モニタリング中のプロフィールを設定して、ダークウェブ レポートの結果を取得する

Google One メンバーシップに加入しているユーザーは、プロフィールを設定することでダークウェブをモニタリングし、情報が漏洩しているかどうかを検出できます。

モニタリング中のプロフィールに追加したメールアドレスやその他の情報に関連付けられているおそれのあるダークウェブのデータをチェックできます。情報漏えいがあった場合、結果には次のような情報が含まれる可能性があります。

  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • Social Security Number (SSN)
  • ユーザー名
  • パスワード

ヒント: Social Security Numberをモニタリング中のプロフィールに追加できるのは、米国のお支払い方法が設定されているアカウントのみです。

データのプライバシーを保護するため、漏えいが見つかった情報は、必ず一部を削除した状態で表示されます。

ユーザーはこのレポートの結果を使用して自身の情報がないか確認し、自身を保護する方法に関して十分な情報に基づいて判断できるようになります。

対象ユーザー

有料の Google One メンバーシップでモニタリング中のプロフィールを設定できます。Google One へのお申し込み

Google アカウントに関連付けられたメールアドレスについてダークウェブ レポートを実行するために、有料の Google One メンバーシップは必要ありません。詳しくは、ダークウェブに自分のメールアドレスがないかスキャンするをご覧ください。

ダークウェブ レポートを利用できる国や地域

重要: ダークウェブ レポートによりスキャンされる個人情報の種類は、国や地域によって異なる場合があります。

ダークウェブ レポートは現在、以下の国または地域でご利用いただけます。

  • アルバニア
  • アルジェリア
  • アルゼンチン
  • オーストリア
  • オーストラリア
  • バングラデシュ
  • ベルギー
  • ボリビア
  • ブラジル
  • カナダ
  • チリ
  • コロンビア
  • デンマーク
  • エクアドル
  • フィンランド
  • フランス
  • ドイツ
  • ギリシャ
  • アイスランド
  • インド
  • インドネシア
  • アイルランド
  • イスラエル
  • イタリア
  • 日本
  • メキシコ
  • モロッコ
  • オランダ
  • ニカラグア
  • ノルウェー
  • パキスタン
  • フィリピン
  • セネガル
  • スロベニア
  • 韓国
  • スペイン
  • スリランカ
  • スウェーデン
  • スイス
  • 台湾
  • トルコ
  • ウクライナ
  • 英国
  • アメリカ
  • ベネズエラ
  • ベトナム

モニタリング中のプロフィールを設定する

Google アカウントのメールアドレスのみをモニタリングするように選択できます。また、モニタリング中のプロフィールに他の情報を追加することもできます。
  1. パソコンで Google One にアクセスします。
  2. [ダークウェブ レポート] で [設定] 次に [モニタリングを開始] をクリックします。
  3. モニタリング中のプロフィールに Google アカウントのその他の個人情報を含めるには:
    1. 目的のチェックボックスをオンにします。
    2. [許可] をクリックします。
  4. 選択内容を確認し、モニタリングするデータを追加します。
  5. [完了] をクリックします。
結果を取得して対応する
ダークウェブ レポートの情報漏えいのすべての結果を一度に確認できます。また、モニタリング中のプロフィールに指定した情報の中で一致した特定の種類の情報の結果のみを確認することもできます。
ダークウェブの検出結果では、個人情報を保護するために推奨されるアクションが提示されます。詳しくは、結果を確認して対応するをご覧ください。

結果を確認する

  1. パソコンで Google One にアクセスします。
  2. [ダークウェブ レポート] をクリックします。
  3. すべての結果を確認するには、[すべての結果を表示] をクリックします。
  4. 結果に関する追加情報を確認するには、対象の結果をクリックします。
  5. 個人情報の種類で結果をフィルタするには、右上の下矢印 下矢印 をクリックします。
  6. データの種類を選択します。
    • SSN
    • 名前
    • 生年月日
    • 住所
    • 最大 10 件のメールアドレス
    • 最大 10 件の電話番号
    • クレジット カード番号
    • パスワード
    • ユーザー名
    • 性別

対応する

  1. パソコンで Google One にアクセスします。
  2. [ダークウェブ レポート] をクリックします。
  3. 結果をクリックします。
  4. おすすめの対応方法を確認するには、[推奨される次のステップ] までスクロールします。
モニタリング中のプロフィールを編集または削除する
重要: Google One メンバーシップに関連付けられているメールアドレスを編集または削除するには、モニタリング中のプロフィールを削除してダークウェブ レポートを無効にする必要があります。モニタリング中のプロフィールを削除すると、ダークウェブ上で個人情報がモニタリングされなくなります。
  1. パソコンで Google One にアクセスします。
  2. [ダークウェブ レポート] 次に [結果を表示] をクリックします。
  3. [あなたの情報に関するデータ侵害] で [モニタリング中のプロフィールを編集] をクリックします。

電話番号を更新する

重要: 電話番号が本人のものであることを確認するため、追加した電話番号に確認コードが送信されます。
  1. パソコンで Google One にアクセスします。
  2. [ダークウェブ レポート] 次に [結果を表示] をクリックします。
  3. [あなたの情報に関するデータ侵害] で [モニタリング中のプロフィールを編集] をクリックします。
  4. [電話番号(10 件中 # 件追加済み)] までスクロールします。
  5. 電話番号の右側にある削除アイコン 削除 をクリックします。
  6. 新しい番号を追加するには、[電話番号を追加] をクリックします。
ヒント: 電話番号は編集できません。

モニタリング中のプロフィールを削除する

重要: モニタリング中のプロフィールを削除すると、それ以降のモニタリングや新しい結果に関する通知が無効になります。
  1. パソコンで Google One にアクセスします。
  2. [ダークウェブ レポート] 次に [結果を表示] をクリックします。
  3. [あなたの情報に関するデータ侵害] で [モニタリング中のプロフィールを編集] をクリックします。
  4. 下部にある [モニタリング中のプロフィールを削除] をクリックします。
  5. [モニタリング中のプロフィールを削除しますか?] の確認画面が表示されたら、[削除] をクリックします。

Google によるモニタリング中のプロフィール情報の使用について

Google One でモニタリング中のプロフィールを設定すると、プロフィール情報を使用して、ダークウェブで一致が検出されたかどうかを確認します。一致する情報が見つかった場合は、メールでお知らせします。個人情報を保護する方法については、Google One のウェブサイトやアプリをご覧ください。

ユーザーのプライバシーを保護し、ユーザーが自分の情報を自身で管理できるようにするための Google One の取り組み

関連リソース

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー