Pixel スマートフォンで写真を撮影する

Pixel スマートフォンではさまざまな方法でカメラを起動できます。写真を確認するには、画面の隅にある画像をタップします。

バースト、フォトブース、プレイグラウンド、トップショットなど、さまざまなモードで写真を撮影できます。

注: この手順の一部は、Android 8.1 以降でのみ動作します。お使いの Android のバージョンをご確認ください

写真の撮影方法を選ぶ

手動で操作する
  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。詳細
  2. カメラを構え、フォーカスと露出が合うのを待ちます。
    • ズーム: ピンチ操作で画面を拡大縮小する、画面をダブルタップする、画面下のスライダーを使用するという 3 つの方法があります。
      ヒント: Pixel 3 では、遠くから写真を撮るときは、まず被写体にズームインすると、詳細まで鮮明に撮影できます。
    • オートフォーカス: 写真の被写体にフォーカスと露出を合わせるには、画面上で被写体をタップします。動く被写体に合わせてフォーカスと露出をロックするには、ロックアイコン ロック をタップします。
      注: ユーザー補助機能がオンになっている場合は、画面をダブルタップして、写真の被写体にフォーカスと露出を合わせてください。
    • 背面カメラと前面カメラの切り替え: 切り替えアイコン カメラを切り替え をタップするか、スマートフォンを 2 回ひねります。ジェスチャーでのデバイス操作についての説明をご覧ください
  3. キャプチャ アイコン 写真を撮影 をタップします。
音声で操作する
  1. 「OK Google, 写真を撮って」または「OK Google, 自分の写真を撮って」と話しかけます。
    省略可: 写真を撮る前にカメラを待機させることができます。たとえば、「OK Google, 12 秒後に写真を撮って」と話しかけると、カメラに 3~30 秒間待機するよう指示できます。
  2. カメラ アプリが開いて、写真が撮影されます。
Wear OS by Google で操作する

Wear OS デバイスをスマートフォンと同期している場合は、時計をリモコンにして、Google カメラで写真を撮影できます。

  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。詳細
  2. 時計で Play ストアを開き、Wear OS by Google のスマートウォッチ アプリをダウンロードします。
    注: 時計で Play ストアが開けない場合は、すでにアプリがダウンロードされています。
  3. 時計の画面を下から上にスワイプし、リモコンのカードを表示します。
  4. 写真を撮影するには、時計のシャッター ボタンをタップします。

スマートフォンで写真を撮影すると、時計が振動して点滅します。時計に写真のサムネイルが表示されます。

ヒント: スマートフォンで写真の詳細を確認したり編集したりできます。Google レンズの使い方についてはこちらをご覧ください

さまざまな種類の写真を撮影する

バースト写真を撮影する

写真を連続撮影するには、キャプチャ アイコン 写真を撮影 を長押しし、終わったら指を離します。

自撮りする
  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。詳細
  2. 切り替えアイコン カメラを切り替え をタップして、前面カメラに切り替えます。
  3. キャプチャ アイコン 写真を撮影 をタップします。

Pixel スマートフォンをお持ちの場合は、画面下部のスライダーを使って角度を調整し、枠内に友達を収めることができます。

自撮りのためにすばやく全面カメラに切り替える: スマートフォンを 2 回ひねります。もう一度 2 回ひねると、背面カメラに切り替わります。

この操作をオフにする手順は、次のとおりです。

  1. スマートフォンの設定アプリ 設定アプリ を開きます。
  2. [システム] 右矢印 [操作] 右矢印 [カメラの切り替え] をタップします。
  3. [カメラの切り替え] をオフにします。
スマートフォンで自動的にスナップを撮影する(Pixel 3a と Pixel 3 のみ)

Pixel 3a と Pixel 3 では、笑顔や変顔を検出して、個人やグループの自撮り写真を自動的に撮影できます。

  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。詳細
  2. [その他] 右矢印 [フォトブース] をタップします。
  3. スマートフォンを自分に向けて構えます。
  4. フレームに収まるようにし、開始アイコン フォトブース キャプチャ をタップします。
  5. 笑顔や変顔を作ります。いろいろな表情で撮影してみてください。

また、タイマーの代わりに、スマートフォンをフォトブース モードに設定して、自動的に集合写真を撮影することもできます。

フォトブース モードを終了するには、停止アイコン 停止 または閉じるアイコン 閉じる をタップします。

背景をぼかして写真を撮影する

写真の被写体を目立たせるため、背景をぼかすことができます。

  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。詳細
  2. [縦向き] をタップします。
  3. キャプチャ アイコン 写真を撮影 をタップします。

補正された写真を表示するには、画面右下の写真をタップします。

元の写真と補正済みバージョンを比較するには、画像の下で 2 つの小さい写真間をスワイプします。

拡張現実の写真を撮る(プレイグラウンド、プレイ文字、AR ステッカー)

Pixel 3a または Pixel 3

キャラクターやオブジェクトと一緒に写真を撮ることができます。3D キャラクターはプレイ文字、2D キャラクターはステッカーと呼ばれます。

注: Pixel 3 をお使いの場合は、キャラクターやオブジェクトと一緒に自撮り写真を撮ることもできます。

  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。詳細
  2. [その他] 右矢印 [プレイグラウンド] をタップします。
  3. 写真に基づいて表示されたプレイ文字の候補から選ぶか、[プレイグラウンド] をタップして他のプレイ文字を表示します。
  4. プレイ文字を長押しし、目的の場所までドラッグします。自撮り写真では、キャラクターが被写体に合わせて反応したり、自動で動いたりします。
    • テキストを追加する: テキスト アイコン テキスト をタップして、メッセージの入力スタイルを選択します。写真に基づいてテキストの候補が自動的に表示されることもあります。
    • オブジェクトのサイズを変更する: オブジェクトをタップして、ピンチ操作で拡大縮小します。自撮り写真では、キャラクターが被写体に合わせて反応したり、自動で動いたりします。
    • オブジェクトを削除する: 削除するオブジェクト 右矢印 削除アイコン 削除 をタップします。
    • 別のコレクションを表示する: [プレイグラウンド] またはテキスト アイコン テキスト をタップすると、さまざまなカテゴリを見ることができます。
  5. キャプチャ アイコン 写真を撮影 をタップまたは長押しします。

プレイグラウンドの使用を終了するには、閉じるアイコン 閉じる をタップします。

Pixel 2 または Pixel(2016)

3D キャラクターやオブジェクトと並んで写真を撮ることができます。3D キャラクターやオブジェクトは AR ステッカーと呼ばれます。

注: AR ステッカーは背面カメラでのみ動作します。

  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。詳細
  2. 左上のメニュー アイコン メニュー 右矢印 [AR ステッカー] をタップします。
  3. AR ステッカーのいずれかを長押しし、目的の場所までドラッグします。
    • AR ステッカーのサイズを変更する: AR ステッカーをタップして、ピンチ操作で拡大縮小します。
    • AR ステッカーを個別に削除する: 削除する AR ステッカー 右矢印 削除アイコン 削除 をタップします。
    • すべての AR ステッカーを削除する: 「すべて削除」アイコン すべて削除 をタップします。
    • AR ステッカーの別のコレクションを表示する: 画面の上部に表示される別の画像をタップします。
  4. カメラモード アイコン カメラモード 右矢印 キャプチャ アイコン 写真を撮影 をタップします。

AR ステッカーの使用を終了するには、戻るボタン Back をタップします。

 

モーション フォトを撮影する

短い動画を含む写真を撮影できます。

  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。詳細
  2. 画面上部にある 「モーション: OFF」アイコン モーション: OFF または「モーション: 自動」アイコン モーション: 自動 をタップします。
  3. 「モーション: ON」アイコン モーション: ON をタップします。
  4. キャプチャ アイコン 写真を撮影 をタップします。

モーション フォトを表示するには、画面右下の小さい写真をタップします。画面上部に [モーション: OFF] が表示されたら、これをタップします。

モーション フォトを動画として保存するには、その他アイコン 詳細 右矢印 [エクスポート] 右矢印 [動画] 右矢印 [エクスポート] をタップします。

ヒント: モーション フォトを撮り終えたら、「モーション: ON」アイコン モーション: ON 右矢印 [モーション: OFF] をタップします。

夜景モードで撮影する(フラッシュなしの高感度撮影)
  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。詳細
  2. [その他] 右矢印 [夜景モード] をタップします。
  3. キャプチャ アイコン 夜景モードで撮影する をタップします。
  4. 写真が撮影されるまで数秒間長押しします。

夜景モードを終了するには、閉じるアイコン 閉じる をタップします。

トップショット機能でモーション フォトから新しいショットを保存する

友だちやグループのモーション フォトを撮影するとき、Pixel 3 がモーション フォトから別のショットをおすすめすることがあります。自分で好きなショットを選択することもできます。

  1. Google カメラ アプリ Google カメラ を開きます。詳細
  2. 画面上部にある 「モーション: OFF」アイコン モーション: OFF または「モーション: 自動」アイコン モーション: 自動 をタップします。
  3. 「モーション: ON」アイコン モーション: ON をタップします。
  4. キャプチャ アイコン 写真を撮影 をタップします。
  5. 写真を開いて、上にスワイプします。
  6. [この写真の候補] をタップします。
  7. 写真の複数のショットをスクロールして、気に入ったショットを選択します。

おすすめのショットは高解像度と HDR で保存され、その上に白い点が表示されます。

ヒント: モーション フォトを撮り終えたら、「モーション: ON」アイコン モーション: ON 右矢印 [モーション: OFF] をタップします。

写真の設定を変更する

画面上部のアイコンを使用して撮影方法を調整できます。

  • タイマーを使用する: 「写真のタイマー」アイコンをタップします カウントダウン タイマー
  • 写真の傾き調整用のグリッド線を使用する: [その他] 右矢印 [設定] 右矢印 [グリッドの種類] をタップします
  • 光源(「色温度」)に合わせて写真を補正する: 「フィルタを追加」アイコンをタップします フィルタを追加
  • フラッシュを使用する: 「フラッシュ モード」アイコンをタップします フラッシュモード
  • モーション フォトを撮影する: 「モーション: OFF」アイコン モーション: OFF または「モーション: 自動」アイコン モーション: 自動 右矢印 [モーション: ON] をタップします
  • 自撮り写真を修整する: 顔レタッチ アイコンをタップします 顔レタッチ
    注: 顔写真加工の効果は、最後の写真にのみ反映されます。

前面(自撮り)カメラと背面カメラを切り替えるには、画面下部の「カメラの切り替え」アイコン カメラを切り替え をタップします。

ここをタップしてインタラクティブ・チュートリアルを見る

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。