季節性の調整を作成する

「季節性の調整」とは、予定しているプロモーションやセールによって見込まれるコンバージョン率の変化を事前に登録しておくことにより、スマート自動入札機能の動作を調整できる高度な機能です。

季節性の調整は、コンバージョン率に大きな変化が見込まれる場合にのみ使用してください。一般的な年中行事による影響は、スマート自動入札機能の動作にあらかじめ組み込まれています。季節性の調整は、1~7 日間の短いイベントに適しています。14 日間を超えるような長い期間に適用すると、思うような成果を得られない場合があります。季節性の調整は現在、検索キャンペーン、ショッピング キャンペーン、ディスプレイ キャンペーンでご利用いただけます。

仕組み

季節性の調整とは、予定しているイベントで見込まれる変化に応じて、コンバージョン率の調整(引き上げまたは引き下げ)を予約しておく機能です。

たとえば、3 日間のセール中はコンバージョン率が 50% 上昇することが見込まれる場合、コンバージョン率を最大 50% 引き上げる季節性の調整を作成し、その期間に適用します。指定した期間が過ぎると、スマート自動入札機能の動作は自動的に元どおりになるため、セール終了時に設定変更を行う必要はありません。

手順

  1. Google 広告にログインします。
  2. 画面右上にあるツールアイコン をクリックします。
  3. プルダウン メニューで [共有ライブラリ] の下の [入札戦略] を選択します。
  4. [入札戦略] で [高度なコントロール] をクリックします。
  5. 上部にある [季節性の調整] を選択します。
  6. 新しい季節性の調整を作成するには、青色のプラス記号 plus をクリックします。
  7. 調整に名前を付けて説明を入力し、開始日および終了日、対象範囲、デバイスを指定します。
  8. コンバージョン率の変動見込みに合わせて、コンバージョン率を調整します。
  9. [保存] をクリックします。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。