通知

To get the most out of Google Home, choose your Help Center: U.S. Help Center, U.K. Help Center, Canada Help Center, Australia Help Center.

Google Nest 製品用のバッテリー

一部の Google Nest 製品ではたまに、バッテリーの交換が必要になることがあります。この記事では、Google Nest 製品が使用するバッテリーの種類について詳しく説明します。

ご希望の製品を以下から選択してご確認ください。

Google Nest カメラ

Google Nest Cam(バッテリー式)には充電式バッテリーが内蔵されているため、電源に接続しなくても給電され、停電してもバックアップ電力を使用できます。

バッテリー残量が少なくなったら、充電する必要があります。必要に応じて、Google Nest Cam(バッテリー式)の電力に関する問題のトラブルシューティングも行ってください。

その他の Google Nest カメラはすべて、標準的な家庭用コンセントで電源に接続し、バッテリーは使用しません。

Google Nest ドアホン

Google Nest Doorbell(内蔵バッテリー・電源直結併用型)には充電式バッテリーが内蔵されているため、ドアホン システムに接続する必要はありません。あるいは、今までのドアホンの配線に接続することもできます。その場合は、配線を通じてバッテリーが充電され、停電したときにはバックアップ電力を使用できます。

バッテリー残量が少なくなったら、充電する必要があります。必要に応じて、Google Nest Doorbell(内蔵バッテリー・電源直結併用型)の電力に関する問題のトラブルシューティングも行ってください。

Google Nest Doorbell(電源直結型 / 第 1 世代、第 2 世代)には、チャイムを鳴らすための小型バッテリーが内蔵されていますが、ドアホン本体に給電することはできません。ドアホン システムのケーブルに接続して給電しているため、停電した場合にバックアップ電力を使用できません。

Google Nest Doorbell とのシステム互換性

Google Nest のサーモスタットと温度センサー

: お使いの Google Nest サーモスタットのモデルがわからない場合は、Google Nest サーモスタットのモデルを確認する方法についての記事をご覧ください。

Nest Thermostat 3/4ths view

Google Nest Thermostat

Google Nest Thermostat は標準の 1.5 V 単 4 アルカリ電池を 2 本使用し、残量が少なくなると、電池の交換が必要になります

 

電池残量が少なくなると、サーモスタットと Google Home アプリに通知が表示されます。電池残量は、サーモスタットまたは Google Home アプリで確認できます。

Nest thermostat e cooling

Nest thermostat gen 3 cooling

Google Nest Thermostat E、Google Nest Learning Thermostat

これらの Google Nest サーモスタットは、内蔵の充電式バッテリーから給電されます。

ユーザーはこのバッテリーを交換できません。サーモスタットの全利用期間を通じて必要に応じて充電と放電を常に行うように設計されています。

ヒント: サーモスタットがオンにならない場合やバッテリー駆動時間が短い場合、通常は、家の配線から電力が十分に供給されていないことが原因です。サーモスタットの電力に関する問題のトラブルシューティングの記事をご覧ください。

Nest temperature sensor hero

温度センサー

Google Nest 温度センサーは使い捨て電池を 1 本使用し、残量が少なくなったら電池を交換する必要があります。  

CR2 3 V リチウム電池 1 本と交換してください。

センサーの電池残量が少なくなると、サーモスタットから Nest アプリにプッシュ通知が送信されます。さらに電池残量が非常に少なくなると、また通知が送信されます。

Google Nest Protect 煙・一酸化炭素警報

Google Nest Protect には、電源直結とバッテリーの 2 種類(違いを判断する方法)の給電方法があります。どちらも使い捨て電池を使用しているので、適宜交換する必要があります。

Google Nest Protect のバッテリー残量が少なくなると、スマートフォンの Nest アプリにアラートが送信されます。さらに、従来の煙・一酸化炭素警報と同様、バッテリー残量が非常に少なくなると Google Nest Protect の警告音が鳴ります。

Google Nest Protect(バッテリー式)は、Energizer Ultimate Lithium 単 3(L91)電池 6 本のみを電源として使用します。

Google Nest Protect(電源直結型)は、家が停電した場合のバックアップ電源として Energizer Ultimate Lithium 単 3(L91)電池を 3 本使用します。

Google Nest Protect の電池を交換する

Google Nest Connect

Nest connect image.

Google Nest Connect には充電式バッテリーが内蔵されています。

 

ユーザーはこのバッテリーを交換できません。製品の全利用期間を通じて必要に応じて充電と放電を常に行うように設計されています。

Google Nest × Yale ロック

Google Nest × Yale ロックは、標準の単 3 アルカリ電池を 4 本使用し、残量が少なくなったら電池を交換する必要があります。

ロックのバッテリー残量が少なくなると、スマートフォンの Nest アプリにアラートが表示されます。さらに残量が極端に低下すると、2 回目のアラートが表示されます。

Google Nest × Yale ロックのバッテリーを確認して交換する

ヒント: バッテリーが切れたために家に入れなくなった場合、9 V の電池を使って一時的にロックを充電することで、家の中に入り、バッテリーを交換することができます。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
9709949015461970885