代理店専門分野認定について

代理店専門分野認定は、特定の分野の特定のサービスに関する専門知識がある代理店を識別して差別化するためのものです。この記事では、代理店専門分野認定を取得する方法と、専門分野認定がどのように表示されるかについて説明します。

メリット

専門分野認定は、Google Partner ステータスを取得している代理店を識別し、優れた実績と Google 広告サービスに関する専門知識があることを明示するためのものです。こうした専門分野認定は、企業プロフィールや各種 Google Partner バッジに表示されます。専門分野認定を受けることで、自社独自のスキルに基づいて、新しいクライアントを獲得したり市場での差別化を図ったりすることができます。

専門分野認定の取得方法

専門分野認定は、専門とするサービス分野での認定、費用、代理店のパフォーマンスなどの基準に基づいて付与されます。

各基準の詳細については下記をご確認ください。

認定資格

認定資格の要件は、所属代理店の Google 広告クライアント センター(MCC)アカウントまたはサブマネージャー アカウントの管理者権限または標準権限を持つ Google 広告の認定資格者の人数に基づいて決定されています。要件を満たすには、代理店が認定取得を希望する専門分野の認定を、所属メンバーのうちの少なくとも 1 人が取得している必要があります。

Google 広告の認定資格を取得するには、認定資格の理解度テストに合格する必要があります。バッジの取得条件としてカウントされる認定資格は、Google 広告の検索広告認定資格、ディスプレイ広告認定資格、動画広告認定資格、ショッピング広告認定資格です。

メンバーが受ける理解度テストが代理店の認定資格の要件に反映されるようにするには、次の点を確認する必要があります。

  1. 認定を受けたユーザーがスキルショップの情報を共有する必要があります。
  2. 個人のメールアドレスで認定を受けたユーザーは、認定資格が所属組織に正しく紐づけられるように、スキルショップで会社のメールアドレスを追加する必要があります。
  3. 認定を受けたユーザーが、所属先の Google 広告クライアント センター(MCC)アカウントまたはサブマネージャー アカウントの管理者権限または標準権限を取得している必要があります。

注: スキルショップ アカウントに個人のメールアドレスを使用している場合、所属会社の MCC アカウントまたはサブマネージャー アカウントに使用している会社のメールアドレスを、スキルショップのユーザー プロフィール ページに追加する必要があります。メールアドレスは [会社のメール] 欄に追加します。スキルショップ アカウントに会社のメールアドレスを使用している場合、所属会社の MCC アカウントまたはサブマネージャー アカウントで使用しているメールアドレスと同じであることを確認してください。

実績

代理店は特定のサービスに関する専門知識を有していることを証明する必要があります。代理店がサービスに関する専門知識をどの程度持っているかを判定する際は、さまざまな要素が考慮されます。たとえば、クライアント向けに Google 広告サービスをどのように導入しているか、専門分野のサービスの利用を拡大しているか、そのサービスでクライアントを維持できているかなどの関連要素が評価されます。代理店の全体的な掲載結果を評価するにあたって、18 か月間の期間中に MCC アカウントにリンクされたクライアント アカウントが審査されます。また、MCC アカウントで費用が発生している期間が 12 か月以上であることが条件となります。

広告利用額

専門分野のサービスにおける過去 90 日間の Google 広告費用が合計 10,000 米ドル(または現地通貨の相当額)に達している必要があります。

広告費用の金額(米ドル)は、Google Partner バッジと代理店専門分野認定の両方で、Google Partners に表示されます。

代理店専門分野認定アイコン

いずれかの専門分野認定を取得すると、Google Partner バッジや Premier Google Partner バッジにアイコンが表示されるようになります。

専門分野

検索広告

Search Advertising

動画広告

Video Advertising

ディスプレイ広告

Display Advertising

ショッピング広告

Shopping Advertising

各種バッジでの代理店専門分野認定の表示

ウェブサイトなどのオンライン サービスに表示されているバッジにカーソルを合わせると、その代理店が認定を受けている専門分野がポップアップ表示されます。各専門分野認定にはそのサービスのアイコンが表示されます。


マーケティング用の印刷物(名刺など)では、専門分野認定はバッジの下に一覧表示されます。詳しくは、バッジの使用に関するガイドラインをご覧ください。

専門分野認定のステータスを確認する方法

会社の Google 広告クライアント センター(MCC)アカウントに対する管理者権限、標準権限、読み取り専用権限がある場合、Google 広告クライアント センター(MCC)アカウントの [パートナー プログラム] タブに移動し、バッジのステータス カードで専門分野認定のステータスを確認できます。取得済みの専門分野認定の一覧がバッジカードに表示されます。[詳細を表示] をクリックして詳細を確認できます。

  • 取得している専門分野認定
  • 専門分野認定を失効する可能性があるかどうか
  • 専門分野認定を取得または維持するために満たす必要のある要件

手順

専門分野認定のステータスを確認する方法

  1. [パートナー プログラム] タブに移動します。
  2. バッジ ステータス カードで [専門分野認定] を探します。
  3. 専門分野認定のステータスについて詳細を確認するには、[詳細を表示] をクリックします。

詳細が表示されているカードで各専門分野認定をクリックすると、各要件に対するステータスが表示されます。

専門分野認定のステータスの意味

専門分野認定のステータス 意味
未取得 専門分野認定の要件を満たしていません。このセクションを展開すると、要件の詳細が表示されます。
取得済み 専門分野認定の要件を満たしています。このセクションを展開すると、要件の詳細が表示されます。
要注意 専門分野認定の要件を満たさなくなっています。このセクションを展開すると、要件の詳細が表示されます。

よくある質問

専門分野認定を失効するケース

上記のステータスの表示で説明したとおり、専門分野認定の要件のいずれかが満たされなくなると、専門分野認定が失効になる恐れがあります。その場合は、一定期間内に要件を満たし、専門分野認定を改めて取得してください。

専門分野認定の要件は定期的に更新されるため、アカウントに専門分野認定のステータスに関する通知が表示された場合は適宜対応してください。

専門分野認定の失効

専門分野認定の要件を満たすことができなくなった場合は、次のメリットが利用できなくなります。

  • 専門分野認定を保有していることを宣伝する権利
  • Google Partner バッジへの専門分野の掲載
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。