バージョン 11.3

Google 広告エディタ バージョン 11.3 には、動画キャンペーンの作成と編集への対応、HTML5 広告のサポート、コールアウト アセットの追加と変更への対応など、いくつかの新機能が追加されています。Google 広告エディタの最新バージョンをダウンロードしてください。

動画キャンペーン

TrueView 動画広告を使用すれば、インタラクティブな方法で YouTube ユーザーやインターネット ユーザーにアピールできます。バージョン 11.3 では、標準の TrueView 動画キャンペーンの作成と編集が可能になりました。広告の表示対象を調整するために、コンテンツの除外を適用したり、ターゲティング方法を変更したりできるほか、上限広告視聴単価などの、その他の設定も変更できます。ただし、TrueView ショッピング キャンペーンとモバイルアプリのインストールはサポートされていません。

留意点

Google 広告エディタで TrueView 動画広告を編集しても、その広告ですでに使われているピクセル トラッキング URL(別称ビーコン)は削除されませんが、CSV ファイルまたは XML ファイルをエクスポートまたはインポートすると、すべてのピクセル トラッキング URL が広告から削除されます。

コールアウト アセット

キャンペーンと広告グループのコールアウト アセットを作成、編集できるようになりました。コールアウト アセットでは、検索広告に説明テキストを追加し、提供している商品やサービスなど、ビジネスについての詳しい情報を表示できます。

HTML5

Google 広告エディタで HTML5 広告がサポートされるようになりました。

最新の変更内容の選択

バージョン 11.3 では、「重複した項目を変更する」をオンにすると、新たに作成された項目が選択されるようになりました。

テキスト追加ツールでのメタワードの使用

このバージョンでは、テキスト追加ツールを使用すると、「[キャンペーン]」や「[広告グループ]」などのメタワードを使用できます。

新しいタイプのユーザーリスト

ユーザーリスト選択ツールに新しいタイプのユーザーリスト「顧客リスト」と「類似」が追加されました。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
1495791038845139964
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
73067