パフォーマンス プランナーでプランを作成する

パフォーマンス プランナーは、広告費用のプランを作成し、キャンペーンに対する変更が主な指標や全体的な掲載結果にどのように影響するかを確認するためのツールです。

キャンペーン全体に最適な予算配分モデルを作り、お客様のプランに最適な提案を示します。

この記事では、プランを作成する方法、掲載結果の予測を確認する方法、そしてプランを適用する方法について説明します。また、プランのコンバージョン率を調整して、掲載結果がどう変化するかを予測し、確認する方法を説明します。

手順

1. 新しいプランを作成する

プランを作成する

  1. Google 広告にログインします。
  2. 画面右上にある [ツールと設定] アイコン をクリックし、[パフォーマンス プランナー] を選択します。
  3. [プランを作成する] をクリックし、[続行] をクリックします。
    • すでに設定されているプランがある場合は、プラスボタン をクリックして新しいプランを作成します。
  4. プランに含めるキャンペーンを選択します。
    • 同じ目標の達成を促すキャンペーンを選択することをおすすめします。パフォーマンス プランナーは、複数のキャンペーン間で予算を移行し、投資収益率の向上をもたらすことが見込まれるキャンペーンを重視して最適化することで、最も効果を発揮します。
    • キャンペーンが表示されない場合: 一部のキャンペーンはパフォーマンス プランナーでサポートされていない場合があります。要件をご覧ください。
  5. [次へ] をクリックします。
  6. 結果(クリック数、コンバージョン数、コンバージョン値など)を表示する期間と主な指標を入力します。
  7. (省略可)プランのターゲット(費用、コンバージョン数、コンバージョン単価など)を入力します。ターゲットを入力すると、それを達成するために見込まれる費用がパフォーマンス プランナーで計算されます。
  8. [続行] をクリックして、プラン予測ページに移動します。

下書き用プランページについて

プランを作成すると下書き用プランページが表示され、プランの概要を確認できます。費用を変更すると、予測されるキャンペーンの掲載結果が表示されます。

パフォーマンス プランナーを使って予測データを取得することはできますが、自分でその変更を加えない限り、Google 広告アカウントにその変更は反映されません。

2. 予測を表示する

掲載結果の予測を表示して比較する

予測グラフ

予測グラフでは、全体の費用を変更した場合に、プラン向けに選択したすべてのキャンペーンの掲載結果にどのように影響するかが示されます。グラフ内をクリックすると費用が変更され、キャンペーンで見込まれる掲載結果がどのように変わるかを確認できます。

予測グラフの指標は、プランの作成時に選択したすべてのキャンペーンに適用されます。

キャンペーンごとの予測表

予測グラフの下に表示される表では、キャンペーン別に統計情報を確認できます。各行には、関連したキャンペーンの費用、コンバージョン数、平均コンバージョン単価の予測が表示されます。各指標の下には、以下の列が表示されます。

  • 「予定」: プランで推奨される設定を実施している場合に、選択したキャンペーンで見込まれる掲載結果。
  • 「既存」: 既存のキャンペーン設定を続行した場合に、選択したキャンペーンで見込まれる掲載結果。
  • 「差異」:「予定」と「既存」の指標の差。

キャンペーンごとにパラメータを調整するには、変更する特定のキャンペーンをクリックしてから、結果のサイドパネルを使って変更を加えます。

キャンペーンのサイドパネル

表で特定のキャンペーンをクリックすると、そのキャンペーンの結果のサイドパネルが表示されます。サイドパネルには、予測グラフとその他の掲載結果、予算の指標が含まれています。

キャンペーンの入札戦略、ネットワーク、その他の設定によっては、サイドパネルでキャンペーンの予定の設定の一部を変更できる場合があります。たとえば、キャンペーンの費用を調整したり、キーワード、サイトリンク、検索パートナーを追加したりして、それらの変更がキャンペーンの掲載結果にどのように影響するかを確認します。

キャンペーンの変更は、20 個以下のキャンペーンを含むプランのサイドパネルでのみ予測できます。

比較

概要ページの上部にある [比較] をクリックして、前の期間と予測を比較します。

3. プランを確認して適用する

プランを確認して適用する

キャンペーンで最大限の成果を確実に引き出すため、1 か月の予算や四半期の予算を計画することができます。まずは、上記の手順でプランを作成していることを確認してください。

Google 広告エディタを使ってプランを確認、適用するには:

  1. Google 広告にログインします。
  2. 画面右上の [ツールと設定] アイコン をクリックし、[パフォーマンス プランナー] を選択します。
  3. 確認、適用するプランをクリックします。
  4. 画面右上にあるダウンロード アイコン download icon をクリックします。
  5. [広告エディター ファイル(.csv)] を選択します。
  6. Google 広告エディタに CSV ファイルをインポートするための手順に沿って、予算プランを確認、適用します。

4. コンバージョン率を調整して掲載結果に予測される影響を確認する(省略可)

コンバージョン数の変動が予測される場合は、キャンペーンのコンバージョン率を手動で調整して、掲載結果に予測される影響を確認することができます。コンバージョン率の調整は、新しいプランで行うことも、既存のプランに含まれる個別のキャンペーンや複数のキャンペーンに対して行うこともできます。手順は以下のとおりです。

  • 新しいプラン: 過去の同じような時期に使用したコンバージョン率に合わせます。
  • 個別のキャンペーン: 特定のキャンペーンでコンバージョン率がどのように変動するかがわかっている場合。
  • 複数のキャンペーン: コンバージョン率の変動によってプラン全体に発生する影響をシミュレーションします。

新しいプランのコンバージョン率を調整する

新しいプランのコンバージョン率を調整すると、過去の同じような時期の掲載結果と比較する際に便利な場合があります。たとえば、毎年 5 月にセールを開催している場合は、昨年 5 月のコンバージョン率に基づいて、プランの掲載結果を確認することが考えられます。

  1. Sign in to your Google 広告にログインします。.
  2. 画面右上の [ツールと設定] アイコン をクリックし、[パフォーマンス プランナー] を選択します。
  3. プラスボタン をクリックして新しいプランを作成します。
  4. プランで予測する指標として、[コンバージョン数] または [コンバージョン値] を選択します。
  5. Sプランの予測の基準となる期間を選択します。たとえば、過去 7 日間、30 日間、90 日間のほか、昨年の同時期などが挙げられます。

キャンペーンごとにコンバージョン率を調整する

  1. Sign in to your Google 広告にログインします。.
  2. 画面右上の [ツールと設定] アイコン をクリックし、[パフォーマンス プランナー] を選択します。
  3. コンバージョン率を調整するプランをクリックします。
  4. [プラン ] のページに移動し、キャンペーンの表までスクロールします。
  5. キャンペーンを選択します。
  6. 選択したキャンペーンの新しい「予測コンバージョン率」を、右側の編集パネルで入力します。

複数のキャンペーンでコンバージョン率を調整する

  1. Sign in to your Google 広告にログインします。.
  2. 画面右上の [ツールと設定] アイコンをクリックし、[パフォーマンス プランナー] を選択します。
  3. コンバージョン率を調整するプランをクリックします。
  4. コンバージョン率のバナーで [調整] をクリックします。
  5. コンバージョン率は次の 2 つの方法で調整できます。
    • キャンペーン全体のコンバージョン率をスケーリングする。コンバージョン率の上昇または低下が予想される数値を入力します。たとえば、調整率を +50% に設定すると、予測コンバージョン率が 5% のキャンペーンでは、コンバージョン率が 7.5% に上がります。
    • キャンペーン全体に適用する新しいコンバージョン率を設定する。新しいコンバージョン率を入力します。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。