地域グループの作成と管理

ビジネスの実店舗が所在する地域をまとめて地域グループを作成すると、ローカル キャンペーンで、店舗の地域を簡単にターゲットとして指定できます。

要件

地域グループを作成するには、Google 広告から地域にアクセスする必要があります。地域にアクセスするには、Google 広告アカウントにリンクされている Google マイビジネス アカウントが必要です。

地域のリストを選択する

Google 広告では、グループに含める地域を次の 2 つの方法で選択できます。

地域を選択する

  1. Google 広告にログインします。
  2. ツールアイコン をクリックします。
  3. [共有ライブラリ] で [地域グループ] を選択します。
  4. プラスボタン をクリックします。
  5. 地域グループの名前を入力します。
  6. [お客様の地域を選択] の横にあるラジオボタンがオンになっていない場合は、クリックしてオンにします。
  7. 検索バーを使用して地域を検索し、このグループに含めたい地域の横にあるチェックボックスをオンにします。
    • (省略可)選択した地域の横にある [X] ボタンをクリックすると、その地域をリストから削除できます。[すべてクリア] をクリックすると、リストを空にすることができます。
  8. [保存] をクリックします。

ラベルフィルタを設定する

  1. Google 広告にログインします。
  2. ツールアイコン をクリックします。
  3. [共有ライブラリ] で [地域グループ] を選択します。
  4. プラスボタン をクリックします。
  5. 地域グループの名前を入力します。
  6. [ラベルによるフィルタ] の横にあるラジオボタンをクリックします。
  7. [ラベル:] にラベルの名前を入力します。
    • Google マイビジネス アカウントでラベルを使用していない場合は、Google マイビジネスのラベルに関する記事をご覧ください。
    • (省略可)[+ OR] をクリックして、フィルタ条件にラベルを追加することもできます。
  8. 指定したラベルに該当するすべての地域がこのグループに含められます。
    • このラベルに新たに別の地域に追加したり、ラベルから地域を削除したりすると、それに応じて地域グループの地域が追加または削除されます。
  9. [保存] をクリックします。

地域グループを管理する

  1. Google 広告にログインします。
  2. ツールアイコン をクリックします。
  3. [共有ライブラリ] で [地域グループ] を選択します。
  4. 表示する地域グループの名前をクリックします。
    • (省略可)グループ内のいずれかの地域が不承認になると、その地域のステータスは「不承認」となり、その下に不承認の理由が表示されます。テキストをクリックすると、その地域が不承認となった原因を確認することができます。その後、[ポリシーの確認] をクリックして詳細を表示するか、[Google マイビジネスで編集] をクリックして問題を修正できます。
  5. 地域グループの名前をクリックします。
  6. 右側にある地域のリストを、次のいずれかの方法で編集できます。
    • 地域を削除するには、地域の横にあるチェックボックスをオンにし、表示される青色のバーで [削除] を選択します。
    • 新しい地域を追加するには、プラスボタン をクリックし、新しい地域を選択するか、ラベルを使用して新しい地域を設定します。
  7. [保存] をクリックして変更を適用します。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。