Google Nest または Google Home のスピーカーやディスプレイでキャリア通話を発信する

スピーカーやディスプレイでキャリア通話を使用すると、友だちや家族、お店など、ご利用のモバイルまたは固定サービスのプランで許可されている相手に電話をかけることができます。通話料金はプランに応じて請求されます。緊急通報は、Telstra 以外では利用できません。

キャリア通話は、近くにスマートフォンがなくても使用できます。そのため、スマートフォンの電池が切れている場合や、スマートフォンが別の場所にある場合でも電話をかけることができます。

スピーカーやディスプレイでキャリア通話を行うには、特定の携帯通信会社(以下の一覧を参照)の通話プランを契約している必要があります。お住まいの地域によっては、追加の発信方法も利用できる場合があります。詳しくは、スピーカーやディスプレイで電話をかける方法についての説明を確認してください。

携帯通信会社

Google Fi

Google Voice

Telecom Italia(TIM)

  • イタリアでは、スピーカーとディスプレイで TIM による通話をご利用いただけます。
  • スピーカーまたはディスプレイで、MyTIM アカウントをリンクし、TIM 登録番号を使用して電話をかけることができます。
  • 固定回線の電話番号で通話をセットアップしている場合は、スピーカーまたはディスプレイで着信を受けることもできます。携帯電話番号を使用して通話をセットアップしている場合は、着信を受けることはまだできません。
  • 各 MyTIM 登録番号を使用して、最大 5 台の Home デバイスで電話をかけることができます。
  • 要件:
    • 固定回線リンク: 音声トラフィック対応の TIM Fibra 固定回線、MyTIM アカウント、TIM Wi-Fi 固定回線ブロードバンド ネットワーク(Fibra または ADSL)に接続され、Google Home アプリAndroid または iOS)で有効化されているスピーカーまたはディスプレイ。
    • モバイル回線リンク: クレジット付き TIM プリペイド モバイル スマートフォン サービス、MyTIM アカウント、TIM Wi-Fi 固定回線ブロードバンド ネットワーク(Fibra または ADSL)に接続され、Google Home アプリAndroid または iOS)で有効化されているスピーカーまたはディスプレイ。
  • データ通信料が発生する場合があります。通話料金は TIM のオファープラン(モバイル / 固定回線)に基づきます。
  • Fiber 固定回線をスピーカーまたはディスプレイにリンクしている場合は、緊急通報を利用できます。モバイル回線リンクの場合、緊急通報はまだご利用いただけません。
  • 詳しくは、TIM の概要をご覧ください。

Telstra

  • オーストラリアでは、スピーカーとディスプレイで Telstra によるキャリア通話をご利用いただけます。
  • スピーカーまたはディスプレイ デバイスで、Telstra の携帯電話番号を使用して通話の発着信を行えます。
  • Telstra の電話番号 1 つにつき最大 10 台のデバイスで通話が可能です。
  • クレジットが適用された Telstra モバイル サービスを使用するスマートフォン、対応するスピーカーまたはディスプレイ(電源に接続され、有効な Wi-Fi ネットワークに接続され、iOS または Android 向けの Google Home アプリで有効になっている)が必要です。データ通信料が発生する場合があります。通話料金は、Telstra のモバイルプランに基づきます。
  • 緊急通報は、家に接続されているすべてのデバイスでサポートされます(10 台を超えるデバイスでも可能です)。
  • E000 に電話するには、「OK Google, トリプルゼロに電話して」と言います。
  • Telstra での音声を使った通話機能の詳細をご確認ください。

準備

要件

  • 最新バージョンの Google Home アプリ Google Home app
  • Google Home または Google Nest のスピーカーやディスプレイ(ファームウェア バージョン 1.39.154941 以降)。ファームウェア バージョンをご確認ください。デバイスがインターネットに接続されている場合は、自動的に最新バージョンに更新されます。
  • 定期購入が必要です。対応しているプランについては、ご利用の携帯通信会社にお問い合わせください。
  • 携帯通信会社のサービス提供地域内であること。
  • Wi-Fi を使用したインターネット サービス。

通話できる相手

  • キャリア通話では、スピーカーまたはディスプレイを携帯通信会社にリンクできます。これにより、携帯通信会社のプランで利用可能な電話番号に通話を発信できます。
  • 国際電話番号および追加料金のかかる電話番号(プランの対象である場合)
  • 緊急通報は、Telstra 以外では利用できません。

通話料

  • すべての通話は、携帯通信会社のプランに基づいて料金が請求されます。
  • ただし、データ通信料が発生する場合があります。

キャリア通話をセットアップする

スピーカーやディスプレイを使用してキャリア通話を行うには、最初に Google Home アプリで携帯通信会社のアカウントをリンクする必要があります。

  1. モバイル デバイスで Google Home アプリ Google Home app を開きます。
  2. 右上のアカウントをタップします。
  3. 表示されている Google アカウントが、お持ちのスピーカーやディスプレイにリンクされているアカウントであることを確認します。アカウントを切り替えるには、別のアカウントまたは [別のアカウントを追加] をタップします。
  4. ホーム画面に戻り、設定アイコン をタップします。
  5. [サービス] までスクロールし、[コミュニケーション] 次に [携帯通信会社] をタップします。
  6. 利用できるサービスを選択します。
  7. 携帯通信会社のアプリ内の手順に沿って、アカウントをリンクします。

アカウントに基づく情報をオンにして連絡先の相手に通話を発信する

アカウントに基づく情報がオンになっていると、Google に保存されている連絡先リストにある相手の名前を言って電話をかけられます。「OK Google, [連絡先の名前] に電話して」詳しくは、アカウントに基づく情報についての説明をご覧ください。

  1. iPhone や iPad で、Google Home アプリ Google Home app を開きます。
  2. 左下のホームアイコン をタップします。
  3. 画面の右上に表示されている Google アカウントをタップします。
  4. 表示されている Google アカウントが、お持ちのスピーカーやディスプレイにリンクされているアカウントであることを確認します。アカウントを切り替えるには、別のアカウントまたは [別のアカウントを追加] をタップします。
  5. [アシスタントの設定] 次に [デバイス] をタップ 次に デバイスを選択 次に [アカウントに基づく情報] のオンとオフ On を切り替えます。

注: 連絡先に登録されている相手に通話を発信するには、アカウントで [ウェブとアプリのアクティビティ] もオンになっている必要があります。

連絡先を同期する

iPhone または iPad に保存した連絡先に通話する手順は次のとおりです。

  1. myaccount.google.com/devicecontacts にアクセスします。
  2. [デバイスの連絡先情報] の下にある [ログインしているデバイスから連絡先を保存する] をオンにします。
  3. Google Home アプリ Google Home app を開きます。
  4. 設定アイコン  次に [コミュニケーション] 次に [携帯通信会社] をタップします。
  5. [連絡先のアップロード] の横にある [オンにする] をタップします。更新するには、[今すぐアップロード] をタップします。

デバイスの連絡先が Google アシスタントと定期的に同期されるようになります。

多数の連絡先や新しい連絡先がある場合は、電話をかけられるようになるまでに数分かかることがあります。

連絡先を更新して重複を削除する

スピーカーまたはディスプレイで、Google に保存された連絡先を使用して通話を発信します。連絡先情報が不完全な場合や、名前や電話番号が似ている、または重複している場合は、特定の相手に発信できないことがあります。

連絡先をクリーンアップするには:

  1. contacts.google.com にアクセスします。
  2. 検索アイコン または検索フィールドをタップし、更新する連絡先名を入力します。
  3. 保持する連絡先名をタップします。
  4. [連絡先情報] の下に電話番号があることを確認します。
    • 必要に応じて編集アイコン をタップして連絡先の情報を更新 次に [保存] をタップします。
  5. 連絡先リストに戻り、重複する連絡先名を見つけてタップします。
  6. その他アイコン More menu 次に [削除] をタップします。

ヒント:

  • すべての連絡先名が一意であることを確認します。可能な場合は姓と名を登録します。
  • 各連絡先に電話番号と、メールアドレスがあれば追加します。
  • [その他の連絡先] に表示されている相手は、[連絡先に追加] をタップすると [My コンタクト] に追加されます。

同じデバイスで複数のユーザーが通話できるようにする

Voice Match を有効にすると、家のメンバーが同じデバイスで各自の連絡先を使用して通話を発信できます。複数のユーザーが同じデバイスで各自の連絡先を使用できるようにするには、各ユーザーが Voice Match をセットアップする必要があります。

重要: どのユーザーも Voice Match をセットアップしていない場合、デバイスの所有者がアカウントに基づく情報をオンにしていると、すべてのユーザーがその所有者の連絡先を使用できます。

家族共有の連絡先

家庭共有の連絡先を設定すると、スピーカーやディスプレイにアクセスできるすべてのユーザーが、あなたが選択した特定の連絡先に電話をかけられるようになります。Google Nest ディスプレイでは、簡単なタップ操作でこれらの連絡先に発信することもできます。

家族共有の連絡先を設定、管理する

通話時に自分の番号を表示する

電話をかけると、相手には、発信者番号に「不明」、「非公開」、「匿名」のいずれかが表示されます。相手に自分の電話番号を表示するには、電話番号を追加できます。

電話番号の表示
  1. モバイル デバイスで Google Home アプリ Google Home app を開きます。
  2. 右上のアカウントをタップします。
  3. 表示されている Google アカウントが、お持ちのスピーカーやディスプレイにリンクされているアカウントであることを確認します。アカウントを切り替えるには、別のアカウントまたは [別のアカウントを追加] をタップします。
  4. ホーム画面に戻り、設定アイコン をタップします。
  5. [サービス] までスクロールし、[コミュニケーション] 次に [携帯通信会社] をタップします。
  6. [あなたの電話番号] で、[編集] 次に [電話番号の追加または変更] をタップします。
  7. 電話番号を入力し、[追加] をタップします。
  8. テキスト メッセージでコードが届きます。そのコードを入力し、[確認] をタップします。
    • コードが届かない場合は、30 秒待ってから [新しいコードを送信] をタップします。
  9. [あなたの電話番号] に電話番号が表示されます。電話番号が表示されるまでに最長で 10 分ほどかかる場合があります。

電話番号を非表示にする

相手に電話番号が表示されないようにするには、電話番号を非通知にします。

  1. モバイル デバイスで Google Home アプリ Google Home app を開きます。
  2. 右上のアカウントをタップします。
  3. 表示されている Google アカウントが、お持ちのスピーカーやディスプレイにリンクされているアカウントであることを確認します。アカウントを切り替えるには、別のアカウントまたは [別のアカウントを追加] をタップします。
  4. ホーム画面に戻り、設定アイコン をタップします。
  5. [サービス] までスクロールし、[コミュニケーション] 次に [携帯通信会社] をタップします。
  6. [あなたの電話番号] で [編集] をタップします。
  7. [電話番号を非通知にする] をタップします。

通話を受信する

キャリア通話の着信は、一部の携帯通信会社でご利用いただけます。ご利用の携帯通信会社が着信を提供しているかどうかをご確認ください。お客様の番号に電話がかかってくると、家にあるすべてのスピーカーとディスプレイで着信音が鳴ります。

通話に応答するには、「OK Google」の後に「通話に応答して」と言います。通話を拒否する場合は、「OK Google」の後に「通話を拒否して」と言います。または、以下のタップ操作のいずれかを行います。

応答または拒否のタップ操作

Google Nest Hub Max、Google Nest Hub

  • [応答] をタップする
  • [拒否] をタップする

Google Home

  • 応答するには、上部をタップします。
  • 拒否するには、上部を長押しします。

Google Home Max

  • 応答するには、上部または側面のラインをタップします。
  • 拒否するには、上部または側面のラインを長押しします。

Google Nest Mini(第 2 世代)、Google Nest Audio、Google Nest Wifi 拡張ポイント

  • 応答するには、中央をタップします。
  • 拒否するには、中央を長押しします。

Google Home Mini(第 1 世代)

  • 応答するには、側面をタップします。
  • 拒否するには、側面を長押しします。

サイレント モード

デバイスで一時的に通話を受信しないようにするには、サイレント モードをオンにします

: サイレント モードでは、ブロードキャストの着信リマインダーの通知もオフになります。着信通知を定期的にオフにするには、夜間モードをセットアップします。

在宅時のみ着信音を鳴らす

「在宅時のみ着信音を鳴らす」を使用すると、家にいるときはスピーカーやディスプレイで着信を受けて、外出中はデバイスへの着信を防ぐことができます。有効にすると、在宅確認によって、ユーザーが在宅か外出中かが自動的に判断されます。在宅確認は、位置情報に依存している他の機能(在宅と外出のルーティンなど)でも使用されることがあります。

在宅確認を使用する機能で在宅確認の設定に変更を加えると、他の機能が在宅確認に依存している場合は、その機能の動作にも影響を及ぼす可能性があります。たとえば、在宅と外出のルーティンでスマートフォンの位置情報をオフにすると、外出中に電話がかかってきた場合に家のデバイスの着信音が鳴ります。

注: すでに Nest アプリでスマートフォンの位置情報を共有していた場合、Home アプリで有効にすると、Nest アプリでは無効になります。スマートフォンの位置情報を共有できるのは、一度に 1 つのアプリだけです。Google Nest Hub(第 2 世代)を除き、「在宅時のみ着信音を鳴らす」はデバイス間の通話には適用されません。

「在宅時のみ着信音を鳴らす」をオンにする

Google Home アプリで「在宅時のみ着信音を鳴らす」をオンにすると、外出中にスピーカーやディスプレイの着信音が鳴るのを防ぐことができます。

  1. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  2. スピーカーまたはディスプレイをタップします。
  3. 設定アイコン をタップします。
  4. [コミュニケーション] 次に [デバイスと通話の設定] をタップします。
  5. [在宅時のみ着信音を鳴らす] で [セットアップ] をタップします。
  6. アプリに表示される手順に沿って操作します。

注: 在宅と外出のルーティンをすでに設定している場合は、[セットアップ] ではなく、[在宅時のみ着信音を鳴らす] をオンにするだけです。

「在宅時のみ着信音を鳴らす」をオフにする

Google Home アプリで「在宅時のみ着信音を鳴らす」をオフにすると、外出中でも常にデバイスの着信音を鳴らすことができます。

  1. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  2. スピーカーまたはディスプレイをタップします。
  3. 設定アイコン をタップします。
  4. [コミュニケーション] 次に [デバイスと通話の設定] をタップします。
  5. [在宅時のみ着信音を鳴らす] をオフにします。
  6. [無効にする] をタップします。

通話を発信する

通話の操作には、音声または画面を使用します。

電話をかける

「OK Google」と言ってから、次のように話しかけます。

  • 「[連絡先の名前] に電話して」
  • 「[店舗名] に電話して」
  • 「一番近い [お店] はどこ?」と尋ねてから「OK Google, 電話をかけて」
  • 「[電話番号] に電話して」
  • 「リダイヤルして」

Google Nest ディスプレイで家族の連絡先を設定している場合は、連絡先を選択することもできます。[家族の連絡先] カードで通話アイコン をタップします。家族の連絡先で使用する通話方法は、選択した連絡先によって異なります。

通話を終了する

「OK Google」と言ってから、次のように話しかけます。

  • Google Nest Hub Max、Google Nest Hub: 「通話を終了して」または「通話を切って」と言うか、[通話を終了] をタップします。
  • Google Home、Google Home Max: 「通話を終了して」または「通話を切って」と言うか、上部をタップします。
  • Google Nest Mini、Google Nest Wifi 拡張ポイント、Google Nest Audio: 「通話を終了して」または「通話を切って」と言うか、中央をタップします。
  • Google Home Mini: 「通話を終了して」または「通話を切って」と言うか、側面をタップします。

「OK Google」と言ってから、「停止」、「切断して」、「通話終了して」と言うこともできます。相手が通話を終了すると、通話終了の音が鳴ります。

通話をミュートする、ミュートを解除する

  • 「OK Google, 通話をミュートして」または「通話のミュートを解除して」と言います。
  • ミュート アイコン ミュート をタップします。

アクティビティを表示する

マイ アクティビティで、通話を開始する際に使用したコマンドや、Google アシスタントに話しかけた言葉(「OK Google, 通話を切って」など)の録音を聞くことができます。その他の音声は録音されません。

スピーカーやディスプレイからキャリア通話のリンクを解除する

  1. モバイル デバイスで Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  2. 右上のアカウントをタップします。
  3. 表示されている Google アカウントが、お持ちのスピーカーやディスプレイにリンクされているアカウントであることを確認します。アカウントを切り替えるには、別のアカウントまたは [別のアカウントを追加] をタップします。
  4. ホーム画面に戻り、設定アイコン をタップします。
  5. [サービス] までスクロールし、[コミュニケーション] 次に [携帯通信会社] をタップします。
  6. 携帯通信会社の横にある [リンクを解除] をタップします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。