ポリシーのガイドラインとおすすめの方法

このドキュメントでは、ポリシーの重要な項目を中心に、ポリシーに準拠したアプリの作成に役立つおすすめの方法を紹介します。ポリシーに関するよくある質問について、例とガイダンスも挙げます。アプリの低評価や Play ストアからの削除という事態に至らぬようぜひご覧ください。Google Play ストアに公開することで、Google Play プログラム ポリシーデベロッパー販売 / 配布契約への準拠に同意したものとします。Google にはアプリやデベロッパー アカウントの停止前に警告をお客様に送信する義務はありません。


スパムとストア掲載順位

好ましくないコンテンツ、不正なコンテンツ、繰り返しの多いコンテンツ、アプリの主要な機能と無関係のコンテンツがアプリに含まれないようにします。

詳細


知的財産権

他者の知的財産権を侵害したり、知的財産権の侵害を助長、誘導したりしないでください。他者になりすます行為は禁じられています。また、アプリが別の企業や組織によって承認または開発されたものではない場合に、そうであるかのように表記してはなりません。デベロッパーは、Google Play を模倣したサイトや、別のアプリやサービスであるように装ったサイトにユーザーを誘導してはなりません。また、そうしたサイトへのリンクを提供してはなりません。

詳細


広告とシステムへの妨害

アプリに表示される広告は、Google Play コンテンツ ポリシーに従い、アプリに対して選択されたユーザー成熟度のレーティングに適合している必要があります。Google Play からダウンロードされるアプリ(またはアプリのコンポーネントや派生要素)は、ユーザーの認識や同意なくアプリ以外でユーザーの端末の機能を変更してはなりません。

詳細


セックスとヌード

Google Play では、ポルノや露骨な性表現を含むコンテンツ、およびほとんどのヌードを許可していません。性的要求を満たすためのコンテンツ、近親相姦や獣姦をすすめるコンテンツは許可されません。

詳細

 

個人情報や機密情報

クレジット カード番号、政府発行の個人識別番号、運転免許証やその他の免許証の番号、非公開の連絡先、その他公的に入手できない情報など、個人情報や機密情報を許可なく公開または開示することは禁止されています。

詳細

 

スパイウェアとフィッシング

ユーザーの知らない間にユーザーの現在地や操作などの情報を収集するアプリ(スパイウェア)は禁止されています。Google Play での悪意のあるスクリプトの使用、パスワード フィッシング詐欺も禁止されています。

詳細

 

第三者への支払い

Third party payments アプリ購入とアプリ内購入についてのポリシーをご確認ください。販売するアプリについて、また販売するアプリ内サービス、商品、コンテンツ、機能について、ユーザーの誤解を招く説明を行ってはなりません。

詳細

 

Google Play アプリのコンテンツのレーティングに関するガイドライン

すべての新作アプリと既存のアプリのアップデートは、公開前にコンテンツのレーティングに関するアンケートに回答していただく必要があります。アプリのレーティングにより、ユーザーに対して各地域に応じたわかりやすいコンテンツのレーティングを伝えることができます。

詳細

 

この記事はどの程度役に立ちましたか?

フィードバックが記録されました。ご協力ありがとうございました。
  • まったく役立たなかった
  • あまり役立たなかった
  • まあまあ役立った
  • かなり役立った
  • とても役立った