On.Here

Google Wifi ネットワーク(メインとゲスト)に接続しているユーザーであれば誰でも、スマートフォン、タブレット、パソコンのブラウザに「On.Here」と入力して、ゲスト ネットワークで利用できるすべてのデバイスを確認できます。たとえば、Wifi ネットワークを使用しているゲストは、別途アプリを用意しなくても、Philips Hue の照明を On.Here で直接操作できます。

: Google Home アプリでセットアップしている Google Nest Wifi、Google Wifi、または OnHub のネットワークでは、On.Here は使用できません。

利用可能なデバイスを検出する

Wifi ポイントに接続した後に、モバイル デバイスやパソコンのウェブブラウザに「On.Here」と入力すると、利用可能なデバイスの一覧が表示されます。デバイスを選択すると、ブラウザ内から(Philips Hue の照明と同様に)そのデバイスを操作できるようになります。また、コンパニオン アプリがモバイル デバイスにインストールされている場合は、そのアプリが開きます。

デバイスを利用可能にする

 On.Here は、メイン ネットワークとゲスト ネットワーク(セットアップされている場合)に対し自動的に有効になります。

デバイスを利用可能にするには:

  1. Google Wifi アプリを開きます。
  2. [操作と設定] タブ 次の操作 [スマートホーム] をタップします。
  3. [制御できるデバイス] で、対象のデバイスをセットアップします。

また、ゲスト Wi-Fi のセットアップ中にデバイスを利用可能にすることもできます。

よくある質問

使用しているデバイスがデバイスリストにないのはなぜですか?使用しているデバイスを共有できないのはなぜですか?

ゲスト Wi-Fi では現在、一部のデバイスがサポートされていません。ただし Google では、互換性のあるデバイスを増やすための取り組みを継続的に行っていますので、共有したいデバイスがありましたらお知らせください

On.Here をオフにできますか?

いいえ、できません。On.Here はメイン ネットワークとゲスト ネットワークの両方で自動的に有効になっています。On.Here には、共有デバイスのみが表示されます。

共有デバイスは、メイン ネットワークとゲスト ネットワークの両方で使用できますか?

はい、共有デバイスは、メインとゲストの両方のネットワーク(セットアップされている場合)に表示されます。

Google Wifi アプリのゲスト ネットワークの設定から Philips Hue デバイスを共有できますか?

いいえ、できません。設定メニューの [スマートホーム] で Philips Hue の操作を有効にしてください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。