Google Pixel 以外のスマートフォンのカメラに関するサポートが必要な場合は、Google のカメラに関するヘルプセンターをご覧ください。

Google Pixel で写真を編集する

Google Pixel で、写真の見た目を編集または変更できます。

画像形式を変更する

カメラ アプリでは、画像ファイルはデフォルトで JPEG 形式として保存されますが、RAW 形式で別ファイルとして保存することもできます。

RAW+JPEG コントロールをオンにする手順は次のとおりです。

  1. カメラ アプリを開きます。
  2. 下矢印 下矢印 次に 設定アイコン 設定 をタップします。
  3. [詳細設定] をタップします。
  4. [RAW+JPEG コントロール] をオンにします。
ヒント:「RAW+JPEG」をオンにするには、ビューファインダーに戻り、下矢印 下矢印 をタップします。[発光量を増やす] で、[RAW] 設定が [RAW+JPEG] になっていることを確認します。

RAW ファイルを使用する手順は次のとおりです。

  1. 夜景モードまたはデフォルト モードで写真を撮ります。
  2. ホーム画面に移動します。
    • ジェスチャー ナビゲーション: 画面の下から上にスワイプします。
    • 3 ボタンまたは 2 ボタン ナビゲーション: [ホーム] をタップします。
  3. Google フォトを開きます。
  4. 画面右下の [ライブラリ] 次に [RAW] をタップします。
写真の傾き調整、調整、切り抜きを行う

グリッド線を使用して写真の傾きを調整する

  1. カメラアプリで下矢印 下矢印 をタップします。
  2. 設定アイコン 設定 次に [グリッドの種類] をタップします。
  3. グリッドの種類を選択します。

写真の比率を調整する

  1. カメラアプリで下矢印 下矢印 をタップします。
  2. 比率のオプションとして、ワイドクロップまたは画像全体を選択します。

写真を切り抜く

  1. フォトアプリで、編集する写真に移動します。
  2. 写真編集アイコン 音量を調節 次に 切り抜きアイコン をタップします。
  3. 枠線のサイズを調整します。
写真の色、光、ぼかしを変更する
フォトアプリの場合:
  1. 編集する写真を見つけます。
  2. 編集アイコン 音量を調節 次に [ツール] をタップします。
  3. ここで、写真の明るさ、色、ぼかしを調整できます。

ボケ補正(Google Pixel 7、Google Pixel 7 Pro)

ボケ補正機能を使用すると、不鮮明な写真を補正できます。

  1. フォト アプリ 写真 を開きます。
  2. 編集する写真を選択します。
  3. 写真編集アイコン 音量を調節 次に [ツール] 次に [ボケ補正] をタップします。

ヒント: フォト ライブラリの写真なら、新しい写真だけでなく、古い写真でもボケ補正機能を使用できます。

ポップ(Google Pixel 4a (5G) 以降)

  1. Google フォト アプリ 写真 で、写真編集アイコン 音量を調節 次に [ツール] 次に [ポップ] をタップします。
  2. スケール スライダーを調整します。

カラーポップ(Google Pixel 4a 以前)

  1. Google フォト アプリ 写真 で、写真編集アイコン 音量を調節 次に [カラーポップ] をタップします。
  2. カラーポップ スライダーを調整します。

ポートレート ライト(Google Pixel 2 以降)

写真エディタでポートレート ライトを使用して、人物の写真の明るさを調整できます。ポートレート ライトは、写真が 4 人以下の上半身ショットの場合のみ使用できます。

  1. Google フォト アプリ 写真 で、写真編集アイコン 音量を調節 次に [ツール] 次に [ポートレート ライト] をタップします。
  2. ライトを当てたい場所に白いリングを移動します。
  3. 手動または自動で明るさを調整します。
    • 明るさを自分で設定するには、スライダーを調整します。
    • 明るさをスマートフォンに任せるには、[自動] をタップします。

ヒント: ポートレート ライトは、Google フォト ストレージの古い写真(他のスマートフォンで撮影した写真を含む)で機能します。古い写真でポートレート ライトを使用するには、フォトアプリ 写真 で写真を開きます。

明るさやシャドウを調整する(Google Pixel 4 以降)

明るさを調整する: 右側にあるスライダーを動かして明るさ 明るさ を調整します。

シャドウを調整する: 右側にあるスライダーを動かしてシャドウ シャドウ を調整します。

写真に写り込んだ不要なものを消去する / 目立たなくする
重要: この機能は Google Pixel 6 以降の Google Pixel でのみご利用いただけます。
  1. フォトアプリで、編集する写真に移動します。
  2. [編集] 次に [ツール] 次に [消しゴムマジック] をタップします。
  3. 候補をタップします。円やブラシを使って、写真に写り込んだ不要なものをさらに消去することもできます。
    1. 不要なものを写真に違和感なく溶け込ませるには、[カモフラージュ] をタップしてブラシを使用します。
  4. 終了するには、[完了] をタップします。
ポートレート写真を撮影する
  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。詳しくは、こちらの説明をご覧ください。
  2. [ポートレート ] 次に キャプチャ アイコン 写真を撮影 をタップします。
    • 補正された写真を表示するには、画面右下の写真をタップします。
ヒント: 撮影後に写真の背景をぼかすには、写真編集アイコン 音量を調節 次に [ツール] 次に ぼかしアイコン をタップし、ぼかしスライダーを動かします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
true
false
false