お支払い情報と配送情報を設定する

購入する商品や食料品などのお支払い情報と配送先住所の設定に Google アシスタントを使用することができます。

  • 商品を購入するには、米国に居住している必要があります。
  • ここで設定するお支払い情報は、お使いのすべての Google アシスタント デバイスに適用されます。

お支払い情報と配送情報を設定する

お支払い情報と配送情報を設定する
  1. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  2. 設定アイコン をタップします。
  3. [Google アシスタント サービス] が表示されるまで下にスクロールし、[その他の設定] をタップします。
  4. [お支払い] 次に [次へ] をタップします。
  5. 利用規約を確認し、下にスクロールして [同意する] をタップします。
  6. デフォルトのお支払い方法を選択します。
    1. すでに別の Google サービス(Google Play など)にお支払い方法を追加済みの場合は、そのお支払い方法を選択できます。[次へ] をタップします。
    2. お支払い方法の追加が必要な場合は、[クレジット カードまたはデビットカードを追加] をタップします。
      1. カード情報、請求先の名前、請求先住所、電話番号を入力し、カード情報を確認して [保存] をタップします。
      2. この新しいお支払い方法が、デフォルトのお支払い方法として選択されます。[次へ] をタップします。
  7. 配送先住所を追します。
    1. すでに別の Google サービスに配送先住所を追加済みの場合は、その配送先住所を選択できます。[次へ] をタップします。
    2. 住所の追加が必要な場合は、[新しい住所を追加] をタップします。
      1. 名前、配送先住所、電話番号を追加して、[保存] をタップします。
  8. お支払いが可能なデバイスを選択します。注: この画面は、デバイスのセットアップが完了している場合にのみ表示されます。
    1. 正常にセットアップされたすべてのデバイスのリストが表示されます。
    2. 各デバイスの横には、そのデバイスでアカウントに基づく情報を利用するかどうかを指定するスライダーが表示されます。各デバイスがお支払い情報、メール、カレンダー、フライトなどを含む個人情報を使用できるかどうかは、アカウントに基づく情報の利用設定によって決まります。
    3. デバイスに個人情報の使用を許可するには、[アカウントに基づく情報] をオンにします。[完了] をタップします。
    4. デバイスに個人情報の使用をしない場合は、[アカウントに基づく情報] をオフにします。[完了] をタップします。
    5. 重要: アシスタントでのお支払いが不要となったときにアカウントに基づく情報を無効にすると、フライト、ショッピング リスト、カレンダーといった他の個人的な情報もアシスタントで利用できなくなります。アシスタントでのお支払いを無効にし、アカウントに基づく情報を有効にしておけば、カレンダーやフライト情報といった他の個人的な情報は、引き続きアシスタントで利用できます。

セキュリティ設定を変更する

ステップ 1: 購入時に承認を必要とするかどうかを選択する

  1. モバイル デバイスまたはタブレットが Google Home デバイスと同じ Wi-Fi に接続していることを確認します。
  2. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  3. 設定アイコン をタップします。
  4. [Google アシスタント サービス] が表示されるまで下にスクロールし、[その他の設定] 次に [お支払い] 次に [購入の承認] をタップします。
  5. [常に確認が必要] または [確認は不要] を選択します。

手順 2: 指紋を使用するかどうかを指定する

各購入の承認に指紋を使うことができます。指紋を使わない場合は、Google アカウントのパスワードを入力して購入を承認することが求められます。

  1. モバイル デバイスまたはタブレットが Google Home デバイスと同じ Wi-Fi に接続していることを確認します。
  2. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  3. ホーム画面の右下にあるアカウント アイコン をタップします。
  4. 設定アイコン をタップします。
  5. [Google アシスタント サービス] が表示されるまで下にスクロールし、[その他の設定] 次に [お支払い] 次に [購入の承認] をタップします。
  6. [常に確認が必要] または [確認は不要] を選択します。
  7. [指紋を使って確認] をオンまたはオフにします。

お支払い情報や配送情報を変更する

  1. モバイル デバイスまたはタブレットが Google Home デバイスと同じ Wi-Fi に接続していることを確認します。
  2. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  3. [Google アシスタント サービス] が表示されるまで下にスクロールし、[その他の設定] 次に [お支払い] をタップします。
  4. 次のいずれかの操作を行えます。
    • [お支払い方法] をタップし、カードを選択または追加します。
    • [配送先住所] をタップし、住所を選択または追加します。

お支払いのオンとオフを切り替える

  1. モバイル デバイスまたはタブレットが Google Home デバイスと同じ Wi-Fi に接続していることを確認します。
  2. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  3. [Google アシスタント サービス] が表示されるまで下にスクロールし、[その他の設定] 次に [お支払い] をタップします。
  4. [アシスタントによるお支払い] のオンとオフを切り替えます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。