有料アプリのセールを作成する

セールを作成して有料アプリを割引価格で販売できます。Play ストアでアプリを確認すると、セール価格と通常価格の両方が表示されます。これを「割引価格の設定」といいます。

セールを設定する

  1. Play Console にアクセスします。
  2. アプリを選択します。
  3. [ストアでの表示] > [有料アプリのセール] > [セールを作成] を選択します。
  4. 画面の手順に沿って、セールの名前、セールの開始日、セールの終了日を設定します。セールの名前は Play Console 内にのみ表示され、ユーザーには表示されません。
  5. [セール価格を追加] を選択します。
    • アプリを割引価格で販売するには: セール価格を(デフォルトの通貨で)入力します。ここで入力した価格を基に、各国の価格が計算されます。
    • アプリを一時的に 0 円で販売するには: [¥0 セール] の横のボタンを選択します。¥0 セールは期間限定であり、アプリを無期限で無料で提供することではありません。
  6. デフォルトでは、すべてのチェックボックスがオンになり、セールはグローバルに適用されます。必要に応じて、チェックボックスを使ってセールを適用する国を具体的に選択します。
  7. [販売スケジュールを設定] を選択します。セールは、手順 4 で設定した開始日に開始されます。

ガイドラインと要件

セールを利用できるアイテムとセール価格
  • 現時点で、セールを作成できるのは有料アプリのみです(定期購入やアプリ内アイテムのセールは作成できません)。
  • アプリのセール価格は(適用されるすべての国で)定価の少なくとも 30% 割引にする必要があります。¥0 セールを除き、すべてのセール価格は有効な価格帯に準拠する必要があります。
  • セールを作成、編集するには、アプリを公開しておく必要があります。

¥0 セールに関する重要事項: ¥0 セールは期間限定であり、アプリを無期限で無料で提供することではありません。¥0 セールを作成したからといって、将来的にアプリを有料にできなくなるわけではありません。¥0 セールを作成した場合は、セール期間中、そのアプリは有料アプリの人気ランキングに表示されません。

¥0 セールは購入と見なされないため、セール期間中、レポートでの購入者数が減少する可能性があります。影響を受けるレポートは次のとおりです。

  • [財務情報の概要] ページ: 購入者の表が 0 になります。
  • [購入者] レポート: 全購入者数、リピート購入者数、リピーター数が変化します。
  • [ユーザー獲得] レポート: 購入者数とリピート購入者数が変化します。
スケジュール
  • アプリごとに、あるセールの終了日から次のセールの開始日まで 30 日間、間を空ける必要があります。アプリの基本価格はいつでも変更できます。
  • セール期間は 1 日(最短)~8 日(最長)に設定できます。

セールと価格設定テンプレート

各セールはアプリ単位で作成するため、セールで価格設定テンプレートを使用することはできません。

テンプレートに登録したアプリのセールを作成した場合は、セールを中止するか、セールが完了するまで、テンプレートに変更を加えることはできません。

セールを表示する、更新する

Play Console で、実施中のセール、開始前のセール、過去のセールにアクセスできます。

開始前のセールや実施中のセールを更新する
  1. Play Console にアクセスします。
  2. アプリを選択します。
  3. [ストアでの表示] > [有料アプリのセール] を選択します。
  4. 更新するセールの横にある [セールを編集] を選択します。
    • セールの名前を更新する: セールの名前はいつでも更新できます。セールの名前は Play Console 内にのみ表示され、ユーザーには表示されません。
    • 開始日や価格を更新する: 開始前のセールでは、開始日や価格を更新できます。セールが開始すると、開始日と価格は変更できなくなります。
    • セールを終了する、再開する: 実施中のセールの右上で、[中止] または [再開] を選択します。
過去のセールを確認する
  1. Play Console にアクセスします。
  2. アプリを選択します。
  3. [ストアでの表示] > [有料アプリのセール] を選択します。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。