スマート ディスプレイ キャンペーン(コンバージョンに対するお支払い)について

スマート ディスプレイ キャンペーン(コンバージョンに対するお支払い)は、資格要件が少なく、ディスプレイ ネットワークを最大限に活用するのに役立ちます。キャンペーンで十分なコンバージョンを獲得すると、自動的に完全な SDC キャンペーンにアップグレードされます。

仕組み

コンバージョン トラッキングを設定していて、過去 30 日間* にアカウントでコンバージョンを 50 件以上獲得している場合は、スマート ディスプレイ キャンペーン(コンバージョンに対するお支払い)を作成することができます。予算と目標コンバージョン単価は、30 日間で 50 件のコンバージョンを達成するまでの間、制限がかかります。

手順

  1. Google 広告にログインします。
  2. ページメニューで、[キャンペーン] をクリックします。
  3. プラスボタン をクリックし、[新しいキャンペーンを作成] を選択します。
  4. [ディスプレイ ネットワーク] を選択します。
  5. 目標として [ユーザー行動を促進する] を選択します。
  6. [スマート ディスプレイ キャンペーンを作成] を選択します。
    • 「クリックではなく、コンバージョンに対するお支払い。詳細」というメッセージが表示されます。
  7. [続行] をクリックします。
  8. [入札単価] 項目の [お支払いの対象] で、[コンバージョン] を選択します。
  9. [保存して次へ] をクリックします。

利用資格要件

  1. コンバージョン トラッキングが有効になっている
  2. 過去 30 日間にアカウントで 50 件以上のコンバージョンを獲得している
    • 注: 過去 30 日間にアカウントで 50 件以上のコンバージョンを獲得している場合は、完全な SDC キャンペーンを利用できます。
  3. クライアント センター / アカウント単位で 100 米ドル(10,000 円)以上のお支払いを受け取っている
  4. インポートにオフライン コンバージョンを使っていない

コンバージョン単価の上限

スマート ディスプレイ キャンペーン(コンバージョンに対するお支払い)では、200 米ドル(もしくは現地通貨での相当額)未満で目標コンバージョン単価を設定できます。コンバージョン単価を 200 米ドル以上に設定すると、警告メッセージが表示され、設定よりも高いコンバージョン単価で請求されます。予算を最適化するには、スマート ディスプレイ キャンペーンの目標コンバージョン単価を 200 米ドル未満に引き下げてください。

予算の上限

スマート ディスプレイ キャンペーンの 1 日の予算は、過去 30 日間にアカウントで 50 件のコンバージョンを獲得するまでの間、200 米ドル(もしくは現地通貨での相当額)に制限されます。

よくある質問

  1. キャンペーンの入札戦略のステータスが「有効(制限付き)」になっているのはなぜですか?
    • お客様のスマート ディスプレイ キャンペーンでは、過去 30 日間にアカウントで 50 件のコンバージョンを獲得していないため、コンバージョン単価と予算が制限されています。過去 30 日間に 50 件のコンバージョンを獲得して完全な SDC キャンペーンにアップグレードされると、入札単価と予算に合わせて調整できるようになります。
  2. Google 広告でスマート ディスプレイ キャンペーン(コンバージョンに対するお支払い)を利用できるかどうかを確認するには、どうすればよいですか?
    • スマート ディスプレイ キャンペーンを作成するためのオプションで、「クリックではなく、コンバージョンに対するお支払い。詳細」というメッセージが表示されます。これは、アカウントが上記の要件に基づいて利用資格を満たしている場合にのみ、利用可能です。
  3. スマート ディスプレイ キャンペーン(コンバージョンに対するお支払い)を利用するための上記の要件はすべて満たしていますが、Google 広告でオプションが表示されません
    • お客様のアカウントではこの機能を利用できない可能性があります。利用資格はさまざまな要因によって決まり、毎日変わります。

*ヒント: 過去 30 日間に 50 件以上のコンバージョンを獲得している場合には、完全な SDC キャンペーンを利用できます。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。