季節性の調整を作成する

「季節性の調整」は、予定しているプロモーションやセールによって見込まれるコンバージョン率の変化を事前に登録しておくことにより、スマート自動入札機能の動作を調整できる高度な機能です。

季節性の調整は現在、検索キャンペーン、ショッピング キャンペーン、ディスプレイ キャンペーンでご利用いただけますが、目標広告費用対効果目標コンバージョン単価の入札戦略、およびスマート ショッピング キャンペーンにのみ対応しています。

注: 季節性の調整は、コンバージョン率に大きな変化が見込まれる場合にのみ使用してください。一般的な年中行事による影響は、スマート自動入札機能の動作にあらかじめ組み込まれています。季節性の調整は、1~7 日間の短いイベントに適しています。14 日間を超えるような長い期間に適用すると、思うような成果を得られない場合があります。季節性の調整は現在、検索キャンペーン、ショッピング キャンペーン、ディスプレイ キャンペーンでご利用いただけます。

手順

1 つのクライアント アカウントに対する季節性の調整

  1. Google 広告アカウントにログインします。
  2. 画面右上にあるツールアイコン Google 広告 | ツール [アイコン] をクリックします。
  3. プルダウン メニューで、[共有ライブラリ] の下の [入札戦略] を選択します。
  4. 左側のページメニューで [詳細設定] を選択します。
  5. 上部にある [季節性の調整] を選択します。
  6. 新しい季節性の調整を作成するには、青色のプラスボタン をクリックします。
  7. 調整に名前を付けて説明を入力し、開始日および終了日、対象範囲、デバイスを指定します。
  8. コンバージョン率の変動見込みに合わせて、コンバージョン率を調整します。
  9. [保存] をクリックします。
注: 季節性の調整が入札戦略の掲載結果に影響する場合があります。調整を作成する前に、情報が正しいことを確認してください。

10. [季節性の調整を作成] をクリックします。

: 特定のキャンペーンを季節限定イベントに含める場合、1 つのイベントに最大 2,000 個のキャンペーンを保存できます。それより多くのキャンペーンを含めるには、別のイベントを作成するか、キャンペーン タイプ(検索キャンペーンなど)の選択機能を使用してください。

クライアント センター(MCC)アカウントの複数のクライアント アカウントに対する季節性の調整

  1. Google 広告 MCC アカウントにログインします。
  2. 画面右上にあるツールアイコン Google 広告 | ツール [アイコン] をクリックします。
  3. プルダウン メニューで、[共有ライブラリ] の下の [入札戦略] を選択します。
  4. 左側のページメニューで [詳細設定] を選択します。
  5. 上部にある [季節性の調整] を選択します。
  6. 新しい季節性の調整を作成するには、青色のプラスボタン をクリックします。
  7. 調整に名前を付けて説明を入力し、開始日および終了日、対象範囲、デバイスを指定します。対象を選択する際には、次のいずれかを選択します。
    • この MCC アカウントに現在リンクされているすべてのアカウント
    • 特定のアカウント
    • 特定のキャンペーン(「キャンペーンの選択」で、アカウント名が選択ツールに表示されます)

レポートの表の [対象] 列には、影響を受けるキャンペーンの数とそれらのキャンペーンへのリンクが表示されます。

注: 「この MCC アカウントに現在リンクされているすべてのアカウント」の場合、季節性の調整は、現在リンクされているクライアント アカウントに適用されます。季節性の調整が適用された後に追加された新しいクライアント アカウントに、その調整が自動的に引き継がれることはありません。MCC アカウントから移動した既存のクライアント アカウントには、引き続きイベントが表示されます。
  1. コンバージョン率の変動見込みに合わせて、コンバージョン率を調整します。
  2. [保存] をクリックします。
  3. [季節性の調整を作成] をクリックします。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73067
false
false