請求書ページについて

[請求書] ページは Google 広告の請求書(明細書)の管理に役立ちます。請求書の検索、一括または個別ダウンロード、閲覧のためのカスタム フィルタ作成などが可能です。

メリット

[請求書] ページでは次のようなことができます。

  • 請求書、デビットメモ、クレジットメモをすべて確認する
  • フィルタ機能で指定の条件(ステータス、期限、未払い残高など)に合う請求書を抽出する
  • カスタム フィルタを作成して再利用のために保存する
  • 請求書を昇順または降順で並べ替える
  • 請求書を一括ダウンロードする
  • 検索機能で特定の請求書を見つける

この記事では、[請求書] ページへのアクセスと使用方法を説明します。

手順

目的のタスクを選択してください。それぞれ手順が表示されます。

[請求書] ページを開く

  1. Google 広告にログインします。
  2. 画面右上にあるツールアイコン をクリックします。
  3. [設定] で [請求とお支払い] をクリックします。
  4. 左側のページメニューで [請求書] をクリックします。

フィルタ機能で請求書を抽出する

  1. 表の上にある [+ フィルタを追加] をクリックします。
  2. 適用するフィルタの種類を選択します。
  3. フィルタの内容に応じて情報を入力します。
    • 例: ドキュメント番号フィルタを追加した後、目的の請求書番号を入力します。カンマ区切りで複数の請求書番号を指定することも可能です。
    • 例: 発行日フィルタを追加した後、目的の資料が発行された期間を指定します。
  4. [適用] をクリックし、必要に応じてフィルタを追加します。

フィルタを削除するには [X] をクリックします。

請求書の詳細を確認する

[請求書] ページで、詳細を確認する請求書をクリックします。ポップアップが表示され、請求書の番号、請求額、ステータス、注文書番号、口座情報などの詳細情報を確認できます。ポップアップを閉じるには左上の [X] をクリックします。ポップアップの右上にある [操作] をクリックすると、請求書のダウンロード、お客様向けのリンクの生成、請求書の改訂のリクエストが可能です。

表示された請求書を並べ替える

請求書を昇順または降順で並べ替えるには、並べ替えの基準にする列のヘッダーをクリックします。昇順と降順を切り替えるには、同じ列ヘッダーをもう一度クリックします。

請求書を個別または一括ダウンロードする

  1. ダウンロードする請求書の左側にあるチェックボックスをオンにします。
    • 表内に表示されている請求書をすべて選択するには、表の左上にあるチェックボックスをオンにします。
  2. [選択したアイテムをダウンロード] をクリックします。
  3. 請求書のダウンロードに使用するファイル形式を選択します。
  4. [ダウンロード] をクリックします。

特定の請求書を見つける

  1. 表の右上にある [ドキュメント内を検索] をクリックします。
  2. 目的の請求書に合致しそうな語句を入力します。請求書内に記載されているテキストであればすべて検索の対象になります。次の方法で検索の精度を高めることも可能です。
    • 2 つの語を AND(すべて大文字)で区切って入力すると、両方の語が含まれる文書を検索できます。たとえば「動画 AND ゲーム」で検索すれば、「動画」と「ゲーム」の両方を含む請求書が見つかります。
    • 2 つの語を OR(すべて大文字)で区切って入力すると、いずれかの語が含まれる文書を検索できます。たとえば「11 月 OR 12 月」で検索すれば、「11 月」と「12 月」のいずれかを含む請求書が見つかります。

列の表示と非表示の切り替え

  1. 請求書の表の右端にある列の上部の [編集] をクリックします。
  2. 表示と非表示を切り替える列を選択します。
  3. 列の表示順序を替えるには、[編集] ボックス内で列名をドラッグします。
  4. [保存] をクリックします。

カスタム フィルタを保存する

列の追加、データの並べ替え、フィルタによる絞り込みといったカスタマイズを加えて、目的に合った表示(例: 特定のプロダクトのすべての請求書を未決済額の多い順に並べた状態)を完成させたら、そのカスタマイズ内容を保存して後で再利用することができます。保存したカスタム フィルタを使用するには、表の上部にある [未決済の請求書とデビットメモ] をクリックして、プルダウン メニューから選択します。

表示する文書の種類を切り替える

  1. [未決済の請求書とデビットメモ] の横にある矢印をクリックします。
  2. 表示されたプルダウン メニューから項目を選択します。
    • [未決済の請求書とデビットメモ] を選択すると、お支払いが済んでいない請求書とデビットがすべて表示されます。
    • [未決済のクレジットメモ] を選択すると、未決済の請求書に適用できる未使用のクレジットが表示されます。
    • [すべての請求書とメモ] を選択すると、決済済み・お支払い済みのものを含めて、すべての請求書が表示されます。
    • [すべてのクレジットメモ] を選択すると、請求書に適用済みのものを含めて、すべてのクレジットが表示されます。

 


関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。