COVID-19(新型コロナウイルス感染症)に関する Google 広告ポリシーの更新情報

2021 年 9 月 22 日現在

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が日増しに大きくなっている中、Google ではユーザー、広告主、サイト運営者の皆様のために安全な広告エコシステムを維持できるよう努めております。このページでは、COVID-19 に関連する不正を防止するために Google が講じている対策について、重要な情報と更新情報をお知らせします。広告主様は、COVID-19 に関連するコンテンツを配信する際、Google 広告のポリシー、特にデリケートな事象に関するポリシーに従っていただく必要があります。このポリシーは、パンデミックに乗じて利益を得ようとするコンテンツや、今回の世界的な健康危機に対し適正な配慮に欠けているコンテンツを禁止するものです。

Google では、ユーザーから搾取する目的で使用されている新しい商品やサービスに対処しながら、事態が安定した際には特定の既存商品やサービスを再度利用できるようにするため、引き続き状況を検証してまいります。

このページは今後の状況に応じて更新されます。今回の事態に際し、Google 広告がユーザーの安全性と利便性をどのように確保しているかについて、最新の情報をこのページでご確認ください。

最新情報

 

[2021 年 9 月 22 日] ショッピング広告に掲載可能な COVID-19(新型コロナウイルス感染症)関連商品を追加]

9 月から、一部の COVID-19 関連商品のショッピング広告および無料リスティングに関する制限が緩和されています。COVID-19 に関わるデリケートな事象のためにこれまで掲載が認められていなかった衣類、検査キット、日用品などの商品が、ショッピング広告および無料リスティングに掲載できるようになりました。

この変更により、家庭用 COVID-19 検査キットをショッピング広告および無料リスティングに掲載できるようになりました。FDA(米国食品医薬品局)または各国当局から認可を得た検査キットのみが対象となります。サンプルの採取と分析を家庭で行うタイプのキットと、家庭で採取したサンプルを検査機関に送付して分析を受けるタイプのキット、いずれも認められます。なお、医療機器に関するポリシーにより、すべての商品は、販売対象国の個別の法的要件を遵守している必要があります。

[2021 年 8 月 31 日] ショッピング広告と無料リスティングに掲載可能なマスクの種類に関する最新情報

Google は、承認を受けた販売者やサプライヤーが弊社のショッピング プラットフォームで特定の保護マスクのリスティングを掲載することを許可いたします。N95 マスクは米国に限って掲載が許可され、N95 相当マスク(KN95、FFP2 および KF94)は世界全地域で掲載が許可されます。こうしたマスク商品を掲載するには、事前に承認を申請していただく必要があります。これは、偽造マスクが販売されるリスクを減らすための対策です。どちらの申請プロセスでも、審査のためのビジネス情報と商品情報の提出が求められます。N95 マスクの掲載承認はこちら(Project N95)から、N95 相当マスクの掲載承認はこちら(LegitScript)から申請していただけます。

[28 July 2021] パーソナライズド広告の利用拡大について

Google では 2021 年 4 月より、パーソナライズド広告に関するポリシーを遵守した、政府機関の COVID-19(新型コロナウイルス感染症)関連コンテンツの掲載を一部許可しています。対象となるコンテンツには、COVID-19 のワクチンについての基本的な情報や、COVID-19 に関する最新の安全対策をはじめ、お客様にとって重要な最新のビジネス情報なども含まれます。

これまでは、こうしたコンテンツの掲載が一部の政府機関にしか許可されていませんでしたが、今後は掲載許可の対象が広がり、すべての関係省庁および官庁が、ポリシーを遵守した COVID-19 関連のパーソナライズド広告を掲載できるようになります。

より多くの広告主様が対象のコンテンツを掲載していただけるよう、今後数か月かけて、ポリシーと施行に関するプロセスを評価していく予定です。

[2021 年 4 月 29 日] パーソナライズド広告として許容されるコンテンツの有効化について

Google ユーザーが COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染防止に関する情報にアクセスできるようにするため、一部の法人や組織では COVID-19 関連のコンテンツ(Google のパーソナライズド広告に関するポリシーに準拠しているもの)について、パーソナライズド広告を掲載することが可能になります。対象となるコンテンツには、COVID-19 のワクチンについての基本的な情報や、COVID-19 に関する最新の安全対策をはじめ、お客様にとって重要な最新のビジネス情報なども含まれます。

これまで、パーソナライズド広告に含まれる COVID-19 関連のコンテンツはすべて、デリケートな事象に関するポリシーの規定に基づいてブロックされていました。パーソナライズド広告ポリシーで普段から一般的に許可されているのは、予防衛生に関するコンテンツ(ワクチンに関する情報など)です。今回の更新により、一部の法人や組織では、本ポリシーに準拠した COVID-19 関連コンテンツをパーソナライズド広告で宣伝できるようになります。個人の健康状態に関連するコンテンツなど、個人の健康に基づくコンテンツのパーソナライズは、今後も禁止されます。これは Google 標準のパーソナライズド広告に関するポリシーに基づき禁止されるものです。

国民に関連情報を広く伝えたいと考える限られた数の政府機関からのパーソナライズド広告を、当面の許可対象とします。その後数か月かけて、医療機関、非政府機関、政府間組織、適格性確認を受けた選挙広告の広告主、ポリシー遵守の実績がある管理対象の民間セクター アカウントなどへ徐々に対象を広げながら、ポリシーと施行プロセスの評価を続けてまいります。

[2021 年 3 月 4 日] マスクの宣伝の制限に関するポリシーを更新します

今回の更新により、サージカル マスクと、その他の N95 以外のマスク(および同等のもの)の宣伝が許可されます。ただし、医療従事者が使用する個人用防護具が世界的に不足しているため、N95、KN95、FFP2、FFP3、PFF2、PFF3、KF94 のマスクの販売を促進する広告の掲載は引き続き禁止されます。

[2020 年 6 月 15 日]COVID-19 対策期間中に医療従事者にとって必要不可欠とされるマスクの販売の制限:

Google では、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)の感染拡大に乗じて利益を得ようとしている広告を防ぐため、COVID-19 対策期間中、医療従事者にとって必需品とされるマスクの販売を一時的に制限しています。この制限は、COVID-19 対策期間中に必需品となる製品の世界的な供給不足を防止するため、「不適切なコンテンツ」のデリケートな事象に関するポリシーに基づいて決定されたものです。

医療用でない布のみを使用して作られたマスクの販売については広告掲載が認められます。追加の機能や電子部品、アクセサリーが含まれるマスクの広告は認められません。

また、Google のネットワーク上での必要なアイテムの入手を制限または妨害する、人為的な価格のつり上げを防ぐため、さらなる対策を講じています。

(2020 年 3 月 30 日)デリケートな事象に関するポリシーの更新:

2020 年 3 月、Google は「公衆衛生上の緊急事態」をデリケートな事象として扱うことを明確にしました。詳しくは、「不適切なコンテンツ」のデリケートな事象に関するポリシーをご確認ください

COVID-19 関連の広告を配信できる広告主様:

COVID-19 に対応するうえでユーザーが重要な情報にアクセスできるよう、一部の機関や組織が COVID-19 に関連する広告を掲載できるようになりました。

現在、広告の掲載ができるのは、政府機関、医療機関、非政府機関、政府間組織、認証済みの選挙広告の広告主、これまでポリシーを遵守してきた実績がある管理対象の民間セクターのアカウント となり、その中で一般に向けて関連情報の提供を希望される広告主様が対象です。Google では、状況の変化に応じて、今後数週間のうちにより多くの広告主様に広告を掲載していただけるよう、ポリシーと適用プロセスを継続的に評価しています。 

ユーザーのプライバシーを確保するために:

Google では、ユーザーのプライバシーと安全を確保するため、パーソナライズド広告のポリシーに基づいて、COVID-19 に関連するコンテンツのオーディエンス ターゲティングを引き続き禁止していきます。

外部人員とコミュニティの安全と健康を守るために:

Google では社員や外部の人材、およびそのコミュニティの健康と安全を第一に考え、一部の拠点ではオフィスのオンサイトスタッフを減らすなどの対策を実施していく予定です。このため、ユーザー、広告主、サイト運営者の皆様へのサポートに通常より時間がかかる場合があります。

よくある質問

COVID-19 に関する詳細情報を確認するには、どのサイトにアクセスすればよいですか?

COVID-19 の感染拡大に関する最新の情報と対処法は、世界保健機関のウェブサイト(英語)に掲載されています。

COVID-19 関連の変更に関する最新情報を Google 広告から継続的に受け取るにはどうすればよいですか?

COVID-19 をめぐる状況は日増しに深刻になっているため、Google 広告のプロセスやサポート システムに影響する可能性がある変更を含め、更新情報を提供するよう努めてまいります。

このような変更によりお客様が受ける影響の可能性について最新情報を確認するには、今後もこの記事をご覧ください。定期的に更新してまいります。

COVID-19 に関する誤った情報に対して、Google 広告ではどのような対策を講じていますか?

Google では、ポリシーに違反する広告をすみやかに削除するよう努めています。これには、治療を受けることを思いとどまらせる内容の広告や、有害な物質に健康上のメリットがあると主張する内容の広告が含まれます。

このポリシーに違反する広告コンテンツを見つけた場合はご報告ください。ポリシー違反を報告する手順は、こちらからご確認いただけます

広告主は、広告がポリシーに準拠していることをどうすれば確認できますか?
Google 広告ポリシーをはじめとする、Google のポリシーを遵守していることをご確認ください。これらのポリシーに違反する広告コンテンツは削除されます。たとえば、有害な物質または治療法に健康上のメリットがあると主張するコンテンツや、不適切なコンテンツに関するポリシーに違反するコンテンツは削除されます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73067
false