Nest アカウントの 2 段階認証プロセスについて

アカウントに 2 段階認証プロセスを追加した理由

この対応は、Nest アカウント(Google アカウントにまだ移行されていないユーザー向け)に対する保護を強化することを目的としたものです。2 段階認証プロセスにより、自動化攻撃など、ハッキングのリスクを大幅に削減できます。このテクノロジーの 1 つのタイプとして、メールでお送りする確認コードを追加する方法があります。

Google では、この対応が適切であることを時間をかけて確認しました。家のセキュリティ状況は変わり続けているため、Google も新しい課題に速やかに対応できるよう手法の改善に引き続き努めます。

2 段階認証プロセスが任意ではない理由

Google では、ご自宅に安全とセキュリティをもたらす Nest 製品を一抹の不安を感じることなくご利用いただくことが Google の責任であると考えています。そのため、Google アカウントに移行していない Nest アカウントをお使いのお客様にはこの機能を必須にしています。

プライバシーの保護

Google では、すべての Nest ユーザーのプライバシーを重視しているため、他のユーザーがどこからログインしているかを判断する方法を提供していません。不正なユーザーがアカウントにアクセスしている疑いがある場合は、お知らせください

2 段階認証プロセスのその他のタイプ

メールによる本人確認を行いたくない場合は、SMS による 2 段階認証プロセスを有効にすることができます。その他のセキュリティ オプションをご希望の場合は、Nest アカウントを Google アカウントに移行することをおすすめします。移行前に確認する必要がある情報など、詳しくは、Nest アプリのアカウントに関するよくある質問をご覧ください。

アカウントにアクセスできなくなった場合

これは本人確認を行うためのセキュリティ機能であるため、メールが届かない場合、アカウントを確認することはできません。アクセスを回復する方法についての説明をご覧ください。

家族アカウントを使用する

まだ Nest アカウントを移行していない家族の中に、Nest デバイスへのアクセスを必要とするユーザーが複数いる場合は、家族アカウントを作成し、それらのユーザーが各自のパスワードやメールアドレスを使用できるようにしてください。また、2 段階認証プロセスに登録することも必要です。

家族であっても、他のユーザーと個人の認証情報を共有しないでください。アカウントのメールアドレスやパスワードを共有すると、安全性が失われるだけでなく、Google Nest 製品が通常どおりに動作を切り替えられなくなる可能性があります。


 
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。