児童を危険にさらす行為

この記事は近日変更される予定です

この記事は、先日発表された変更内容を組み込む形で、更新される予定です。

ソーシャル アプリと出会い系アプリに対し、特定の基準に従うことと、公開前に Google Play Console で準拠を自己認定することを義務付ける子どもの安全基準に関するポリシーを導入しました。 (2025 年 1 月 31 日発効)

更新された記事「児童を危険にさらす行為」のプレビュー版は、こちらのページをご覧ください。

児童の搾取または虐待を助長するコンテンツの作成、アップロード、配布を禁止していないアプリは、Google Play から即時に削除されることがあります。これには、すべての児童性的虐待のコンテンツが含まれます。Google サービス上で児童搾取の疑いがあるコンテンツを報告するには、[不正行為を報告] をクリックしてください。インターネット上の Google サービス以外の場所で見つけたコンテンツについては、お住まいの国の適切な管轄当局に直接通報してください。

Google は、児童を危険にさらすアプリの使用を禁止しています。これには、児童に対する以下のような搾取行為を助長するアプリの使用が含まれますが、これらに限定されません。

  • 児童を対象とした不適切な行為(触る、愛撫するなど)。
  • チャイルド グルーミング(例: オンラインで児童に取り入って、オンラインまたはオフラインでの性的接触や性的な画像の交換などに誘い込むこと)。
  • 未成年の性的対象化(例: 児童の性的虐待を描写、奨励、または助長する画像、あるいは、児童の性的搾取につながる可能性のある方法で児童を描写すること)。
  • セクストーション(例: 児童の公開されたくない画像を入手したと主張して児童を脅迫すること)。
  • 児童の人身売買(例: 商業的な性的搾取を目的として児童の広告や勧誘を行うこと)。

児童性的虐待のコンテンツの使用が判明した場合、Google は全米行方不明・被搾取児童センターへの報告などの適切な措置を講じます。児童が虐待、搾取、人身売買の危険にさらされている、または実際にその被害に遭っていると思われる場合は、地域の警察や、こちらに掲載されている児童の安全を守る組織に通報してください。

また、児童を対象にしたアプリで成人向けのテーマを扱うことは認められません。次に例を示しますが、これらに限定されません。

  • 過度の暴力、流血、殺人に関するコンテンツを含むアプリ。
  • 有害な行為または危険な行為を描写または助長するアプリ。

また、身体や自己に否定的なイメージを持たせることで、美容整形、減量など、身体の外観を整える美容上の矯正を推奨するアプリは許可されません。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
853990485193850215
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
92637