Google Nest または Google Home のスピーカーやディスプレイを使ってクリスマス ツリーのライトをオンにする

クリスマス ツリーの下でライトのスイッチや壁のコンセントを探すのは面倒なものです。Google Nest または Google Home のスピーカーやディスプレイに対応するスマートプラグを使用すると、音声操作だけでクリスマス ツリーのライトをオンにすることができます。

必要なもの

ステップ 1: デバイスをセットアップする

Google Home デバイスをセットアップします

ステップ 2: 対応するスマートプラグをセットアップする

対応するスマートプラグをセットアップします。
重要: スマートプラグのアプリでスマートプラグに「クリスマス ツリー」という名前を付けます。

ステップ 3: Google Home デバイスを対応するスマートプラグに接続する

  1. Google Home アプリ Google Home app を開きます。
  2. [追加] [デバイスのセットアップ] [セットアップ済みデバイスのリンク] をタップします。
  3. スマートプラグのサービスをタップし、手順に沿って操作します。
  4. ペア設定が完了したら、[戻る] [戻る] をタップしてホーム画面に戻ります。
  5. Google Home アプリ Google Home app のホーム画面で、デバイスを選択します。
  6. 右上にある設定アイコン Settings icon [名前] をタップし、「クリスマスツリー」と入力 [保存] をタップします。

ステップ 4. 対応するスマートプラグにクリスマス ツリーのライトを接続する

ステップ 5. 音声操作でクリスマス ツリーのライトをオンまたはオフする

ライトをオンにするには、「OK Google, クリスマス ツリーをオンにして」と言います。

ライトをオフにするには、「OK Google, クリスマス ツリーをオフにして」と言います。

 

Turn on Christmas tree with Google Home

問題を解決する

Wemo アプリに接続できない

Wemo アプリに接続できない場合は、Wi-Fi スキャンと Bluetooth をオフにします。

iPhone と iPad から:

  1. Wi-Fi: [設定] を開く 次に [Wi-Fi] をタップ 次に [Ask to join networks(ネットワークへの接続をリクエスト)] をオフにします。
  2. Bluetooth: [設定] を開く 次に [Bluetooth] をタップ 次に Bluetooth をオフにします。

Android から:

この手順は Android のバージョン番号によって異なります。

  • [設定] 次に [セキュリティと現在地情報] 次に [位置情報] 次に [スキャン] を開く 次に Bluetooth と Wi-Fi スキャンをオフにします。

または

  • [設定] 次に [位置情報] 次に メニュー アイコン 次に [スキャン] を開く 次に Bluetooth と Wi-Fi スキャンをオフにします。

サポートが必要な場合は、Wemo カスタマー サポート(1-800-223-5546)にお電話ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。