日光遮断と設定の変更方法について

Thermostat sunblock on

直射日光が当たるとサーモスタットの温度センサーが熱くなり、認識される気温が実際の室温より高くなることがあります。この場合、サーモスタットは室内を希望どおりの温度に保つことができず、快適な環境を提供できません。Google Nest サーモスタットは日光遮断を使用して、室内を快適に保つことができるよう直射日光による温度の上昇を補正します。

日光遮断の仕組み

日光遮断は、Nest サーモスタットの内蔵光センサーで太陽のパターンを追跡し、温度センサーで直射日光による温度の急上昇を検出します。サーモスタットが Wi-Fi に接続されている場合は、日の出と日の入りの時刻も考慮されます。日光遮断は、これらすべての情報に基づいて、直射日光が当たっている場合であっても Nest サーモスタットを正しい温度に設定します。
 
Graph of thermostats cooling pattern over 4 days with Sunblock turned on

日光遮断をオンにする状況を判断する仕組み

最初に Nest サーモスタットを壁に設置すると、日光遮断は室内での太陽のパターンを学習し始めます。数日ほど経つと、日光遮断をオンにできるようになります。Nest サーモスタットに直射日光が当たっていることが検出されると、日光遮断が自動的に有効になります。

周囲の光程度で日光遮断がオンになることはありません。有効になるのは、サーモスタットが直射日光で熱くなった場合のみです。

日光遮断が有効になると、Nest サーモスタットのディスプレイで、通常は Nest リーフが表示される場所に小さい太陽のアイコン Sunblock icon が表示されます。Nest アプリにも日光遮断のアイコンが表示されます。

日光遮断のオンとオフを切り替える方法

Nest サーモスタットの場合

  1. サーモスタットのリングを押してクイックビュー メニューを表示します。
  2. 設定アイコン Nest settings icon を選択します。
  3. リングを回して [Nest Sense] を選択します。
  4. [日光遮断] を選択します。
  5. [はい] または [いいえ] で日光遮断のオンとオフを切り替えます。

アプリの場合

  1. アプリのホーム画面で、調整するサーモスタットを選択します。
  2. 設定アイコン Nest settings icon をタップします。
  3. [Nest Sense] を選択します。
  4. [日光遮断] を選択します。
  5. スイッチをタップして日光遮断のオンとオフを切り替えます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。