Google Media Controls ウィジェットでメディアを操作する

Chromecast(Chromecast、Chromecast Ultra、Chromecast Audio、Chromecast built-in 搭載のテレビやスピーカー)や Google Nest と Google Home のスピーカーやディスプレイで再生されているメディアを、Google Media Controls ウィジェットから直接操作できます。

Google Media Controls ウィジェットにアクセスするには、モバイル デバイスまたはタブレットが Chromecast、スピーカー、またはディスプレイと同じ Wi-Fi に接続されていることを確認します。ウィジェットには、同じ Wi-Fi ネットワークに接続されている Chromecast、スピーカー、ディスプレイがすべて表示されます。

注: ウィジェットに表示されるキャスト デバイスは、最大で 4 台です。一度に 5 台以上のデバイスをキャストしている場合は、ウィジェットの一部のデバイスにのみアクセスできます。

サポートされているモバイル デバイス

Google Media Controls ウィジェットは、iOS 10.0 以降を搭載するデバイスで使用できます。この機能は Android デバイスではご利用いただけません。

Android デバイスでのキャスト メディア操作通知についての説明をご覧ください。

ウィジェットを使用する

  1. Google Home アプリ Google Home app を開きます。
  2. 現在メディアを再生しているデバイスをタップします。
  3. 一時停止 Pause、再生 Play、停止 Stop のボタンを使用して、再生されているコンテンツを操作します。

ウィジェットの内容

  • キャスト中のコンテンツのタイトル。
  • 同じ Wi-Fi ネットワークに接続されているデバイス(すべての Chromecast、スピーカー、ディスプレイ)の名前。
  • メディア操作ボタン(一時停止 Pause、再生 Play、停止 Stop)。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。