限定公開アプリに関するおすすめの方法

限定公開アプリを公開する前に、Play Console または managed Play iframe で警告やエラーが表示されていないことを確認してください。これらを無視すると、アプリが公開できなくなる可能性があります。また、次のおすすめの方法を参考にしてください。

APK をビルドして署名する

  • アプリのパッケージ名は、(社内または Google Play デベロッパー アカウント内だけでなく)Google Play 内でグローバルに一意である必要があります。パッケージ名が Google Play のパッケージ名と同じ場合は、アプリを別のパッケージ名で再コンパイルしてください。
  • Google Play で RAM 使用量を最適化するには、APK をバイト単位で揃える必要があります。APK がバイト単位で揃っていない場合は、zipalign ツールを使用して APK ファイルのアライメントを調整できます。
  • APK への署名に使用する鍵の有効期限は長くする必要があります。詳細については、署名に関する考慮事項をご覧ください。

商標登録されたコンテンツと第三者の知的財産権を使用する

商標登録されたコンテンツを許可なく使用すると、コンテンツが組織のものである場合でも Google Play ポリシーへの違反となる可能性があります。限定公開アプリの場合は以下をご確認ください。

  • 商標登録されたコンテンツが含まれている(ブランド名、ロゴ、画像および映像、音声など)
  • 第三者から受け取った APK を再公開している

そのコンテンツの使用許可を受けていることを Google Play アプリ審査チームに通知してください。アプリを公開する前に、チームからの返信をお待ちください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。