検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

デベロッパー アカウント ユーザーの追加と権限の管理

Play Console には、「アカウント所有者」と「ユーザー」の 2 つのアクセスレベルがあります。

アクセスレベル

タイプ 説明
アカウント所有者
  • Play Console に登録される最初のアカウント
  • Play Console へのフルアクセス権がある
  • ユーザーの追加、各権限の管理、ユーザー アクセスの削除を行える
  • 有料アプリを販売するため、リンクされた支払いプロフィールを使用できる唯一のユーザー
  • Play Console の [お支払い設定] ページに表示される情報を編集できる唯一のユーザー
  • アクティビティ ログを使って、Play Console に加えられた変更を確認できる
ユーザー
  • Play Console にさまざまなレベルでアクセスできる
  • すべてまたは特定のアプリにアクセスできる
  • 新しいユーザーの招待やユーザーの権限の編集はできない
  • 登録料(25 ドル)を支払う必要がない

ユーザーを追加する、権限を有効または無効にする

アカウント所有者である場合、Play Console アカウントにユーザーを追加して、すべてのアプリや特定のアプリに対する権限を管理できます。

  1. Play Console にログインします。
  2. [設定] Settings > [ユーザー アカウントと権限] をクリックします。
    • 新しいユーザーを追加するには、[新しいユーザーを招待] を選択し、画面に表示される手順に沿って操作します。
    • 既存のユーザーの権限を更新するには、メールアドレスの上にカーソルを合わせて、鉛筆アイコン Pencil icon を選択します。
  3. [役割] プルダウンを使って定義済みの役割を選択するか、個々の権限のチェックボックスを使用します。
  4. 各権限をデベロッパー アカウントのすべてのアプリに適用するか([グローバル])、特定のアプリに適用するかを選択します。
    • 権限の表にアプリを追加するには、[アプリを追加] プルダウン Drop-down arrow を使用します。
    • 各権限の詳細を確認するには、権限の定義の表をご覧ください。
  5. [招待状を送信] をクリックします。

: アクセスの有効期限を選択しない場合、ユーザーは Play Console アカウントに継続的にアクセスできるようになります。

権限の管理

各権限の定義
権限 内容 備考
表示設定
  • 特定のアプリまたはすべてのアプリの情報を表示する(読み取り専用アクセス)
ユーザーがコンソールの [レポート] Reports で情報を表示できるようにするには、[表示設定] の権限を [グローバル] に設定する必要があります。
未公開のアプリの作成と編集
  • 新しいアプリの未公開版を作成する / 既存の未公開版を編集する
  • ユーザーはアプリを製品版として公開することはできない
ユーザーがアプリの未公開版を作成するには、次のように権限を設定する必要があります。
  • 表示設定: [グローバル] に設定する
  • 未公開のアプリの作成と編集: [グローバル] に設定する
ストアの掲載情報、価格設定、配布情報の編集
  • ストアの掲載情報(公開済みの製品版アプリのテキストや画像を含む)を編集する
  • 公開済みの製品版アプリの価格設定、配布情報、アプリ内アイテムを編集する
  • [新機能] を編集する
  • プロモーションやセールを作成、編集する
 
製品版の APK の管理
  • 製品版 APK を公開および変更する(APK 拡張ファイルの編集、段階的な公開の設定、要注意端末リストの変更、アプリの公開停止、製品版 APK の未公開版のアップロードや管理を含む)
 
アルファ版とベータ版の APK の管理
  • アルファ版、ベータ版、未公開版の APK を変更する
  • 試作版の APK をアップロードする
  • アルファ版やベータ版の APK を管理する
  • APK 拡張ファイルを管理する
  • アルファ版やベータ版のみで公開されたアプリを非公開にする
 
アルファ版とベータ版のユーザーの管理
  • アルファ版やベータ版のアプリへのアクセス権限がある一連のグループやコミュニティを編集する
ユーザーがテストグループやコミュニティを編集するには、この権限を [グローバル] に設定する必要があります。
財務情報の表示
  • 売上レポートと販売レポートを表示する
  • [ユーザー獲得] ページで購入者指標を表示する
  • Play Console の [お支払い設定] ページにある情報を表示する
ユーザーがコンソールの [レポート] Reports で情報を表示できるようにするには、権限を次のように設定する必要があります。
  • 表示設定: [グローバル] に設定する
  • 財務情報の表示: [グローバル] に設定する
注文の管理
  • [注文管理] ページで払い戻しや定期購入の解約を管理する
  • ユーザーが払い戻しや定期購入の解約を管理できるようにするには、[注文の管理] の権限を [グローバル] に設定する必要があります。
  • Play Console の [注文管理] ページ以外の部分は閲覧専用になります。「売上レポートの表示」権限がない場合、売上データはすべて非表示となります。
レビューへの返信
  • Google Play ストアのユーザー レビューに回答する(レビューの表示はこの権限がなくても可能)
 
ゲームの編集
  • Google Play ゲーム サービスのすべての情報を編集する
 
ゲームの公開
  • Google Play ゲームサービスで新しいゲームを公開する、既存ゲームを非公開にする、または再公開する
 
AdWords キャンペーンの表示
  • AdWords キャンペーンとユーザー獲得データを表示する
 
AdWords キャンペーンの作成
  • AdWords キャンペーンを Play Console から直接作成する(ユーザーが AdWords キャンペーンを作成するためには、まずアカウント所有者が最初のキャンペーンを作成する必要があります)
 

次の権限は、プライベート チャネルを使用するアプリがあるデベロッパー アカウントでのみ使用できます。

権限 権利
ドメイン限定のアプリを作成
  • Google Play プライベート チャネルに制限されるアプリを作成する
配布制限の変更
  • 公開済みアプリを Google Play プライベート チャネルに制限する、または制限されているアプリを公開する
  • すべてまたは特定のアプリにアクセスできる
  • 新しいユーザーの招待、ユーザーの権限の編集、アカウント所有者のデベロッパー アカウント登録料の支払いはできない
招待状の送信

招待状を送信すると、そのユーザーのメールアドレスが [招待を保留中] に表示されます。これは、ユーザーが招待メール中の確認リンクをクリックすると表示されなくなります。ユーザーのアクセスに有効期限が設定されている場合、招待状にその旨記載されます。ユーザーが招待を承諾すると、アカウント所有者に確認メールが送信されます。ユーザーは既存の Google アカウントを使用するか、新しいアカウントを作成して、Play Console にログインする必要があります。

: ユーザーが招待状の宛先とは異なるメールアドレスを使って Play Console にログインした場合は、アカウント所有者がその新しいアカウントを認証する必要があります。

アカウントの有効期限の更新

アカウント所有者は、次のようにユーザーのアクセスの有効期限を更新できます。

  1. Play Console にログインします。
  2. [設定] Settings > [ユーザー アカウントと権限] をクリックします。
  3. 期限切れのアカウントの横にある歯車アイコン Settings をクリックします。
  4. [有効期限の変更] を選択します。
  5. 新しいアクセスの有効期限を選択します。
  6. [更新] をクリックします。
ユーザーの削除
  1. Play Console にログインします。
  2. [設定] Settings > [ユーザー アカウントと権限] をクリックします。
  3. 行の右側にある歯車アイコン Settings をクリックします。
  4. [コンソールからユーザーを削除] をクリックします。
エラー 403

Play Console 内で「エラー 403」が表示された場合は、そのアプリに対する権限を付与するようアカウント所有者に依頼してください。

統合された機能に対する権限

Google Play ゲームサービスのユーザー権限

Play Console で新しい Google Play ゲームサービス プロジェクトを作成すると、「ゲームの編集」または「ゲームの公開」権限を持つ既存のユーザーに、Play Console を使用してアプリの Google Play ゲームサービス機能にアクセスできる権限が自動的に付与されます。

Google Play ゲームサービス プロジェクトが作成された後で、新しいユーザーを Play Console に追加する場合、または既存のユーザーの Play Console 権限に「ゲームの編集」または「ゲームの公開」を追加する場合は、Google Developers Console でもユーザーを追加する必要があります。

Google Developers Console のプロジェクトにユーザーを追加する方法は次のとおりです。

  1. Google Developers Console にログインします。
  2. プロジェクトを選択します。
  3. 左側のメニューで [権限] をクリックします。
  4. 画面の上部で [メンバーを追加] をクリックします。
  5. Play Console に追加したユーザーのメールアドレスを入力します。
  6. 権限レベルを選択します。
  7. [追加] をクリックします。
Google ペイメント センターのユーザー権限

別のユーザーが Google ペイメント センターのレポートにアクセスできるようにするには、Google ペイメント センターの設定でこのユーザーを追加する必要があります。Play Console の権限は Google ペイメント センター内で管理される権限とは異なります。

Google ペイメント センターにユーザーを追加するには:

  1. Google ペイメント センターにログインします。
  2. 左側のメニューで [設定] Settings をクリックします。
  3. [ペイメント ユーザー] の下で [ペイメント ユーザーを管理] > [新しいユーザーを追加] を選択します。
  4. 画面に表示される手順に沿って、要求される情報を追加します。
  5. [招待] を選択します。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。