記のすべての基準を満たしていることを確認してください。

  1. アカウントの右上にある人型アイコンをクリックして、お客様 ID を確認します。Google 広告のお客様 ID は「xxx-xxx-xxxx」という形式です。

  2. Google for Nonprofits | 非営利団体向けプログラムにログインします。

  3. Google Ad Grants で [有効化] をクリックします。

  4. [パート 2/2. 審査] でお客様 ID を入力します。

  5. [有効化] をクリックします。

アカウントがポリシーに準拠しているかどうかについて審査が行われます。通常は 10 営業日以内にメールで通知されます。

Ad Grants アカウントを最大限に活用する方法を学ぶ

重要

Ad Grants チームと本プログラムへの登録団体とのコミュニケーションには、メールとサービス内通知が使用されます。地域のワークショップへの招待を受けたり、カスタマイズされたアカウントのヘルプを利用したりするには、「個別サポートと掲載結果の最適化案」と「特典の情報」に関するメールを受信するよう設定してください。

  1. 管理画面の右上にあるツールアイコンをクリックします。

  2. [各種設定] をクリックします。

  3. [トピック] 列には、さまざまなメール通知の種類が表示されます。[メール設定] 列で、[個別サポートと掲載結果の最適化案] と [特典の情報] の切り替えボタンをクリックします。

Ad Grants チームでは、学習用のライブ ストリーム動画Online Challenge Program に参加しているパートナー大学のボランティアによるサポート、Ad Grants コミュニティでの Ad Grants コントリビューターによるサポートを提供しています。

プロによるアカウント管理に関心がある場合

Google Ad Grants 認定プロフェッショナル コミュニティは、Ad Grants を利用するプロフェッショナルと承認団体のエクスペリエンスを向上させるために設けられています。このコミュニティは世界各地で非営利団体を支援している代理店、コンサルタント、トレーナーのネットワークで形成されており、承認団体が認定プロフェッショナル ディレクトリを通じて最適なプロフェッショナルを探し出すのに役立ちます。

 


関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。