検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

Play Console ヘルプセンターの品質向上にぜひご協力ください。こちらのアンケートでは、お使いの言語のコンテンツに関するフィードバックをお送りいただけます。

アプリの公開

Play Console でアプリを選択すると、アプリの最新の公開ステータスがタイトルとパッケージ名に表示されます。

アプリを初めて公開する場合でも、更新する場合でも、公開ステータスから Google Play でのアプリの公開状況を把握できます。

公開ステータス

新規アプリ
  • 未公開: アプリは Google Play で公開されていません。
  • 公開の準備完了: アプリはまだ Google Play で公開されていませんが、公開する準備ができています。アプリを公開するには、[リリースの管理] ページでリリースの公開を開始します。
  • 公開待ち: 現在、アプリを公開するための処理が行われています。
  • 公開中: アプリは Google Play で公開され、販売または配布できます。アプリのトラック(製品版、アルファ版、またはベータ版)に初めてリリースすると、アプリは公開中となります。アプリが公開中になった後、いずれかのトラック用に新しいリリースを作成したり、製品版のリリースの段階的な公開を設定したりすることができます。
  • 否承認: Google Play のポリシーへの違反により、アプリが否承認となり公開されませんでした。違反の詳細については、Play Console のそのアプリのページの上部に表示されます。アプリを変更して違反に対処すれば、再度アプリを送信できます。
  • 停止中: アプリは Google Play のポリシー(コンテンツ ポリシーデベロッパー販売 / 配布契約)への違反により停止されています。停止に関する詳細を記載したメールがアカウント所有者に送信されます。

未公開のアプリを公開する際の問題

メッセージ「公開できない理由」がページの上部に表示される場合:

  1. アプリのヘッダーで [公開できない理由] をクリックします。
  2. 表示される情報を参照して、アプリに必要な詳細情報をすべて指定したかどうかを確認します。[リリースの管理]、[ストアの掲載情報]、[コンテンツのレーティング]、[価格と販売 / 配布地域] の各項目をすべて正しく入力すると、左側のメニューのグレーのチェックマークが緑色に変わります。
既存のアプリ
  • 公開中: アプリは Google Play で公開され、販売または配布できます。アプリの最新版の公開日が表示されます。
  • アップデート否承認: Google Play のポリシーへの違反により、アップデートされたアプリが否承認となりました。Google Play では、アプリの最新公開版はまだ入手できますが、最新のアップデートは入手できません。違反の詳細については、Play Console のそのアプリのページの上部に表示されます。アプリを変更して違反に対処すれば、再度アプリを送信できます。
  • 公開停止中: アプリは Google Play で公開が取り消され、新しいユーザーはアプリをダウンロードできません。既存のユーザーの端末では引き続きアプリを利用できます。アプリを再度公開して、Google Play で利用できるようにするには、[アプリを再公開] をクリックします。
  • 停止中: アプリは Google Play のポリシー(コンテンツ ポリシーデベロッパー販売 / 配布契約)への違反により停止されています。停止に関する詳細を記載したメールがアカウント所有者に送信されます。
  • 削除済み: Google Play でアプリを入手できなくなりました。また既存のユーザーも利用できません。削除に関する詳細と必要な対処については、Play Console のそのアプリのページの上部で確認できます。アプリを変更して違反に対処すれば、再度アプリを送信できます。
  • 保留中のアップデート: 既存のアプリへのアップデートを送信した後、[保留中のアップデート] という通知が表示されます。アップデートが公開されると、既存のユーザーへのアップデートの配信が開始し、[保留中のアップデート] のステータスは表示されなくなります。

未公開のアプリを公開する

未公開のアプリを公開する準備ができたら、リリースを公開する必要があります。このリリース プロセスの最後に [公開の確認] をクリックすると、アプリが公開されます。

アプリのアップデートを公開する

既存のアプリに対してアップデートを公開するには、標準公開または時間指定公開を行うことができます。

  • 標準公開: 既存のアプリのアップデートができるだけ早く、通常は数時間以内に処理されて、公開されます。デフォルトでは、アプリは標準公開になります。
  • 時間指定公開: 既存のアプリのアップデートが通常どおりに処理されますが、そのアップデートをいつ公開するかを制御できます。時間指定公開に切り替える方法は次のとおりです。

時間指定公開で公開する

手順 1: 時間指定公開を有効にする

  1. Play Console にアクセスします。
  2. アプリを選択します。
  3. 画面の上部で公開モードのプルダウン Drop-down arrow を選択します。デフォルトでは [標準公開] と表示されます。
  4. [時間指定公開をオンにしています] を選択します。
  5. 時間指定公開についての詳細を確認してから、[オンにする] をクリックします。
  6. 更新してから、[更新を送信] をクリックします。アップデートは通常どおりに処理されます。この処理には数時間かかる場合があります。
  7. アップデートを確認するには、[変更ログを表示] をクリックします。

手順 2: アプリのアップデートを公開する

  1. アップデートが処理され、公開する準備ができたら、[公開] を選択します。
  2. 変更ログを確認し、[公開] を選択します。アップデートは数分以内に Google Play で公開されます。
時間指定公開の仕組み

時間指定公開を選択する場合、公開する前にアップデートが処理されている必要があります。処理には最大数時間かかります。

アップデートが処理されると、[公開] ボタンが表示されます。[公開] を選択すると、数分以内にアップデートが Google Play で利用できるようになります。

ヒント: 時間指定公開は、広告キャンペーンやリリース イベントに合わせて特定の時間にアプリのアップデートを公開する場合や、新しい APK のリリースをそのアプリのストアの掲載情報の変更や配信に合わせる場合に便利です。

時間指定公開に関する重要な注意

  • 時間指定公開モードの場合にアプリの [アプリ内アイテム] ページを変更すると、その変更内容は直ちに公開されます。
  • 時間指定公開を使用できるのはアップデートの場合のみで、アプリを初めて公開する場合には使用できません。
  • 時間指定公開モードで行った変更は、元に戻すことができません。この点は、新しい APK を公開し、APK のバージョン コードを管理する場合に特に重要になります。
  • アルファ版またはベータ版の APK のアップデートとその他のアップデートは(Google Play Developer API を使用して送信するアップデートも含めて)すべて、[公開] をクリックしないと公開されません。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

デベロッパー コンソールに関する質問

サポート担当者へチャットによるサポートのリクエストが可能です。