Pixel スマートフォンで写真を撮影する

スマートフォンのカメラはさまざまな方法で起動できます。画面の隅にある画像をタップすると写真を確認できます。

モーション フォト、明るさが足りない、あるいは暗い場所での撮影、ポートレート写真など、さまざまなモードで写真を撮影できます。

重要: この手順の一部は、Android 10 以降でのみ動作します。詳しくは、Android のバージョンの確認方法をご覧ください。

インタラクティブ チュートリアルを表示するにはここをタップ

写真の撮影方法を選ぶ

手動で操作する
  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。操作方法
  2. カメラを構え、ピントと露出が合うのを待ちます。
    • ズーム: ピンチ操作で画面を拡大縮小する、画面をダブルタップする、画面下のスライダーを使用するという 3 つの方法があります。
      ヒント: 遠くから写真を撮るときは、まず被写体にズームインすると、詳細まで鮮明に撮影できます。
    • オートフォーカス: 被写体にピントを合わせるには、被写体にカメラを向けて、自動的にピントが合うのを待ちます。動く被写体に対するピントと露出をロックするには、ロックアイコン ロック をタップします。
      注: ユーザー補助機能がオンになっている場合は、画面をダブルタップすると写真の被写体にピントと露出が合います。
    • 背面カメラと前面カメラの切り替え: 切り替えアイコン カメラを切り替え をタップするか、スマートフォンを 2 回ひねります。ジェスチャーでのスマートフォン操作についての説明をご確認ください
  3. キャプチャ アイコン 写真を撮影 をタップします。
音声で操作する
  1. 「OK Google, 写真を撮って」または「OK Google, 自分の写真を撮って」と話しかけます。
    ヒント: 写真を撮る前にカメラを待機させることもできます。たとえば、「OK Google, 12 秒後に写真を撮って」と話しかけます。カメラに 3~30 秒間待機するよう指示できます。
  2. カメラ アプリが開いて、写真が撮影されます。
Wear OS by Google で操作する
  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。操作方法
  2. スマートウォッチで Play ストアを開き、Wear OS by Google スマートウォッチ アプリをダウンロードします。
    注: スマートウォッチで Play ストアが開けない場合は、すでにアプリがダウンロードされています。
  3. スマートウォッチの画面を下から上にスワイプし、リモコンのカードを表示します。
  4. 写真を撮影するにはスマートウォッチのシャッター ボタンをタップします。

ヒント: スマートフォンで写真の詳細を確認したり編集したりできます。Google レンズの使い方をご確認ください

さまざまな種類の写真を撮影する

自撮りする
  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。操作方法
  2. 切り替えアイコン カメラを切り替え をタップして、前面カメラに切り替えます。
  3. キャプチャ アイコン 写真を撮影 をタップします。

Pixel 3 では、画面下部のスライダーを使って、グループのメンバーが画面に収まるよう角度を調整できます。

自撮りのためにすばやく前面カメラに切り替える: スマートフォンを 2 回ひねります。もう一度 2 回ひねると、背面カメラに切り替わります。ジェスチャーをオンまたはオフにする方法をご確認ください

自撮り写真の保存方法を変更: 保存する自撮り写真の左右を反転するかどうかを選択できます。画面上部の下矢印 下矢印 次に設定アイコン 設定 次に [自撮り写真をプレビュー表示のとおりに保存] をタップします。

背景をぼかして写真を撮影する
  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。操作方法
  2. [ポートレート] をタップします。
  3. キャプチャ アイコン 写真を撮影 をタップします。

補正された写真を表示するには、画面右下の写真をタップします。

元の写真と補正済みバージョンを比較するには、画像の下にある 2 つの小さい写真の間をスワイプします。

ヒント:撮影後に写真の背景をぼかすには、写真編集アイコン 音量を調節 次に 写真編集アイコン 音量を調節 をタップし、ぼかしスライダーを動かします。
拡張現実の写真を撮る(プレイグラウンド、プレイ文字、AR ステッカー)

キャラクターやオブジェクトを入れて動画を撮影するには:

  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。カメラ アプリを開く方法をご確認ください
  2. [その他] 次に [プレイグラウンド] をタップします。
  3. ステッカー アイコン ステッカー 次に [プレイ文字] または [ステッカー] をタップします。
    • プレイ文字は 3D キャラクターです。
    • ステッカーは 2D キャラクターです。
  4. プレイ文字またはステッカーを選択します。
    • 新しいプレイ文字をダウンロードするには、[インストール]をタップします。
  5. プレイ文字またはステッカーを長押しし、置きたい場所までドラッグします。自撮り写真では、キャラクターが被写体に合わせて反応したり、自動で動いたりします。
    • テキストを追加する: テキスト アイコン テキスト をタップします。
    • オブジェクトのサイズを変更する: オブジェクトをタップして、ピンチ操作で拡大縮小します。自撮り写真では、キャラクターが被写体に合わせて反応したり、自動で動いたりします。
    • オブジェクトを削除する: 削除するオブジェクト 次に 削除アイコン 削除 をタップします。
    • 別のコレクションを表示する: ステッカー アイコン ステッカー をタップします。
  6. キャプチャ アイコン 写真を撮影 をタップします。

プレイグラウンドを停止するには、閉じるアイコン 閉じる をタップします。

モーション フォトを撮影する
  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。操作方法
  2. 画面上部にある下矢印 下矢印 次に 「モーション: ON」アイコン モーション: ON をタップします。
  3. キャプチャ アイコン 写真を撮影 をタップします。

モーション フォトを表示するには、画面右下の小さい写真をタップします。必要に応じて上部のモーション フォト再生アイコン モーションフォトを再生 をタップします。

モーション フォトを動画として保存するには、その他アイコン その他 次に [エクスポート] 次に [動画] 次に [エクスポート] をタップします。

ヒント: Pixel 3a では、モーション フォトを撮り終えたら、下矢印 下矢印 次に 「モーション: OFF」アイコンモーション: OFF をタップします。

暗い場所で写真を撮る
一部の Pixel スマートフォンでは、夜景モードを使用すると暗い場所でも写真を撮影できます。夜景モードの使い方をご覧ください
夜空の写真を撮影する
一部の Pixel スマートフォンでは、夜空を撮影できます。夜空を撮影する方法をご覧ください
よく撮影する顔に自動的にピントを合わせる
Pixel 4 では、よく撮影する人が良く写った写真をおすすめとして提示してもらうことができます。
カメラはモーション フォト内の他の写真を見つけ、おすすめとして提示する際に、よく撮影する人が含まれている写真を認識し、その写真をおすすめとして提示します。トップショットの詳細についてご確認ください。
「よく撮影する人」をオンにすると、撮影した顔に関するデータがカメラに保存されます。顔のデータはすべてスマートフォン内に保存され、Google に送信されることはありません。「よく撮影する人」をオフにするとデータは削除されます。

「よく撮影する人」をオンにするには:

  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。詳細
  2. 画面上部の下矢印 下矢印 次に 設定アイコン 設定 次に [よく撮影する人] をタップします。
  3. [よく撮影する人] をオンにします。

カメラを起動して写真を撮る

トップショット機能でモーション フォトや動画から新しいショットを保存する

人物やグループのモーション フォトやクイック動画を撮影するとき、Pixel 4、Pixel 3a、または Pixel 3 が写真や動画の別のショットをおすすめすることがあります。自分で好きなショットを選択することもできます。

  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。操作方法
  2. 画面上部にある下矢印 下矢印 次に 「モーション: OFF」アイコン モーション: OFF または「モーション: 自動」アイコン モーション: 自動 をタップします。
  3. 「モーション: ON」アイコン モーション: ON をタップします。
  4. 写真または動画を撮影:
    • 写真を撮影するには、キャプチャ アイコン 写真を撮影 をタップします。
    • 動画を撮影するには、キャプチャ アイコン 写真を撮影 を長押しします。
  5. 写真または動画を開いて、上にスワイプします。
  6. [この写真の候補] または [この動画の候補] をタップします。
  7. スクロールして、気に入ったショットを選択します。

おすすめのショットは高解像度と HDR で保存され、その上に白い点が表示されます。

ヒント: Pixel 3a では、モーション フォトを撮り終えたら、下矢印 下矢印 次に 「モーション: OFF」アイコン モーション: OFF をタップします。

写真の設定を変更する

  • 明るさを調整する(Pixel 4 のみ): 右側で、明るさアイコン 明るさ を上下に動かします。
  • シャドウを調整する(Pixel 4 のみ): 右側で、シャドウ アイコン シャドウ を上下に動かします。
  • タイマーを使用する: 下矢印 下矢印 次に タイマーのオプション(自動、3 秒、または 10 秒)をタップします。
  • 傾き調整用のグリッド線を使用する: 下矢印 下矢印 次に 設定アイコン 設定 次に [グリッドの種類] をタップします。
  • 比率を変更する: 下矢印 下矢印 次に 比率のオプション(ワイドクロップまたは画像全体)をタップします。
  • フラッシュを使用する: 下矢印 下矢印 次に フラッシュ アイコン フラッシュモード をタップします。
  • 自撮り写真を明るくする: 下矢印 下矢印 次に 「自撮り写真のフラッシュ照明」アイコン 自撮り写真のフラッシュ照明 をタップします。
  • モーション フォトを撮影する: 下矢印 下矢印 次に 「モーション: 自動」アイコン モーション: 自動 または「モーション: ON」アイコン モーション: ON をタップします。
  • 顔写真加工をする: 下矢印 下矢印 次に 顔写真加工のオプション(ナチュラルまたはスムーズ)をタップします。
    注: 顔写真加工の効果は、最終的な写真にのみ反映されます。

前面(自撮り)カメラと背面カメラを切り替えるには、画面下部の「カメラの切り替え」アイコン カメラを切り替え をタップします。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。