Google Home で Android 音声を再生する

お気に入りの音楽、プレイリスト、ポッドキャストなどを、Android 搭載端末から Google Home に再生できます。これはミラーリングとも呼ばれます。
  • Android 音声のキャスト機能は、Android 4.4 以上を搭載した端末でのみご利用になれます。
  • 必ず Android 搭載端末の「省電力モード」を無効にしてください。端末の処理能力が制限される場合があるため、音声のキャスト機能のパフォーマンスが低下するおそれがあります。
  • 重要: Chromecast Audio で「画面や音声をキャスト」の機能を適切に使えるようにするには、Google Play 開発者サービス アプリで「マイク」の権限を有効にする必要があります。この権限を有効にしていない場合、音声のキャストのセッションは、接続しようとしてもすぐに切断されます。
    • マイクの権限を有効にするには:
      1. Android 搭載端末で、設定アイコン をタップします。
      2. 下にスクロールして [アプリ] > [Google Play 開発者サービス] > [権限] をタップします。
      3. [マイク] を見つけて、スライダーを右にスライド します。

手順 1. Android 搭載端末から Android 音声をキャストする

  1. Android 搭載端末を Google Home と同じ Wi-Fi ネットワークに接続します。
  2. モバイル端末で、Google Home アプリ Google Home app を開きます。 
  3. 右下にあるアカウント アイコン をタップします。
  4. [デバイスのキャスト [画面や音声をキャスト] をタップします。
  5. Google Home を選択します。
  6. 音声コンテンツの再生を開始します。

手順 2. 音声コマンドを使って Google Home で Android 音声を再生する

Google Home で Google アシスタントに話しかけて Google Home 上で Android 音声を再生する場合に使用できるフレーズを、いくつか紹介します。注: メディアの再生に使用できる操作コマンドのほとんどは、Google Home で Android 音声を再生する場合には使用できません。

実行したい操作 「OK Google」または「ねぇ Google」と言ってから...
Google Home での AAndroid オーディオの再生を停止する 「停止」
音量調整 「音量を上げて / 下げて」、「音量を最大にして」

手順 3. で音量を調整する

次の音声コマンドを使用して音量を調整できます。
操作: 「ねぇ Google」と言ってから: Google Home の応答または反応:
音量を上げる 「音量を上げて」 音量を 10% 上げます
音量を下げる 「音量を下げて」 音量を 10% 下げます
特定の音量に設定する 「音量を 5 にして」「音量を 65% にして」 指定された音量に設定します。1~10 段階または 1~100% で指定できます。
音量を最大にする 「音量を最大にして」 音量を 10 に設定します
音量を最小にする 「音量を最小にして」 音量を 1 に設定します
音量を指定の分量だけ変更する 「音量を 10% 上げて」「音量を 10% 下げて」 指定された分量だけ音量を変更します
現在の音量を尋ねる 「音量はどれくらい?」 現在の音量を答えます

Google Home の音量は、メディアを再生しているときにも、再生していないときにも、メディアを一時停止しているときにも変更できます。メディアを再生していないときまたは一時停止しているときに音量の変更を指定すると、Google Home から音声で確認の応答があります。

Android 音声のキャスト時の音量を他の方法で調整する

Google Home デバイスから
Google Home Google Home
行いたい操作: デバイスの操作方法: 操作イメージ
アラームまたはタイマーの再生、一時停止、停止  メディア再生を一時停止したり、アラームやタイマーをストップしたり、アシスタントとの会話を途中でやめたりする際は本体上部をタップしてください
音量を上げる  デバイスの上部を時計回りにスワイプします。: この操作で調整できるのはメディアの音量のみです。アラームとタイマーの音量は調整できません
音量を下げる  デバイスの上部を反時計回りにスワイプします。: この操作で調整できるのはメディアの音量のみです。アラームとタイマーの音量は調整できません
リクエストを開始  本体の上部を長押しすることで Google アシスタントと会話を始めることが出来ます
マイクをミュート

マイクをミュートするには本体の背面のボタンを押して下さい。マイクをオンにするにはもう一度押して下さい

注: マイクをミュートすると、Google Home では音声の認識と応答ができなくなります。Google Home とやり取りするには、マイクをオンにしておく必要があります

デバイスのデータを初期化(FDR) デバイスの背面にあるマイクミュート ボタンを 12 秒ほど押し続けます
電源を切る Google Home から電源ケーブルを外します
Google Home Mini Google Home Mini
操作: Google Home Mini での操作 画像

メディアを再生 / 一時停止 / 停止

Mini のいずれかの側面を長押しします

 

アラームやタイマーのアラート音を停止する

Mini のいずれかの側面をタップします

 

音量を上げる

Mini の右側をタップします

最大にするには音量レベル 10 になるまでタップします

: この操作で調整できるのはメディアと Google アシスタントの音量のみです。音量レベルが 0 のとき、メディアはすべてミュートされますが、Google アシスタントは最小音量で応答します。アラームとタイマーの音量は調整できません

音量を下げる

Mini の左側をタップします

10 回タップすると、Google アシスタント以外の音声がすべてミュートされます

: この操作で調整できるのはメディアと Google アシスタントの音量のみです。音量レベルが 0 のとき、メディアはすべてミュートされますが、Google アシスタントは最小音量で応答します。アラームとタイマーの音量は調整できません

マイクをオンまたはオフに設定する

電源ケーブルの横にあるマイクのスイッチを切り替えます。マイクがオフになっているときはスイッチがオレンジ色で表示されます

注: マイクをミュートすると、Google Home で音声を認識したり応答したりできなくなります。Google Home とやり取りするには、マイクをオンにしておく必要があります

デバイスのデータを初期化(FDR)

Mini の下部にある電源ケーブルの下にある FDR ボタンを押し続けます(ベース部分にある円の形の凹凸になったボタンです)

12 秒ほど押し続けます

電源を切る Mini から電源ケーブルを外します
リクエストを開始する

注: Mini の上部を長押しして、アシスタントへのリクエストを開始することはできません

リクエストを開始するには、代わりに「OK Google」と話しかけてください

 
Google Home アプリから
  1. モバイル端末またはタブレットが Google Home デバイスと同じ Wi-Fi に接続していることを確認します。
  2. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  3. で、メディアを再生しているデバイスをタップします。
  4. スライダーを時計回りまたは反時計回りに動かして音量を調整します。時計回り(右方向)にスライドすると音量が上がり、反時計回り(左方向)にスライドすると音量が下がります。

手順 4. Android 搭載端末からの Android 音声のキャストを停止する

通知ドロワーから:

  1. Android 搭載端末の通知プルダウン ドロワーを下にスワイプします。
  2. 通知バーで [切断] をタップします。

Google Home アプリから:

  1. Google Home アプリ Google Home アプリ を開きます。
  2. 右下にあるアカウント アイコン をタップします。
  3. [デバイスのキャスト] [切断] をタップします。

 

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。