To get the most out of Google Home, choose your Help Center: U.S. Help Center, U.K Help Center, Canada Help Center, Australia Help Center

アカウントのメールアドレスとパスワードを共有しない

Google Nest デバイスにアクセスするには、Google または Nest の認証情報でログインする必要があります。

Google 認定パートナーのサービスにアクセスする際、そのパートナーのログイン認証情報や Google アカウントの認証情報を使用するように求められることがあります。

認定されていないウェブサイトやアプリに対して、アカウントのメールアドレスとパスワードを共有してしまうと、家や個人情報のセキュリティが侵害される恐れがあります。また、OK Google パートナーがお客様の Google パスワードを必要とすることはありません。「Works with Google アシスタント」、「Works with Google Home(旧 Works with OK Google)」または「Works with Nest」のパートナーを装って、アカウントのメールアドレスとパスワードを盗もうとするウェブサイトやアプリにご注意ください。

Google パートナーのセキュリティ

Google と提携する一部の企業は、Smart Home API やデバイス アクセス プログラム / API を使用し、Google アシスタントを介して Google Nest 製品と統合しています。デバイス アクセス プログラムはプライバシーとセキュリティの基盤の上に構築されており、統合 Google Nest ソリューションを提供する Google のパートナーが適切かつ Google のプライバシーとセキュリティ基準を満たすデータ保護と安全保護対策を講じている安心感があります。

Starling のように、Works with Google Home(または従来の Works with Nest)との統合がまだ認定されていない企業でも、Google アカウント情報を使用してサービスにログインするよう求めることがあります。Works with Google Home プログラムにまだ含まれていない企業との統合をお客様が有効にしてしまうと、Google が設けている安全保護対策を使用できなくなります。また、データ保護、プライバシー、セキュリティの各基準が不十分な環境にセンシティブ データがさらされる恐れがあります。さらに、想定されていない方法で機能を使用すると、ご自身や他のユーザーを安全上のさまざまなリスクにさらす可能性もあります。また、承認されていない統合を行うことは、Google 利用規約の違反となり、リスク以外の結果も招くことがあります(Google サービスのサポートや保証範囲に対する制限など)。

アカウント情報の共有後に問題が発生した場合の対処法

認定されていない統合サービスに対してメールアドレスとパスワードをすでに共有してしまった場合、以下のような問題が発生する可能性があります。

  • 招待されていない人、ウェブサイト、アプリが家にアクセスして Google Nest 製品を管理する。
  • 製品の動作が不安定になる。
  • Nest アプリまたは Google Home アプリが正常に動作しなくなる。
  • Google Nest の 2 段階認証プロセスが正しく機能しない。また、サードパーティのサービスがお客様の情報を使ってログインしようとして、予期しないテキスト メッセージがスマートフォンに表示される。
  • 迷惑メールが届く。

そのサードパーティ企業に連絡して、システムからお客様の情報を削除してもらうことをおすすめします。サードパーティ企業が管理するシステムに、Google はアクセスできません。お客様からサードパーティ企業に直接連絡していただく必要があります。

場合によっては、サードパーティのシステムからアカウント情報を削除できないことがあります。ただし、アカウントのパスワードはご自身でいつでも変更できます。

関連記事

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
1633396
false