来店コンバージョンの計測期間について

コンバージョンの計測期間とは、広告のクリックに由来するコンバージョンの発生を検出する期間を、クリック発生からの経過日数で指定したものです。

来店コンバージョンの計測期間の設定

来店コンバージョンの計測期間は、デフォルトでは 30 日間になっており、1~30 日間の範囲でカスタム設定が可能です。

スマート自動入札ご利用時のおすすめの運用

来店コンバージョンが [コンバージョン] 列の集計対象になっており、スマート自動入札の判断基準として使用されている場合、コンバージョン計測期間は 7 日間に設定することをおすすめします。これにより、パフォーマンスを迅速に評価できるだけでなく、入札システムがユーザー行動の変化に対応しやすくなります。なお、購買行動のパターンは曜日によって異なるため、コンバージョン計測期間を 7 日未満に設定することはおすすめしません。

ただし、購入サイクルの長い一部のビジネスモデルでは、コンバージョン計測期間も長く設定する必要があります(自動車ディーラーなど)。この場合、デフォルトの 30 日間のままにすることをおすすめします。計測期間を 30 日間にした場合、来店重視のスマート自動入札を導入してからパフォーマンス最適化に着手できるまでの日数も長めになりますのでご注意ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。