アシスタントに覚えておいてもらう

お母さんの好きなケーキ、自転車の鍵の番号、パスポートを保管した場所など、アシスタントにいろいろ覚えてもらうと便利です。

ステップ 1. アシスタントに覚えてもらう内容を伝える

Google Home に、「ねぇ Google、<覚える内容> を覚えておいて」と話しかけます。(例: 「ねぇ Google、パスポートはシンクの横の引き出しにあるから覚えておいて」)

ステップ 2. アシスタントに尋ねる

「ねぇ Google、[覚える内容] はどこ / 何?」と話しかけます。(例: 「ねぇ Google、パスポートはどこ?」)

オプション: アシスタントが覚えている内容を削除する

アシスタントが覚えている内容を 1 つずつ削除する

  1. マイ アクティビティを開きます。
  2. [日付とサービスでフィルタ] をタップします。
  3. [すべてのサービスのチェックを外す and then [アシスタント] をチェック and then  をタップします。
  4. アシスタントに覚えてもらった内容を探す and thenMore menu iconand then [詳細] をタップします。
  5. 右上にあるMore menu iconをタップ and then [削除] and then[削除] をタップします。

アシスタントが覚えているすべての内容を削除する

  1. マイ アクティビティを開きます。
  2. [日付とサービスでフィルタ] をタップします。
  3. [すべてのサービス] のチェックを外す and then [アシスタント] をチェック and then  をタップします。
  4. 右上にあるMore menu iconをタップ and then [検索結果の削除] and then [削除] をタップします。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。