Google Screened について

Google Screened は、プロフェッショナルなサービス事業者がオンラインでの信用を確立するのに役立つ認定バッジです。

バッジを取得するには、入念なバックグラウンド チェックとライセンス調査をクリアし、3.0 以上の評価を獲得している必要があります。

バッジ取得済みのビジネスは、ローカル サービス リスティングに Google Screened アイコン  付きで表示されます。

ファイナンシャル プランナーは例外的に、顧客によるクチコミなしで Google Screened バッジを取得できます。

仕組み

事業者が Google Screened バッジを取得するには、ビジネスとビジネス オーナーの両方がバックグラウンド チェックを通過する必要があります。また、所属するプロフェッショナル全員がライセンス調査をクリアし、ビジネス全体が星 3.0 個以上の顧客評価を獲得している必要があります。業種によっては、所属するプロフェッショナル全員のバックグラウンド チェックが必要なケースもあります。詳しくは業種別の要件をご覧ください。

これらのチェックは、認定ビジネスに所属するプロフェッショナルが十分な審査を受けていることを保証し、消費者が安心してサービスを利用できるようにするために設けられています。

対象者

Google Screened バッジを取得できるのは、法律、ファイナンシャル プランニング、不動産などに関するプロフェッショナルなサービスを提供する事業者のみです。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。