Google Play Music の終了に関する情報

Google は今年、Google Play Music サービスを終了する計画を発表しました。終了のスケジュールについては、随時このページでお知らせしていますので、最新情報をご確認ください。

以下にスケジュールの概要を示します。

日程 変更内容
2020 年 8 月 Google Play Music ストアへのアクセスと、Music Manager を使用した Google Play Music へのアップロードが終了します。
2020 年 9 月 一部のユーザーが Google Play Music にアクセスできなくなります。
2020 年 12 月 すべてのユーザーが Google Play Music にアクセスできなくなります。


YouTube Music への移行

Google Play Music のユーザーは、ワンクリックでアカウントを YouTube Music に移行できます。詳しくはこちらをご覧ください。

移行しない場合、データ(アップロードした音楽、ライブラリ、プレイリストなど)が完全に失われる可能性があります。失われた情報を取り戻すことはできませんので、アカウントを YouTube Music に移行するか、Google データ エクスポートを使用して既存のライブラリとデータをダウンロードしてください。 

Google Play Music のおすすめ、履歴、音楽ライブラリは、こちらの手順でいつでも削除できます。

Google の請求サービスを通じて Google Play Music を定期購入しているものの、YouTube Music に移行しない場合は、メンバーシップが自動的に解約されます。メンバーシップの特典は、Google Play Music がご利用の地域で終了する月まで維持されます。Google Play Music へのアクセスの終了日は、請求期間の最終日になります。

Google Play Music へのアクセス

2020 年 9 月より、Google Play Music のアクセス停止が開始されます。これにより、Google Play Music で音楽を聴くことができなくなります。ただし、音楽ライブラリはそのまま残り、YouTube Music に移行できます。Google Play Music にアクセスできなくなってから少なくとも 30 日間は移行が可能です。

すべての Google Play Music ユーザーが一度にアクセスできなくなるのではなく、アクセス停止は 2020 年 9 月から 12 月にかけて順次実施されます。個々のアカウントのアクセスを回復することはできません。

Google Play の [音楽] ストアに関する変更

2020 年 8 月以降は、Google Play の [音楽] ストアで音楽を購入できなくなります。予約注文したコンテンツの提供日が購入終了日よりも後になっている場合、その注文は自動的にキャンセルされ、請求は行われません。その場合、注文がキャンセルされたことを知らせるメールが届きます。

購入済みの音楽は、アカウント移行の際に YouTube Music に転送できます。また、Google データ エクスポートを使用してダウンロードすることもできます。音楽のレビューや、ほしいものリストにある音楽は、移行の際 YouTube Music に転送されませんが、Google データ エクスポートを使用してダウンロードできます。

Music Manager に関する最新情報

2020 年 8 月より、Music Manager によるアップロードとダウンロードはできなくなります。今後は YouTube Music に音楽ライブラリをアップロードして、引き続きお楽しみいただけます。

ポッドキャストを Google Podcasts に移行する

YouTube Music はポッドキャストに対応していないため、移行の際にポッドキャストは転送されません。代わりに、ポッドキャストの登録とエピソードの再生状況を Google Play Music から Google Podcasts に移行できます。移行を開始するには、こちらをクリックしてください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。