Google アプリ
メインメニュー

信頼性

Google はそのテクノロジーが企業、学校、政府の機関でのご利用に適したパフォーマンス、規模、信頼性を提供することを約束します。Google のインフラストラクチャは高い信頼を得ており、毎月 1,000 億以上の Google 検索や、毎分 100 時間以上の YouTube の動画アップロードが行われています。Gmail をはじめとするサービスは計画的ダウンタイムを持つことなく、99.978% の可用性をもって何億ものユーザーに提供されているのです。

お客様から多く寄せられるご質問の一部にお答えできるように、よくある質問とそれに対応する G Suite セキュリティ サイトをご用意しました。これらの重要なご質問に対する Google の考え方をご確認いただくことで、ご不明な点が解消されれば幸いです。個人のお客様向けツールの詳細とプライバシーに関する情報については、Google のプライバシーと利用規約のページをご覧ください。

不正行為の問題についてご報告いただく場合は、不正行為の報告についての詳細をご覧ください。

G Suite と Google Cloud Platform はどのくらい信用できますか?

G Suite は対象となるサービスで 99.9% のサービスレベル契約(SLA)を保証し、近年ではこの数値を上回っています。2013年には、Gmail は 99.978% の可用性を達成しました。さらに、G Suite には計画的ダウンタイムやメンテナンス ウィンドウは一切ありません。他の多くのプロバイダのように、サービス アップグレードやシステム メンテナンスのためにアプリケーションを計画的に利用不可にするということがないのです。Google Cloud Storage の DRA(長期低アクセス頻度)ストレージの SLA が 99% である以外は、Google Cloud Platform は 99.95% の SLA を保ち、Google BigQuery サービスと Google Cloud Storage の標準ストレージでは 99.9% の SLA を保っています。

ハードウェア障害、自然災害、その他のインシデントによるサービス中断を最小限に抑えられるよう、Google はデータセンターに高い冗長性のあるインフラストラクチャを実装しています。G Suite は RPO(目標復旧時点)ゼロを目指しており、RTO(目標復旧時間)はインスタント フェイル オーバーもしくはゼロを目指しています。

データにはいつでもアクセスすることができますか?ダウンタイムがある場合はどうなりますか?

Google のアプリケーションとネットワークのアーキテクチャは、信頼性と稼働時間を重視して設計されています。データは Google の複数のサーバーやデータセンターに分散されるため、1 つのマシン、あるいは 1 か所のデータセンター全体で障害が発生したとしても、データにアクセスできなくなることはありません。Google は年中無休でサービスを提供するため、世界各地のデータセンターを自社で所有、運営しています。

Google が信用できる理由は?

Google のアプリケーションとネットワークのアーキテクチャは、信頼性と稼働時間を重視して設計されています。Google のコンピュータ プラットフォームはハードウェア障害の発生を想定して設計され、強固なソフトウェア障害回避機能によりサービスの中断を回避します。すべての Google システムは冗長性が確保され、それぞれのサブシステムは物理サーバーや論理サーバーに依存することなく運用されています。クラスタ化された Google のサーバー間でデータの複製が繰り返し行われるため、1 台のコンピュータに障害が発生した場合でも、別のシステムからデータにアクセスすることができます。また、別のデータセンターにデータを複製することで、データセンターの障害時にもセキュリティが確保されます。

Google では災害や社員の退職があった際の対応はどのようなものになっていますか?

Google ではデータセンターやサービス運用のための事業継続計画を掲げています。この中で、地震や公衆衛生危機などの大規模災害などにより人材とサービスが最大 30 日間利用できないことを想定し、ユーザーに対する Google のサービスを継続的に提供できるようにすることを目標としています。

G Suite や Cloud Platform の需要のピークにはどう対応していますか?

Google のサービスは何百万人というユーザーを想定して設計されています。メモリの使用率と応答時間といった要因による影響を観察するために、アプリケーションに長時間にわたり高い負荷をかける負荷テストを行うなど、いくつもの異なるパフォーマンス テストを実施します。また Google では特殊な状況下でのシステムのパフォーマンスを調査するために、通常より高い負荷、同じ動作や入力の反復、膨大な数値や複雑なクエリのデータベース システムへの入力といった条件でのシステム機能テストを含むストレステストを実施しています。

事故によるデータ紛失に関して Google はどのような対応をしていますか?

G Suite 内のデータがクライアントの管理者またはユーザーにより削除された場合、Google のシステムはプライバシー ポリシーまたは G Suite 契約(個別のデータ処理に関する追加契約を含む)に基づきデータを削除します。クライアントの管理者がユーザー アカウントを削除すると、ユーザーのデータへのポインタがただちに削除されます。詳しくはユーザーの削除についてのページをご覧ください。

Google ドライブに保存されたメール メッセージやデータを回復する必要がある場合のため、Google では G Suite、G Suite for Government、G Suite for Education ユーザー向けにアーカイブ サービスを提供しています。その他のデータ復旧ソリューションについては、G Suite Marketplace でパートナーが提供するソリューションをご覧ください。

Google の利用をやめた場合、データやアプリケーションを引き継ぐことができますか? 

お客様が Google サービスの利用を完全に停止する場合は、データを簡単に持ち出せるようにするツールを提供しており、解約金や追加料金が課されることもありません。管理者は、契約期間中ならいつでも標準形式で顧客データを書き出すことができます。データの書き出しに対して Google から課金されることはありません。Google Cloud Platform のお客様は業界標準のツールを使用してデータを抽出することができますが、追加料金が発生する場合があります。