ローカル商品フィードの初期設定

ローカル商品フィードを使用すると、実店舗で提供中の商品やサービスを宣伝できます。店舗の在庫状況に関するデータ(説明、写真、価格など)をアップロードすると、各店舗の取り扱い商品を宣伝する広告が自動的に作成されます。

ローカル商品フィードをローカル キャンペーンに追加すると、フィードに含まれる各店舗の在庫状況を反映した広告が表示されます。なお、ローカル商品フィードを作成するには、事前に Google マイビジネスのアカウントを作成しておく必要があります。

データフィードは、アカウントの [ビジネスデータ] セクションで扱う特殊なツールです。フィードについて詳しくはビジネスデータ フィードを設定するをご覧ください。

この記事では、ローカル商品フィードを作成して、ローカル キャンペーンと接続するまでの手順を解説します。

手順

ローカル商品フィードをキャンペーンと接続する方法は 2 つあります。

  1. Google Merchant Center: Google Merchant Center の商品および店舗データをキャンペーンにリンクします。
  2. Google 広告: [ビジネスデータ] セクションでローカル商品フィードを新規作成し、キャンペーンにリンクします。

Google Merchant Center

1. フィードをキャンペーンに接続する

Google Merchant Center のデータを直接キャンペーンに接続して、ローカル商品フィードを作成します。

フィードを新規キャンペーンに追加する

  1. 手順に沿ってローカル キャンペーンを作成します。
  2. ローカル キャンペーンの設定を行う際に、末尾までスクロールして [その他の設定] をクリックします。
  3. [商品フィード] セクションをクリックして展開します。[このキャンペーンに商品フィードを追加します] のチェックボックスをオンにします。
  4. フィードのソースとして [Merchant Center(ローカル商品フィード)] を選択します。
    1. Merchant Center アカウントを選択します。
    2. アカウントに含まれる商品 ID のリストを入力または貼り付けて、[商品を追加] をクリックします。
    3. 各 ID をドラッグして、広告として表示する際の順序に並べます。

フィードを既存のキャンペーンに追加する

  1. Google 広告にログインします。
  2. [キャンペーン] に移動し、既存のローカル キャンペーンを開きます。
  3. [設定] をクリックします。
  4. 設定の末尾までスクロールして、[その他の設定] をクリックします。
  5. [商品フィード] セクションをクリックして展開します。[このキャンペーンに商品フィードを追加します] のチェックボックスをオンにします。
  6. フィードのソースとして [Merchant Center(ローカル商品フィード)] を選択します。
    1. Merchant Center アカウントを選択します。
    2. アカウントに含まれる商品 ID のリストを入力または貼り付けて、[商品を追加] をクリックします。
    3. 各 ID をドラッグして、広告として表示する際の順序に並べます。

Google 広告

1. ローカル商品フィードを作成する

まず、アカウントの [ビジネスデータ] セクションに移動し、ローカル商品フィードを作成します。

ローカル商品フィードを作成する

  1. Google 広告にログインします。
  2. 管理画面の右上にあるツールアイコンをクリックします。
  3. [設定] で [ビジネスデータ] をクリックします。
  4. プラスボタンをクリックして [ローカル商品フィード] を選択します。

2. データの形式を整える

次に、CSV テンプレートの列構成に沿った形式で、商品データをスプレッドシートにまとめます。列名はテンプレートと完全に一致させてください。

データの形式を整える

  1. CSV テンプレートをダウンロードして、フィードに収録する必要があるデータを確認します。
  2. 商品データをスプレッドシートにまとめます。列名はテンプレートと完全に一致させてください。
    1. Rank(ランク)(必須): 商品を広告として表示する順序を示す数値です。正の整数のみ指定可能です。また、列内で値を重複させることはできません。
    2. Product Item Id(商品アイテム ID)(必須): 在庫データに含まれる個々の商品の ID です。数字と文字を使用でき、最大 50 文字まで入力可能です。空白や特殊文字は使用できません。
    3. Title(タイトル)(必須): 顧客に表示される商品名です。
    4. Description(説明文)(必須): 顧客に表示される、商品の説明です。
    5. Item URL(商品アイテムの URL)(任意): 顧客が商品をクリックすると表示されるページの URL です。
    6. Image URL(画像の URL)(必須): 顧客に表示される、商品の画像です。ご自身のウェブサイトでホストされている画像の URL を入力してください。
      1. ファイルは、GIF、PNG、JPG でなければなりません。
      2. 画像のアスペクト比は、0.67:1~1.85:1 でなければなりません。推奨比率は 1:1 です。
      3. 画像の幅と高さはそれぞれ 360 ピクセル以上でなければなりません。推奨サイズは 720×720 です。
      4. 画像サイズは 11.4 MB 未満、6 メガピクセル未満でなければなりません。
    7. Price(価格)(必須): 顧客に表示される価格です。小数点以下 2 桁までの数値の後に半角スペース 1 つ、続いて通貨コードという形式で指定します(「10 USD」など)。
    8. Store code(店舗コード)(必須): 該当商品アイテムを購入できる店舗の、Google マイビジネスにおけるコードです。
      • 購入できる店舗が複数ある商品アイテムは、店舗ごとに個別のデータ行として入力してください。セミコロン(;)で区切ることで、各行に複数の店舗(1 行につき 100 件まで)を追加することもできます。
      • すべての店舗で購入できる商品アイテムの場合は、「<all>」と入力します。
    9. Sales Price(セール価格)(任意): 顧客に表示される、セール時の割引済み価格です。Price 列よりも小さい値にする必要があります。小数点以下 2 桁までの数値の後に半角スペース 1 つ、続いて通貨コードという形式で指定します(「10 USD」など)。

3. データをアップロードする

データを正しい形式でスプレッドシートに入力したら、商品フィードに名前を付けてアップロードします。

データをアップロードする

  1. 商品フィードに名前を付けます。
    1. 空白を含まない簡潔な名前にすることをおすすめします。
    2. 過去に削除した古いデータセットやフィードの名前を再利用しないでください。新しい名前でなければ Google 広告が正しく認識できません。
  2. スプレッドシートのファイルをアップロードします。
  3. [適用] をクリックします。

アップロードした商品フィードは、[データフィード] に表示されます。フィード名をクリックすると、アップロードしたデータを確認できます。[アップロードの履歴] 欄では、アップロード時に発生したエラーの確認と解決が可能です。

4. フィードをキャンペーンに接続する

アップロードしたローカル商品フィードを、新規または既存のローカル キャンペーンに追加します。

フィードを新規キャンペーンに追加する

  1. 手順に沿ってローカル キャンペーンを作成します。
  2. ローカル キャンペーンの設定を行う際に、末尾までスクロールして [その他の設定] をクリックします。
  3. [商品フィード] セクションをクリックして展開します。[このキャンペーンに商品フィードを追加します] のチェックボックスをオンにします。
  4. フィードのソースとして [Google 広告(ローカル商品フィード)] を選択します。

フィードを既存のキャンペーンに追加する

  1. Google 広告にログインします。
  2. [キャンペーン] に移動し、既存のローカル キャンペーンを開きます。
  3. [設定] をクリックします。
  4. 設定の末尾までスクロールして、[その他の設定] をクリックします。
  5. [商品フィード] セクションをクリックして展開します。[このキャンペーンに商品フィードを追加します] のチェックボックスをオンにします。
  6. フィードのソースとして [Google 広告(ローカル商品フィード)] を選択します。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。