スピーカーやディスプレイで Google アシスタントを使って料理する

Google Nest と Google Home のスピーカーやディスプレイで Google アシスタントを使ってお気に入りのレシピを検索し、詳しい調理手順に沿って料理できます。*この機能はデンマーク語、オランダ語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、日本語、ノルウェー語、スペイン語、スウェーデン語でご利用いただけます。

注: Digital Wellbeing を有効にしている場合は、休息時間、フィルタ、サイレント モードなどによって、この機能が制限されたりブロックされたりすることがあります。

Digital Wellbeing の詳細をご覧ください

ステップ 1: レシピを探す

方法 1: Google アシスタントにレシピを尋ねる

「OK Google, <料理> のレシピを探して」と話しかけると、サポートされているパートナーの中から、リクエストに沿ったレシピをアシスタントが探し出します。

注: 音声コマンドで名前や提供元を指定して特定のレシピをリクエストすることはできません。特定のレシピを選択するには、下記の「スマートフォンやタブレットでレシピを見つける」の手順を行う必要があります。

方法 2: スマートフォンやタブレットでレシピを見つける

さまざまなレシピを閲覧したい場合や、特定のレシピが念頭にある場合は、スマートフォンやタブレットを使ってサポートされているパートナーからレシピを検索して、スピーカーやディスプレイにレシピを送信します。注: パソコンはサポートされていません。スマートフォンかタブレットが必要です。

Chrome アプリから

  1. Google Chrome アプリ Chrome アプリ を開きます。
  2. その他アイコン その他 次の操作 [設定] 次の操作 表示されているアカウントが、現在ログインしているアカウントです。
  3. アカウントを変更するには、アカウント名をタップ 次の操作 スピーカーやディスプレイにリンクしているアカウントを選択するか、アカウントを追加します。

Safari アプリから

  1. iPhone または iPad で、Safari アプリを開きます。
  2. www.google.com にアクセスします。
  3. 右上に自分のプロフィール画像が表示されているか確認します。表示されていれば、すでにログインしています。表示されていない場合は、ログインします。

iOS の Google アプリから

  1. Google アプリ を開きます。
  2. アプリの画面の右上に表示される Google アカウントが、現在ログインしているアカウントです。
  3. アカウントを変更するには、アカウントをタップ 次の操作 スピーカーやディスプレイにリンクしているアカウントを選択するか、そのアカウントを追加します。
Android の Google アプリから
  1. Google アプリ を開きます。
  2. アプリの画面の右上に表示される Google アカウントが、現在ログインしているアカウントです。
  3. アカウントを変更するには、アカウントをタップ 次の操作 スピーカーやディスプレイにリンクしているアカウントを選択するか、別のアカウントを追加します。
Pixel から
  1. スマートフォンの設定アプリ 設定 を開きます。
  2. 下にスクロールして [ユーザーとアカウント] をタップします。
  3. 表示されているアカウントがスピーカーやディスプレイにリンク済みのアカウントであることを確認します。
  4. 目的のアカウントが切り替え先として表示されない場合は [アカウントを追加] をタップします。
  1. スマートフォンまたはタブレットで検索バーにレシピの名前を入力するか、Google アプリ またはモバイルウェブでモバイルレシピのカルーセルをスクロールします。
  2. 使用するレシピが見つかったら、[料理する] をタップします。
  3. レシピを開始するには、「OK Google, レシピを開始」と言います。声を使って送信したレシピを開始できるのは、レシピをスピーカーやディスプレイに送信してから 24 時間以内です。

ステップ 2: 材料を準備する

レシピを選択した後で、「材料を準備」と言うと、アシスタントが材料の読み上げを開始します。「OK Google, 次の材料」と言うと、次の材料を聞くことができます。

ヒント: すでに材料を集めて準備ができている場合は、「手順にスキップ」と言います。

ステップ 3: 画面の手順に沿って操作する

次に、調理手順が読み上げられます。個別の手順ごと、または 3 つの手順がまとめて読み上げられます。次の音声コマンドを使って、手順をもう一度聞く、タイマーをセットする、小さじを大さじに換算する、などの操作をアシスタントに指示できます。

操作: 「OK Google」と言ってから:
人気のレシピを聞く

「ラザニアのレシピを探して」、「バナナブレッドを作りたい」

スピーカーやディスプレイに送信したレシピを開始する 「レシピを開始」

手順:

  • 指定した手順を聞く
  • 指定した手順に進む
  • 残りの手順の数を聞く
  • 次の手順
  • 前の手順
     

 

  • 「手順 5 は?」
  • 「手順 5 に移動」、「最初の手順 / 最後の手順に移動」
  • 「残りの手順はいくつ?」
  • 「次の手順」
  • 「前の手順」
手順または材料をもう一度聞く 「手順を繰り返して」、「材料を繰り返して」
次の材料を聞く 「次の材料は何?」、「次の材料」
材料の分量を聞く

「バターの量はどれくらい?」

やり方のヒントを聞く

「砂糖とバターの混ぜ方は?」

「重曹の代わりにベーキング パウダーを使える?」

換算する

「1 カップは大さじ何杯?」

「10 ml は液量オンスでどのくらい?」
「それはカップ何杯?」
「砂糖は小さじ何杯?」

調理時間、準備時間を聞く

「調理時間は全体でどれくらい?」

「準備時間は全体でどれくらい?」
「時間は全体でどれくらい?」

カロリーの量を聞く 「カロリーはどれくらい?」
何人分の量が聞く 「これは何人分?」
調理温度を尋ねる 「温度はどのくらい?」
タイマーを設定する 「タイマーを 10 分に設定して」

レシピに戻る

ヒント: ここに示すコマンドを使うと、レシピの手順が再開されます。たとえば、ラザニアを焼くのには 30 分かかります。タイマーが鳴ったら、ここに示すコマンドを言ってレシピの手順を再開します

「次の手順」
「手順を繰り返して」
レシピを終了する 「調理を停止」

クックブックでお気に入りのレシピを保存する

クックブックを使用すると、レシピを保存して後で参照することができます。

操作: 音声コマンド例(「OK Google」の後):
レシピを保存する 保存して
このレシピを保存して
このレシピをクックブックに追加して
保存したレシピにアクセスする クックブックを見せて
保存したレシピを表示

注: 保存したレシピには、スマートディスプレイや Android の Google アプリ からアクセスできます。保存したレシピに Google アプリからアクセスするには、アプリを開く 次の操作 その他アイコン Menu 次の操作 [コレクション] の順にタップします。保存したレシピはオンライン(Google コレクション)で確認することもできます。

料理中に音楽を再生する

料理に合ったお好きな音楽を流しながら料理を作ることができます。ヒント: 音楽の再生と料理手順の読み上げを同時に行っている場合は、一般的なコマンドである「OK Google, 次」を使用しないでください。代わりに、「次の」(音楽)や「次の手順」(料理)といったコマンドを使って、2 つの操作を区別してください。

ヒント: 料理中でも引き続き Google アシスタントと会話して、ほとんどの機能を使用できます。

動画によるガイドをご希望の場合は、この YouTube 動画をご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。